過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

目の不具合

眼の手術をしました、
推定するに、大型デスクトップパソコンが壊れた頃、大した技術も無いのに、いじくり廻すのが趣味で修復に思い詰めて、眼が疲れ切ったのでしょう、眼に不具合が起きた、
街の眼科に行ったが、それほど簡単なものでなく、
東北では超有名な大学病院を紹介されて、手術してきました、
手術後の経過は順調で今日退院してきました、
イメージ 1
 
凄い人に会いパワー貰いました、
眼の手術も、病気三昧でみっともないので、黙ってるかと思ったが、病院で、病魔と戦ってる人たち触れ
そんなことは安ぽい考えでしたのアップすることにしました
入院した時は、12階の棟でした、私が手術した翌日、福岡出身、50歳位で両目が全く見なくなって半年手術待ち待期の方が入院してきた、奥さんも子供も福岡にいるらしいが、根ほり葉ほり、聞くほど野暮ではないので事情は判らないが、 ★闇夜に耐え切れず頭がおかしくなり一時は死ぬかと思った事あったと言ってました、
その方の手術は成功してr明かりが射した時は、熱い握手を交わしました、
片目でも見える様になった時の喜びようは、今まで生きてきた中で、これ以上のことは無かったと言ってました、
 
12階の眼病棟が満杯で経過が順調な人は他の階に移されました、私もその一人で病棟は、がんの抗癌剤治療棟でした、抗がん剤も、5種類あるそうで、その種類を、長いスパンで、入退院して試行錯誤するそうです、副作用も半端ではなく、そんな状況でも、同じ仲間が集まり、歓談して明るいのである、
昨夜は、震災のときの話をしてくれました、マンモス病院でも、しもじい思いをしたらしいがそんなことより家族の安否が判らないのが一番辛かったと言ってました。
 
 

この記事に

開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事