全体表示

[ リスト ]


気ブログランキングに参加しています。 
まずはここをポチッとお願いします。 イメージ 2



イメージ


618日午前758分頃、大阪府北部で震度6弱の地震が起きた。大阪府内で震度6弱は統計を取り始めてから初めてだという。
 
大阪府で3人が死亡し、大阪府高槻市もさらに1人の死亡を発表(1817時)。避難所は大阪府と奈良県で計466カ所開設され、1136人が避難したという。
 
これに対する安倍政権の対応は早かった。
 
地震発生2分後に官邸の危機管理センターに「官邸対策室」を設置し、15分後には自衛隊が動いていた。
 
また、大阪府の松井一郎知事も素早く自衛隊に災害派遣を要請し、121町に災害救助法の適用を決めた。
 
阪神淡路大震災の時の兵庫県知事や村山総理とは全く違うことがわかる。
 
今回は高槻市に多くの被害が出ているのに、ここ選出の辻元清美は何をしているのか、存在感がなかった。
 
こういう危機には反日左翼というのは役に立たない。日本をぶち壊したいからであろう。
 
反日左翼が動くのは、人が被災して弱い立場になった時にうまいことを言って騙して利用するのである。
 
一方、今回も素早い支援表明をしてくれた国がある。

イメージ
 
--------------------------
大阪北部で地震 蔡総統、慰問の意 無事願う/台湾
18日午前、大阪府北部を震源とする地震が発生したのを受け、蔡英文総統は慰問の意を日本に伝えるよう呉ショウ燮外交部長(外相)に要請した。
 
被害が最小限にとどまり、日本の人々が皆無事であることを願った
 
外交部(外務省)の李憲章報道官によれば、すでに台湾の対日窓口機関「台湾日本関係協会」を通じて、日本側の窓口「日本台湾交流協会」に慰問の意を表明。日本が必要とする支援を提供する準備があることを伝えた。
(平成30618日 フォーカス台湾)
--------------------------
 
イメージ

日本の国花は「さくら」で、台湾の国花は「梅」である。
 
東日本大震災では、台湾は小さい国ながらアメリカと同じくらいの義援金を贈ってくれた。
 
日本政府は義援金を贈ってくれた主要各国の新聞に「感謝広告」を掲載したが、2番目の金額だった台湾を外した。
 
時の政権は菅政権である。
 
しかし、これに批判の声が上がり、日本の民間有志が資金を募って、台湾の新聞に「感謝広告」を掲載した。
 
台湾は日本からの「感謝広告」を台湾の教科書に載せようとした。
 
しかし教科書には「日本政府からの感謝ではなかった」と掲載したため、野田政権が異議を唱え、掲載が見送られた。
 
日本にとって重要な友好国は誰が見ても「台湾」である。
 
しかし反日左翼にとって重要な友好国は「シナ」と「朝鮮」である。
 
反日左翼にとっては親日国よりも反日国が重要なのだ。
 
しかし、今回の大阪地震の対応を見ての通り、日本国民にとって本当に必要な友好国は台湾である。

イメージ


・・・・・
人気ブログランキングに参加しています。 
ありがとう台湾、と思った方はここをポチッとお願いします。 
                    イメージ 2 

転載元転載元: さくらの花びらの「日本人よ、誇りを持とう」

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

転載感謝いたします。

2018/6/19(火) 午前 6:51 さくらの花びら 返信する

顔アイコン

> さくらの花びらさん
ナイス有難う御座居ました。

2018/6/19(火) 午前 7:07 bug*nno*e 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事