配当再投資で資産形成

買ったら売るな、売るなら買うな。長期保有による配当再投資でのトータルリターンで株式を評価していきます。

全体表示

[ リスト ]

相場雑感

日経平均は2万円前後をウロウロとしており、株価は高い水準で推移しています。明らかに割安と言える銘柄はほとんどなくなってきており、新規に投資するとすれば難しい判断を迫られる状況です。

日経平均のPERを調べていると、よいサイト(わたしのインデックス http://myindex.jp/global_per_js_old.php?m=201705 )がありました。リンクフリーです。ざっと目を通しましたが、初心者向けに分かりやすく作られており非常によいサイトです。

イメージ 1


日本のPERは15.3倍、アメリカは21.9倍となっています。過去のデータを見ると、株価が底を打っているのは、業績が悪化してPERがマイナスとなっているが、あるいは赤字すれすれで、40倍とか50倍とかになっている時でした。当然ですが、暴落して株価が低い時に投資をおこなった方がリターンは大きくなります。

そうすると暴落を待った方がよいとも考えられるのですが、そもそも暴落がいつ来るのかを予測するのは不可能です。それまで投資を全くしないというのは配当の累積リターンを得る機会を喪失することになります。

そうすると常にフルインベストメントでよいのかということになりますが、それでは暴落時の割安な時に投資ができなくなってしまいます。

こういったことを考えると堂々巡りとなりますが、結局は折衷案で、一定のキャッシュを確保しつつ、フルインベストメントという結論に行きつきます。一定のキャッシュについては、例えばバフェットは、5%〜15%くらいでキャッシュを温存しています。答えはありませんが、この数字は参考になると思います。

そうすると、私の場合は、これまでフルインベストメントでやってきたので、現在の手元キャッシュは金融資産全体の2%程度に過ぎません。無理して投資する状況ではないということになりますので、静観というのが一つの解になりそうです。もちろん今後も、割安と判断できれば積極的に動いていきたいと思います。

優待銘柄としてファルコホールディングスとかパラカとか調べていましたが、もう少し我慢することにします。

この記事に

閉じる コメント(2)

お久しぶりです、
いつも楽しみに、毎日訪問させて頂いています。
ブログを更新された日は、楽しみに読んでいます。ありがとうがざいます。

貴殿の仰るように、なかなか、バーゲンセールの開催は、ないですね。
私は貴殿の投資法に勉強させられて、売買の繰り返しはやめて今は、わずかな資金をあたためて待っています。
パラカは、私も投資対象として狙っておりますが、安く仕入れをしたいので日経の暴落を待っている所です。

やはり、暴落時にも安心していられる銘柄を持っていよう、、と心してます。
本日教えて頂いたサイト、ありがとうございました。
大変、参考になりました。
今後もよろしくご指導ください

2017/6/17(土) 午後 3:27 [ hit**ite* ] 返信する

> hit**ite*さん、こんばんは。

いつもながら恐れ入ります。バーゲンセールはこないですね。GPIFとかiDecoとかで株に資金が流れやすくなっているせいか、株価は下がる気配がありません。

アメリカはリーマンショックからもう9年になります。そろそろ調整があってもおかしくないと思いますが、市場に警戒心が残っているうちはまだですかね。難しい相場です。

2017/6/17(土) 午後 6:43 [ 長期株式投資 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事