お出かけ

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
バンコク最大の観光のハイライト、ワットプラオ&王宮、そしてワットポーへ
観光してきました。
 
イメージ 1
 
タイの人にとって国王は日本の天皇と同じような立場で、タイの人達は
尊敬と親しみを持って接しています。
 
そしてタイは仏教の国。
 
神聖な場所だから観光でもサンダル履き禁止、ミニスカートやノースリーブ禁止。
 
ガードマンみたいなおじさんが、中でもいろいろ怖い顔でチェックしていて
疲れて足投げ出して座ってたら怒られました(笑)
 
イメージ 5
 
どの建物もキラキラ
 
 
イメージ 2
 
本当に綺麗でした
 
 
イメージ 3
 
真っ青な空にそびえる光輝く寺院は、圧倒されました。
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 

開く コメント(10)

白金台イタリアン

最近のお気に入りの街、白金台
 
ずいぶん前にシロガネーゼという言葉が流行った頃、正直そんなに魅力
感じなかったのは、何故かしら(笑)
 
お洒落だけど、特に買うものもないし。
 
美味しいお店は確かにあるけど、みたいな感じ(笑)
 
でもね、今はとても落ち着く。。。
 
あの静かな感じと大人の雰囲気が好き
 
先日又、お友達と行ってきました。
 
ビッフィテアトロというイタリアンのお店。
 
オープンキッチンで大人の雰囲気。
 
イメージ 1
 
カトランの絵がスタイリッシュな空間を引き立たせてました。
お料理も美味しかった❤
 
イメージ 2
 
 イメージ 3
 
お友達が食べたお料理
イメージ 4
 
私が食べたトマトスパゲッティ。
生ハムがたっぷり、温泉たまごのせ。
 
前菜、メイン、デザート(バジルとりんごのジェラート)、飲み物付き。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

開く コメント(18)

先日のランチは〜

お友達が気になるお店があるというので、連れられて行ってきました。
 
白金高輪の住宅街にポツンとある、イタリアナポリの伝統料理のお店
「タランテッタラダルイジ」
 
ピザが美味しいと評判らしいので、早速2品注文。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
きのことトマトがたっぷりのっているもの、マルゲリータと半分は中に濃厚な
チーズとホワイトクリームとベーコンが包んであるもの?(名前忘れました)、
そしてシンプルにポテトを揚げてあるもの、ルッコラのサラダなど。
 
イメージ 4
 
ピザ生地が今まで食べたものと一味違ってました。
 
モチモチしてるのに軽くて、塩味が効いてる!
 
1度食べたら、又食べたくなる、そんなクセになる美味しさ
 
テーブルに置いてある1輪挿しや水差しがどれもこれも、色が綺麗で、可愛くて
思わず写真に撮りました
 
 
 
イメージ 5
 
イメージ 6
最近、我が家は白いお皿が多いのだけれど、こういうカラフルな食器も
テーブルが華やいで素敵です
 
そしてお腹いっぱいになったので、隣の駅の高輪台まで歩こうという事になり。。。
 
なかなかたどりつけなかったのだけど(笑)
 
なんとかたどり着き、以前から気になっていた「白金亭」で一休み
 
満腹だったはずなのに、またしても甘いものなど食べてる私達
 
杏仁と一口中華菓子、そしてアツアツのお茶、これはジャスミン茶や
ライチ茶などから選べて、しかもおかわり出来ます。
 
イメージ 7
 
ガラス越しに差し込む日差しが気持ちよく、まったりとした時間が過ぎて行きました。
 
ここはランチも美味しそうで、次回は是非にと思っています
 
そして、プラチナ通りのイチョウ並木がとても綺麗でした
 
イメージ 8
 
 
 

開く コメント(10)

銀座での1日♪

優雅な気分に浸りたくて、久しぶりに行ってきました。
 
銀座シャネル、ネクサスホールでのピアノコンサート。
 
才能ある若手アーティストが毎回登場します。
 
今回は福原影美さん。
 
イメージ 1
 
少しはにかんだように、静かに話す彼女のイメージとは違い、
感情をこめて、体全体で表現するその演奏とのギャップ。
 
曲を弾き出す前に、その曲の中に入り込むように間を取り、
情感たっぷりに弾き始める彼女独特の世界、魅了されてきました。
 
演奏曲もショパンの幻想即興曲や舟歌、リストのハンガリー狂詩曲など
馴染みのある選曲で、誰もが楽しめる構成になっています。
 
でも、私が1番感動したのは、リクエストの曲、シベリウスの樅の木
 
切なく、美しいメロディー、映画の1場面のような情景が浮かんできそうな。。。
 
大好きな曲です。
 
ポーラミュージアムアネックスで開かれている写真展、
「Chic and Luxury ーモードの時代ー」にもふらりと立ち寄り、
古き良き時代の美しい女性たち、見てきました。
 
イメージ 2
 
スタイルよく、凛として、本当にかっこいい。。。
 
イメージ 3
 
溜息のでる美しさ、女性として憧れますね。
 
 

開く コメント(10)

楽しみにしていた、カラーセラピーの1日講習、行って参りました♪
 
透明感のある綺麗な14色のボトルから、何本かを選んで、
その色からのメッセージを読み解きます。
 
イメージ 1
 
最近、とても色の持つ作用や効果、意味などに興味が湧き、
色で元気になれたり、癒されたりすることを知って、もっと深く
色の事、知りたくなりました。
 
イメージ 2
 
これはほんの最初の1歩
 
次のステップでは、それぞれの色の持つ意味や、リーディングを勉強していく
そうで、今から楽しみです
 
4本のボトルを選んで、過去、現在、未来と読み解いていくリーディングでは
見事にそれぞれが繋がっていて、ちょっとびっくりしました。
 
先日、手相で言われたこと、そして選んだ色からのメッセージ、
これまた同じだったり、繋がっていたりすることにも驚きました
 
カラーセラピーに興味を持ったり、勉強しようとする人は、新しく何かを
始めようとしていたり、前へ踏み出そうとしている人が多いそうです。
 
納得。。。
 
確かに前へ進む勇気、後押しがもらえます。
 
最近特に思うこと。
 
自分が幸せで、心が癒されるものを持っていないと、人を幸せにすることなんて出来ないって。。。
 
幸せや癒しを他の人にも与えたいと思うなら、まず自分が幸せでなければね
 
最後にカラーセラピーを行うセラピストは、まず聞いてあげること。
 
決してアドバイスや自分の意見をいうのではなく、色からのメッセージを伝える
伝達者でなくてはいけないという事、なぜなら、選んだボトルはその本人の意思であり、そのメッセージをどう受け止め、取り入れて行くかは、その人次第だから。
 
その手助けをしてあげるという立場、とても共感を覚えました。
 
 

開く コメント(14)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事