全体表示

[ リスト ]



【南京大虐殺を捏造した】

本多勝一は在日です【在日確定】

日本の国難は

全部朝日新聞のデマから


イメージ


「私の友達が調べたんですが、本多勝一は在日です」

渡部:朝日新聞は文化大革命を人類の壮大な実験なんて評していました。人殺しが実験なら苦労しません。

不思議なことに朝日新聞が反省している様子がないんです。
僕はね朝日新聞の中に反日勢力が入っているんじゃないかと思います。

 日本を苦しめた国難みたいに、従軍慰安婦問題と南京大虐殺があった。両方ともいんちきなことは日本人は良く知ってるんですよ。しかし世界中では南京大虐殺があったと思ってるし、従軍慰安婦も日本人がやっていると思っている。

しかし、発火点は全部朝日新聞なんですよ。南京虐殺のことを盛り上げた、爆発させた本多勝一は、私の友人の調査によれば、在日です。

それがうまく当時の「自分の先祖が中国である」ということを言ってる朝日新聞の広岡知男社長がやらせたという感じです。

そして従軍慰安婦問題も朝日新聞の記者が韓国人と結婚して、
その女性のお母さんが反日家で、その反日家が言っていることを持っていってデスクがよく調べもせずに記事にした。

だから、日本の国難ということは、全部朝日新聞のデマから出てるんですよ。

しかもデマの発祥地は反省しない。



渡部昇一氏に聞く[桜H26/1/2]  

8分14秒から




https://www.youtube.com/watch?v=axqdVqS1SLw

【関連】

朝日新聞は南京事件でも捏造していた、元朝日新聞記者の本多勝一、写真捏造を認める



7オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/2014/09/21(日) 22:43:29.64 ID:yti04GlO.net
こんな腐った新聞の記事を大学入試とかに引用してたよな。。。

朝日新聞の関係者は全員腹を召されよ


6オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/2014/09/21(日) 22:42:44.37 ID:9PMjObpB.net
日本国内の在日はあらゆる分野で日本のイメージを落とすために
いまもねつ造デモ何でもして画策している。

在日は日本人の敵だと思う。本多もやっぱり在日だったのか。
日本人はしないことだよね。
自虐的な記事を書いて得意満面でいられる神経は日本人にはない。



http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plusd/1411305942/



【貴重写真】『南京大虐殺』は

捏造だった!…南京の本当の写真




「南京大虐殺」は捏造だった
 
中国兵たちの悪行に辟易していた南京市民たちは、日本軍の入城を歓声をもって迎えた。
http://livedoor.blogimg.jp/hoshusokho/imgs/6/4/648d54fc-s.jpg


これは日本軍の入城式の日(1937年12月17日)に、食糧やタバコの配給を受け、歓声をもって迎える南京市民ら。市民がつけている日の丸の腕章は、民間人に化けた中国兵ではないことを証明するために、日本軍が南京市民全員に配ったものである
(毎日版支那事変画報 1938.1.11発行)



南京市民に食糧等を配る日本兵たち。(イギリス系新聞
「ノース・チャイナ・デイリー・ニュース」1937.12.24付 南京占領の11日後)
http://livedoor.blogimg.jp/hoshusokho/imgs/3/f/3fb321cb.jpg


南京市民と楽しく会話する日本兵ら
(1937.12.20撮影 南京占領の7日後 支那事変写真全集1938年刊)
http://livedoor.blogimg.jp/hoshusokho/imgs/0/d/0d684557.jpg


日本軍による南京占領5日目の朝日新聞
http://livedoor.blogimg.jp/hoshusokho/imgs/3/4/34ab80c6.jpg
(右)武器も持たず中国人から買い物をする日本兵。
(中上)南京に戻ってきて畑を耕す中国人農民。
(中下)平和になって南京に戻ってきた中国人ら。
(左)中華街の名物、街頭床屋。子どもも大人も手製の日の丸の腕章をして笑っている。
(朝日新聞 1937.12.18付)

http://www2.biglobe.ne.jp/remnant/nankingmj.htm


南京占領8日目の朝日新聞。タイトルは、「きのうの敵に温情《南京城内の親善風景》」
http://livedoor.blogimg.jp/hoshusokho/imgs/1/e/1e1f2b8a.jpg

(右上) 治療を受けている中国傷病兵
(左上)日本軍将兵の情に食欲を満たす投降兵
(真ん中)中国人のお店で買い物をする日本兵ら
(右下)山田部隊長と語る敵の教導総隊参謀、沈博施小佐
(左下)南京城内でくつろぐ中国人市民ら
(朝日新聞1937.12.21付)


南京の病院の中国負傷兵と看護する日本兵
(ノースチャイナ・デイリー・ニュース 1937.12.18付 南京占領の5日後)
http://livedoor.blogimg.jp/hoshusokho/imgs/a/0/a0f886c8.jpg


中国負傷兵を看護する日本の衛生兵
(南京占領の7日後 1937.12.20林特派員撮影 朝日版支那事変画報1938.1.27刊)

http://livedoor.blogimg.jp/hoshusokho/imgs/1/a/1a6fe6ea.jpg


「中国人は日本人カメラマンが行くと、積極的に子供をかかえて撮影に協力してくれる。
日本兵や日本人を恐れていなかった」
(カメラマン佐藤振寿氏。南京占領の2日後 1937.12.15撮影 南京安全区にて)

http://livedoor.blogimg.jp/hoshusokho/imgs/6/9/69f9b30e.jpg


日の丸の腕章をつけ、通りで野菜を販売する南京市民(1937.12.15 南京占領の2日後)

http://livedoor.blogimg.jp/hoshusokho/imgs/b/3/b3b898b2.jpg


疫病防止のため南京市民に予防措置を施す日本の衛生兵
(南京占領の7日後 1937.12.20林特派員撮影 朝日グラフ 1938.1.19刊)

http://livedoor.blogimg.jp/hoshusokho/imgs/e/3/e367fd0e.jpg


日本兵から菓子をもらって喜ぶ南京の家族
(1937.12.20撮影 朝日版支那事変画報1938.1.27刊)

http://livedoor.blogimg.jp/hoshusokho/imgs/d/e/de5fbf47.jpg



【動画】南京日本兵の証言


 http://livedoor.blogimg.jp/hoshusokho/imgs/1/8/18499336.png


南京日本兵の証言



実際の当時の南京の映像を用いて大虐殺はなかったことを証言している


344以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/22(木) 21:56:08.46 ID:+qNTcf5F0
 

戦争の話なのに、読んでて清々しい気分になれる


*補足

南京日本兵の証言 パート2


239
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/22(木) 15:53:32.77 ID:/sWp7bwD0
■実際に南京攻防戦に参加した人の話。リアリティがすごいです  
中国人に洗脳されてウソを垂れ流してた、もと戦友らへの怒りもあり

戦後の中帰連による嘘日記の数々が鮮やかに論破されてて見事  
作戦の詳細もわかりやすいです


南京攻略戦の大隊指揮官真相を語る ― 謹(つつし)んで英霊に捧(ささ)ぐ― 』

「南京大虐殺」はなかった

私は評論家でも歴史学者でもございませんし、もちろん右翼というような者でもありません。
ただ南京攻略に参加した1人の軍人です。

いわゆる「南京大虐殺」があったと言われているその時、その場所にいて、
当時の南京およびその付近の状況は
この目で見て、この身体で体験している者であります。

私が今からお話します事は、いわゆる「南京大虐殺」と言われている議論が、
本当はどういうものであるかとい
う事を知って頂き理解して頂いたならば、
1人でも多くの人に真相を語り伝えて世間の誤った考えを正して頂きたいと考えております。


http://www.history.gr.jp/~nanking/moriou.html


656以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/23(金) 13:49:46.63 ID:pzbcCilJ0
南京の話題がある様なので、私の伝聞。

もう大分前、趣味で史跡を探索中と仰るお爺さんと調布の多摩川沿いで
話をする機会があった。調布飛行場の話から戦時中の話になり、
この方が南京郊外の航空隊に整備兵として勤務されていたと知る。

私はかねて疑念の南京虐殺の話をふってみたところ、お爺さんキョトンとして、
「どこの話?南京じゃないでしょ」と仰られた。

そして「あんたがた若い人達はモウバイ(と聞き取れた)って知らないだろうなぁ」
と言うので、「なんですか?」と私。

「客の選り好みをしないように目を潰された売春婦だよ。」

「南京には歳とって商売できなくなったモウバイがいっぱい居てね、
それが道端で乞食をしてるんだ」

「日本の軍隊が入城してね、司令官がこれはいかんと施設を作り彼女達を
収容して面倒をみたの。そして、そのような売春婦の禁止令を出したんだよ。
大陸の習慣だったんだろうが哀れでね。」

世に流布される南京虐殺とは真逆な話を時にニコニコとして淡々と話される。
日本人の感性から妙にすんなりと納得してしまう話だった。
むしろこれが南京の普通の話なんだと無理なく聞けた。

「あと衛生班を作ってね、不衛生で病気の人達なんかの簡単な治療もして
皆から喜ばれたし、いろんな改革もしたんだよ」

整備兵という環境がそうなのか、およそ悲惨な話など出てこない。
若かった爺さんが外出で訪れた南京市内の話は妙に開放感ある明るい思い出話だった。


657以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/23(金) 13:50:30.88 ID:pzbcCilJ0
「あんな事してたらね、日本は戦争には勝てっこないよ」とお爺さん。

「えっ?」「日本軍はね、市街地の軍事拠点を爆撃する場合、
前もって飛行機からビラを撒くんだ」

「何日に爆撃するから一般人は避難しろってビラをね」
「あんた一般人て言たってね、兵隊も逃げるよ。だからぜんぜん効果ないんだなハハハ。」

後に知った事だが戦争協定を真面目に守ろうとした日本人らしい実話だったのだなと思い返す。

「航空隊が出撃するよね、すると必ず未帰還機が出るの」
「その日の夕飯は出撃前の全員分の食事を出すのが慣わしでね。
未帰還の搭乗員の分だけ席が空いて余るの」

「それをね基地の近所の民家の人たちに配るんだけど皆よろこんでね」
「戦争が終わって引き上げる時ね、皆がまた来てねと言って手を振って別れてきたんだよ」

また来てね・・・か。
そんな交流が普通の日本人の感覚だろうなと、すんなりと得心した話だった。
 
当時も今も日本人の感覚はそうは変わらない。
我々の感性を超えた非道で残虐な話は疑ってかかった方が良い。

あのお爺さんは今もご存命だろうか。
縁者に本当の現実だった事を語り伝えていて呉てるだろうか。

この話を心ある人に伝えたくて、誰かと共有したくて書き込みました。


670以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/23(金) 14:00:54.61 ID:xunsK7WlO
>>656
>>657

貴重なお話だな、ありがとう


南京事件
http://noidatalib.blogspot.jp/2012/02/blog-post_9090.html


733以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/23(金) 16:07:09.28 ID:pzbcCilJ0
ここは素晴らしい人たちがいっぱい集まるね。
どうりで皆がこっそり見るわけだ。

ここの遣り取り翻訳して中国、韓国のサイトでも見れるようになれば、
かの国の人達の中で少しは目を覚ます人も出るかも知れないのに残念。

でも検閲の有る国ってのは本当に恐ろしいモンだな。


http://hayabusa.2ch.net/news4vip/kako/1377/13770/1377099687.html

転載元転載元: 復活!強い日本へ!

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

「朝日新聞」と呼ぶから、ヤヤコシく成るのね。
朝鮮日報日本支社と正しく呼称すれば良いのです。

2018/6/4(月) 午前 1:28 bug*nno*e 返信する

顔アイコン

hitoさん
ナイス有難う御座居ました。

2018/6/4(月) 午前 1:29 bug*nno*e 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事