配当再投資で資産形成

買ったら売るな、売るなら買うな。長期保有による配当再投資でのトータルリターンで株式を評価していきます。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

サンセイランディックへ新規投資、三菱UFJフィナンシャルグループへ追加投資をおこないました。

サンセイランディックはチェックリストへ入れていたのですが、株価が大幅に下がっており年初来安値を更新していました。前期のEPSが10%ほど下がっていたためか、株価も仲良く10%程度下げています。

新規投資の判断としては、
1.ここ1年の株価の下落ほどには業績は落ちていないこと
2.今期の配当予想は2円増配で10%弱の増加となっていること
3.今期予想はEPSもやや回復となっていること
4.不動産会社にしては自己資本比率が53%と高い事
(決算短信に記載の数字のみで判断。本当にそうかは調べていません)
5.仮に更なる下落があっても優待MAXの500株くらいまでは買いましてもいいかなと思えたこと
などがあります。

三菱UFJフィナンシャルグループはNISAで6万6千円程枠が残っていましたので、枠を使い切るために投資をしました。これで今年のNISA枠は使い切りました。残額は1万円弱です。


イメージ 1


サンセイランディック
①株価 727円
②予想PER 5.95倍
③予想配当利回り 3.16%

株主優待についてはホームページのIRから

イメージ 2



イメージ 3

三菱UFJフィナンシャルグループ
①株価 571.8円
②予想PER 7.78倍
③予想配当利回り 3.85%


私のポートフォリオ

メイン口座です。

イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6


NISA口座です。

イメージ 7


お小遣い口座です。

イメージ 8



投資総額 35,632,100円
時価総額 58,256,070円
損益   +22,623,970円(+63.49%)

(証券口座への投下資本は2,681万円程度、内買付け余力47万円程度)
(日経平均株価 20,900円)

開く コメント(4)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事