配当再投資で資産形成

買ったら売るな、売るなら買うな。長期保有による配当再投資でのトータルリターンで株式を評価していきます。

全体表示

[ リスト ]

日本取引所グループへ新規投資をおこないました。

きっかけは株主優待制度の変更です。

人間というのは不思議なもので、いつでも買えると思うとそれほど欲しくもならないのですが、買えなくなると考えるとすぐに買わなくてはと考えてしまいます。前からウォッチしていた銘柄ではありますが、下落したから買うというよりは、勢いで投資した感が強いです。

以下IRからです。

イメージ 1
イメージ 2

ポイントは、2017年9月末までに保有が確認できた場合は、3,000円のクオカードとなるところです。それ以降となると、3年かかりますので、底値からはやや株価は上がっていますが、投資に踏み切りました。下落リスクよりも買えなくなるリスクの方が高いと判断いたしました。

これから優待が廃止されるまでは永久に保有し続けるので、NISAで買うか、特定口座で買うか悩みましたが、NISAとしました。長期保有の制度ができたことで株価の底固めができ、5年後の株価が現在の株価を下回ることはないだろうと考えたためです。

日本取引所グループ
①株価 1,656円
②予想配当利回り 2.9%
③予想PER 21.06倍
④ROE 16.35%
チャート画像


現在のポートフォリオです。

メイン口座です。
イメージ 3
イメージ 4


NISA口座です。
イメージ 5


おこづかい口座です。
イメージ 6


投資総額 28,922,386円(投資元本は2345万円程度)
時価総額 50,624,625円
損益   +21,702,239円(+75.03%)

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事