ここから本文です
日本一周、世界一周 byぶーぶー
出張224都市(165ヶ国) 早くリタイヤしたい(>_<) 朝:旅行 昼:本日のおもしろツイッター 夜:ドラマ でお送りします。

書庫旅行

記事検索
検索

全141ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]






















武蔵引田から歩いて

話題の巨大大仏を観に来ました

山の上に歩いていくと

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4








でけえ!

当たり前だけど

巨大!




イメージ 5

イメージ 6





ろくやだいぶつ、というそうです

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16









いやあ、東京にこんなものが出来てたなんて

びっくりしたなあもう!

拝観料は無料

但し車なら駐車料金500円必要です

既に観光地化されています


















































この記事に

開くトラックバック(0)














五日市線の武蔵引田というところにやってきました

イメージ 1

イメージ 2


駅前には社畑ばっかり

東京都とは思えないこの風景



イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5



20分ほどぷらぷら歩いていくと

八幡神社へ

それにしても、神社の世界はよく分かってないんだけど

熊野神社とか八幡神社とか豊川稲荷とか、一緒の名前ばっかりだよね

まあ現代で言えばバーミヤンチェーンとかすかいらーくチェーン

みたいなものかね?

あほちゃうの?って思いましたか?

オヤジの頭はそんなもんです・・・・

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11




武蔵引田から歩いて30分

やっと賽光寺というところにやってきました

イメージ 12



やったらお金持ちみたいなお寺です

そりゃそうですよね、山ひとつが秋川霊園ですからね

ばんばんお金が入ることでしょう

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21



このお寺けっこう立派です


イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31




しかもですね!

大仏が建立されました!

鎌倉の大仏よりも巨大なんですよ

続きます






























































この記事に

開くトラックバック(0)













これもどっかの日記に書いた記憶があるけど写真が出てきたので再度

江戸時代の水道(上水)はいくつかあるけど

主脈というか本流というか、こういうので引っ張ってきて

イメージ 1



イメージ 2




大きなお金持ちの屋敷(大名とか豪商とか)

にはこうやって分岐して各戸まで給水


イメージ 3



イメージ 4


へー、そうなんだー

やっぱ昔も今もお金持ちは強いって感じ



イメージ 5



イメージ 6



イメージ 7



イメージ 8


なかなか勉強になる東京都水道博物館でした

くどいですが無料です




イメージ 9



イメージ 10








次は大仏を見に行きます













































この記事に

開くトラックバック(0)





















東京都水道博物館に来てます

イメージ 1

イメージ 2


水道橋を歩いていると神田上水懸桶とかいう記念碑があります

なんのことだろう?って昔から思ってたんだけど


イメージ 3



こういうことだったのか

早い話が神田川の上を上水道が渡されている


イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6


どこの水道橋もこういうことだもんね

文京区の水道橋も漏れなくそういうことか


イメージ 7





一方でローマの水道橋は紀元前3世紀

すっごいよね

日本の1900年前に水道橋作ってるんだもの

おそるべしローマ

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10













































この記事に

開くトラックバック(0)












前にも書いた日記の中身なんだけど

水道博物館(無料)でちょっと興味を持った展示がこれ

漏水との戦い!

いかにして漏水を調査、発見するか!って展示


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10




音を聞いたり、振動を調べたり

結構大変らしいです

今だったら一定間隔でIoT(センサー)での取り付けて

ここで漏水!ピピピッ!みたいに信号飛ばすんだろうね

わからんけど













でも考えただけで大変そうだわね

地中に埋めた水道管

どこから漏水してるかなんて

レガシーな調査じゃ、そりゃあ難しいよなあ

( ; ゚Д゚)c











































この記事に

開くトラックバック(0)

全141ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事