過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-bc-66/buddhistcycle/folder/1560757/59/55548159/img_8_m?1463812562

バンダイ・RG・1/144シャア専用ズゴック完成


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-bc-66/buddhistcycle/folder/1560757/59/55548159/img_0_m?1463812562

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-bc-66/buddhistcycle/folder/1560757/59/55548159/img_1_m?1463812562

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-bc-66/buddhistcycle/folder/1560757/59/55548159/img_2_m?1463812562

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-bc-66/buddhistcycle/folder/1560757/59/55548159/img_3_m?1463812562

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-bc-66/buddhistcycle/folder/1560757/59/55548159/img_4_m?1463812562

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-bc-66/buddhistcycle/folder/1560757/59/55548159/img_5_m?1463812562

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-bc-66/buddhistcycle/folder/1560757/59/55548159/img_6_m?1463812562

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-bc-66/buddhistcycle/folder/1560757/59/55548159/img_7_m?1463812562


バンダイ・1/144・RGズゴック完成しました。
ズゴックの最新キットしかもRGで特に改修の必要は感じませんでしたが、
モノアイをメタルパーツ+偏光シート+透明樹脂で作り直し、
胸ダクト内部にステンレス製の極薄メッシュを内蔵しました。
あとは爪を少し整形したくらいです。

塗装は個人的好みで説明書の指定とは一部違うカラーにしています。
RG特有のパッワーク的塗り分けがあまり好きではないので、
外装はシンプルに塗り分け、逆にパーツの裏面、
関節の隙間など細かく塗り分けました。
また下地塗装にわざと陰影を付け、
基本色を薄く上塗りする事により濃淡が出るようにしています。
ベタ塗りには無い味わいや情報量アップになったかと思います。

今回ウェザリングが悩みどころでした。
劇中出撃回数が少ないシャア専用ズゴックだけにハードな汚しや錆色は控え
装甲表面の塗装が浅く剥がれたりしたようなチッピングに抑えました。
あと画像では分かり難いのですが水が流れた跡を全身に入れています。
全体的に控えめな汚しになりましたが、単品で飾るには丁度良い感じになったと思います。

塗料は赤部2色の基本塗装はクレオスのガンダムカラーを調色して使用。
他はガイアノーツのラッカーを調色して使用。
細部の塗り分けはタミヤエナメル、ファレホ等で塗っています。
ウェザリングはクレオスウェザリングカラー各種を中心に、
タミヤエナメル、油彩、シタデル等使用しています。

デカールは奇跡的に「HG・ジャブロー攻略作戦水陸両用セット」を持っていたので
それに付属するシャアズゴ用のデカールを使用し、
他はHIQパーツのもを厳選して貼っています。

RGは全身フレームに外装を被せる構造と驚異的な可動、
スタイリッシュにアレンジされたデザインなどなど製作していて楽しかったです。
ただやはり部品が多い&細かいので時間がかかりますね^^;
次のRGは9月頃にRG・シャア専用ザクを製作する予定です。

開く コメント(5)

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-bc-66/buddhistcycle/folder/1560757/52/55548152/img_0_m?1463812335

WAVE・装甲騎兵ボトムズ・1/35ラビドリードッグ[PS版]完成

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-bc-66/buddhistcycle/folder/1560757/52/55548152/img_1_m?1463812335

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-bc-66/buddhistcycle/folder/1560757/52/55548152/img_2_m?1463812335

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-bc-66/buddhistcycle/folder/1560757/52/55548152/img_3_m?1463812335

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-bc-66/buddhistcycle/folder/1560757/52/55548152/img_4_m?1463812335

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-bc-66/buddhistcycle/folder/1560757/52/55548152/img_5_m?1463812335

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-bc-66/buddhistcycle/folder/1560757/52/55548152/img_6_m?1463812335

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-bc-66/buddhistcycle/folder/1560757/52/55548152/img_7_m?1463812335

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-bc-66/buddhistcycle/folder/1560757/52/55548152/img_8_m?1463812335

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-bc-66/buddhistcycle/folder/1560757/52/55548152/img_9_m?1463812335


■製作記■

WAVE・1/35ラビドリードック(PS版)完成しました。
新しくWAVEが展開する1/35ATシリーズ第一弾ラビドリードッグの「PS版」(プロスペック版)です。
「ST版」との違いはPS版はコクピット内部再現、キリコ付属、
降着ポーズが取れるよう複雑な機構が仕込まれてたりとスペシャル仕様になっています。

最初は完全ドノーマルで進める予定でした・・・
が、作り進めていくうちに気になる箇所が色々と・・・
結局チマチマとプチ改修しております^^;

改修箇所は・・
全身のリベット打ち直し、頭部アンテナを真鍮線で作り直し、
カメラ内部を発光しているようにディティアップ、後部フック金属化、
コクピット内部流用パーツで密度アップ、キリコの腕作り換え、
クロー肉抜き埋め、バルカン、背面フック金属化など・・
大幅なスタイル改修はしていませんが精度上がったかなと思います。

塗装はATの重みや質感を出すために下地をある程度黒→白に濃淡付けた後に
薄く上塗りする事により陰影が付いた表面になっています。
基本的にガイアノーツのボトムズカラー各種を使用。
ライトブルーだけは白っぽく調合し直しました。
ウェザリングは劇中搭乗時間が短い事を考慮し、
控えめにエナメルと油彩でチッピング、フィルタリング等しています。
センサー類はメタリック素材を貼り上から透明樹脂でコーティングしています。
コクピット内部の塗り分け、キリコの塗装などあり
予定よりも大幅に時間がかかりましたが自分的には納得出来る塗りになりました。

1/35ATは絶妙なサイズ&作りやすいので、
シリーズが続けばコレクションしたくなるなぁ〜
とりあえずスコープドッグが単品で発売されたら迷わず買う!!

今回製作にあたり様々な方からご協力いただき
本当にありがとうございました!!

開く コメント(3)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事