過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 〜〜〜〜〜〜〜
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」
平成30年(2018年)6月3日(日曜日)
         通巻第5713号 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 〜〜〜〜〜〜〜

二転三転、そして四転五転の米朝首脳会談だが。。。。。  シンガポールに行っている間に、中国がクーデターを予防する?

******************************

 5月10日にトランプ大統領は「6月12日、 場所はシンガポールだ」と発言し、 米朝首脳会談の日程が固まった、かに見えた。
 しかし、予想通りに二転三転し、また四転五転となって、 先行きは依然不透明の米朝首脳会談だ。

 初の遠距離外交となる金正恩にとって、自らが言い出したにせよ、 もっとも懸念するべきは、じつは不在中のクーデターである。 金正恩が軍をおさえていないことは、 コリアウォッチャーでない筆者でもわかる。
 第一に金正恩は先軍路線を取りやめ、党に主導権を戻したが、 これに対する軍の反撥は想像した以上に強烈であり、 辛うじて朝鮮戦争に従軍した86歳の呉光烈が抑えている状態だ。
 第二に軍内に中国の旧瀋陽軍区の幹部と親しい北の軍幹部がおり、 中国と連絡の上で、クーデターを起こしかねない。 それも不在中を狙って。
 だから金正恩は突如、2回目の中国訪問を大連を選んで、 飛行機で飛んでいったのも、 習近平に瀋陽軍区への睨みをきかせて欲しいと頼んだのではないの か。

 そのうえで北朝鮮は、6月12日、 シンガポールにて開催と決まった米中首脳会談に、 前向きな姿勢を示そうと拘束してきた三人のアメリカ人人質を釈放 し、ポンペオ国務長官の帰国便に便乗させた。 人質をカードにしなかったことは北朝鮮軟化の兆しと見られた。 人質となっていたのはアメリカ籍だが、明らかに朝鮮族だ。 これら三人はワシントンに「凱旋」し、 トランプ大統領の出迎えを受けた。もし、これが日本なら、 確実に「身代金」を支払う羽目に陥ったであろう。

 5月22日、訪米した文在寅・韓国大統領に対して、 トランプは一転して「米朝会談延期の可能性」を示唆した。 キャンセルを含む延期である。

「非核化など、準備段階で溝が埋まらない限り、 会談は開かれない」 とトランプは北の代理人のごとき文在寅に強硬発言を繰り出した。 その挙げ句、共同記者会見で「韓国の言い分は聞き飽きた。 いつも同じことを言うだけじゃないか」。
韓国大統領を軽くメッセンジャーボーイとして扱ったのである。

 これは5月7日に再度訪中した金正恩が、 大連で習近平に何かを入れ智恵されたらしく、 以降の態度に変化が生じていた。 このためトランプは情勢を動かせようと強烈なブローを浴びせるか たちになった。
トランプは「 非核化によって北朝鮮は偉大な国になれるチャンスがあるのに」 と付け加えたが、脅しとも取れる変化球である。

 北朝鮮は核実験場を廃棄するとして外国メディアを招待し、 廃棄状態を示した。
 同じ頃、米中貿易摩擦はいったん休憩状態となった。 米朝会談を控え、 波風を立てたくない米中双方が歩み寄ったからだ。 メディアはさかんにZTEへの制裁緩和が近いという観測記事を掲 げだした。


 ▲北の最終カードは中国が握っているのだろうか

 5月23日、トランプ大統領は「米朝会談は取りやめる」 と発表し、またもや世界に衝撃を与えたが、 北朝鮮が米国の条件に応じなければ、 制裁をさらに強めるという信号を送って、激しく北朝鮮、韓国、 そして中国を揺さぶったのである。

 しかし米議会は、この唐突な会談中止を支持するとした。
民主党上院院内総務のシューマー議員は「 永続的な成果を期待できないのなら盛大なショーとなるだけ」 と切り捨てた。
 要するに米朝会談の準備段階で、双方に巨大な溝があり、 第一回の会談だけでは埋まりそうになく、米国は「 制裁の手を緩めない」と強硬な牽制球を堅持した。

 米国の要求は「完全な、検証可能な、不可逆的な」 朝鮮半島の非核化であり、 このラ原則から一歩も引かないという基本姿勢を繰り返し、 明確にした。北朝鮮は、 このメッセージを深刻に受け止めた筈である。

 5月24日に北朝鮮の幹部等が秘かに北京を訪問していた。 金正恩の側近と言われるキム・チャンソン国務委員会部長らは、 仕切り直しとなった米朝会談への助言を求めたと観測された。 つまり中国のエンドースがないと、 次の交渉のカードも切れない状態にあることを内外に印象づけた。

 もっとも、金正恩もしたたかで、 ロシアのロマノフ外相を平壌に招き、 北京とのバランスを取ることにも腐心した。しかし、 北京がときどき思い出したように言いつのる六者協議再開に、 関心があるのは韓国と中国だけであり、 ロシアは積極的なポーズを見せているだけで、 狙いは発言力の維持である。

 ともかくトランプの中止発言に慌てふためいた北朝鮮は、 5月30日に金英哲(朝鮮労働党副委員長)を米国に派遣し、「 敵対解消」を伝達するなどして、米朝会談中止をなんとか、 回避したい姿勢に転じた。
 北が弱みを見せたのである。


 ▲トランプはなぜ危険人物の金英哲を受け入れたのか。

 この金英哲は、先軍路線を党主導へと、 北朝鮮の権力構造を変革したあとの党副委員長であり、 ナンバーツーの実力派と見られる。
だが同時に金英哲は、 2010年の韓国哨戒艇沈没事件の主謀者として、 米国が個人の制裁対象の危険人物としてきた男でもあり、 この手配人物の入国を米国は受け入れ、 しかもホワイトハウスでトランプ大統領が直々に面談するという「 異様な厚遇」を示した(6月1日)。
金正恩からの親書を受け取った直後、トランプは「 もう最大限の圧力という言葉は使いたくない」と言った。

 トランプ発言はすぐさま世界に飛び火した。 おりからシンガポールで開催されていた「シャンブリ・ラ対話」 で、マティス国防長官は「 おそらく在韓米軍の縮小は議題にはならない」と発言した。 この裏では、 北朝鮮が在韓米具の撤退も縮小も条件としていないことが浮かび上 がった。

また同対話に出席していた小野寺防衛大臣は「 制裁という圧力がなければ、対話には怖じてこなかったのであり、 トランプ大統領の発言には『完全な、検証可能な、 不可逆的な非核化』という立場の後退はない」 と日本政府の立場を改めて鮮明にした。

 トランプ大統領はまたまた「やはり6月12日、 シンガポールで行われる」と中止を取り消した。 強硬な手段を発動して相手を揺さぶる。
さすがにディールには馴れているのがトランプの遣り方であり、 敵対するメディアもこの点の豪腕は認めるところであろう。

 こうした激動期間中、筆者はドイツにいたが、 帰国した成田空港で目にした新聞は、まだモリカケをやっていた。 バカか、と思った。
 あまつさえ日本のメディアに登場する「北朝鮮専門家」たるや、 情報もなければ取材もしていない人々が平然と間違った見通しを述 べている。


▽◎◎み□△◎や◇◎□ざ▽◎○き○□▽

転載元転載元: 仮称 パルデンの会 ・Free Tibet Palden

開く コメント(1)

開く トラックバック(0)



【南京大虐殺を捏造した】

本多勝一は在日です【在日確定】

日本の国難は

全部朝日新聞のデマから


イメージ


「私の友達が調べたんですが、本多勝一は在日です」

渡部:朝日新聞は文化大革命を人類の壮大な実験なんて評していました。人殺しが実験なら苦労しません。

不思議なことに朝日新聞が反省している様子がないんです。
僕はね朝日新聞の中に反日勢力が入っているんじゃないかと思います。

 日本を苦しめた国難みたいに、従軍慰安婦問題と南京大虐殺があった。両方ともいんちきなことは日本人は良く知ってるんですよ。しかし世界中では南京大虐殺があったと思ってるし、従軍慰安婦も日本人がやっていると思っている。

しかし、発火点は全部朝日新聞なんですよ。南京虐殺のことを盛り上げた、爆発させた本多勝一は、私の友人の調査によれば、在日です。

それがうまく当時の「自分の先祖が中国である」ということを言ってる朝日新聞の広岡知男社長がやらせたという感じです。

そして従軍慰安婦問題も朝日新聞の記者が韓国人と結婚して、
その女性のお母さんが反日家で、その反日家が言っていることを持っていってデスクがよく調べもせずに記事にした。

だから、日本の国難ということは、全部朝日新聞のデマから出てるんですよ。

しかもデマの発祥地は反省しない。



渡部昇一氏に聞く[桜H26/1/2]  

8分14秒から




https://www.youtube.com/watch?v=axqdVqS1SLw

【関連】

朝日新聞は南京事件でも捏造していた、元朝日新聞記者の本多勝一、写真捏造を認める



7オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/2014/09/21(日) 22:43:29.64 ID:yti04GlO.net
こんな腐った新聞の記事を大学入試とかに引用してたよな。。。

朝日新聞の関係者は全員腹を召されよ


6オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/2014/09/21(日) 22:42:44.37 ID:9PMjObpB.net
日本国内の在日はあらゆる分野で日本のイメージを落とすために
いまもねつ造デモ何でもして画策している。

在日は日本人の敵だと思う。本多もやっぱり在日だったのか。
日本人はしないことだよね。
自虐的な記事を書いて得意満面でいられる神経は日本人にはない。



http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plusd/1411305942/



【貴重写真】『南京大虐殺』は

捏造だった!…南京の本当の写真




「南京大虐殺」は捏造だった
 
中国兵たちの悪行に辟易していた南京市民たちは、日本軍の入城を歓声をもって迎えた。
http://livedoor.blogimg.jp/hoshusokho/imgs/6/4/648d54fc-s.jpg


これは日本軍の入城式の日(1937年12月17日)に、食糧やタバコの配給を受け、歓声をもって迎える南京市民ら。市民がつけている日の丸の腕章は、民間人に化けた中国兵ではないことを証明するために、日本軍が南京市民全員に配ったものである
(毎日版支那事変画報 1938.1.11発行)



南京市民に食糧等を配る日本兵たち。(イギリス系新聞
「ノース・チャイナ・デイリー・ニュース」1937.12.24付 南京占領の11日後)
http://livedoor.blogimg.jp/hoshusokho/imgs/3/f/3fb321cb.jpg


南京市民と楽しく会話する日本兵ら
(1937.12.20撮影 南京占領の7日後 支那事変写真全集1938年刊)
http://livedoor.blogimg.jp/hoshusokho/imgs/0/d/0d684557.jpg


日本軍による南京占領5日目の朝日新聞
http://livedoor.blogimg.jp/hoshusokho/imgs/3/4/34ab80c6.jpg
(右)武器も持たず中国人から買い物をする日本兵。
(中上)南京に戻ってきて畑を耕す中国人農民。
(中下)平和になって南京に戻ってきた中国人ら。
(左)中華街の名物、街頭床屋。子どもも大人も手製の日の丸の腕章をして笑っている。
(朝日新聞 1937.12.18付)

http://www2.biglobe.ne.jp/remnant/nankingmj.htm


南京占領8日目の朝日新聞。タイトルは、「きのうの敵に温情《南京城内の親善風景》」
http://livedoor.blogimg.jp/hoshusokho/imgs/1/e/1e1f2b8a.jpg

(右上) 治療を受けている中国傷病兵
(左上)日本軍将兵の情に食欲を満たす投降兵
(真ん中)中国人のお店で買い物をする日本兵ら
(右下)山田部隊長と語る敵の教導総隊参謀、沈博施小佐
(左下)南京城内でくつろぐ中国人市民ら
(朝日新聞1937.12.21付)


南京の病院の中国負傷兵と看護する日本兵
(ノースチャイナ・デイリー・ニュース 1937.12.18付 南京占領の5日後)
http://livedoor.blogimg.jp/hoshusokho/imgs/a/0/a0f886c8.jpg


中国負傷兵を看護する日本の衛生兵
(南京占領の7日後 1937.12.20林特派員撮影 朝日版支那事変画報1938.1.27刊)

http://livedoor.blogimg.jp/hoshusokho/imgs/1/a/1a6fe6ea.jpg


「中国人は日本人カメラマンが行くと、積極的に子供をかかえて撮影に協力してくれる。
日本兵や日本人を恐れていなかった」
(カメラマン佐藤振寿氏。南京占領の2日後 1937.12.15撮影 南京安全区にて)

http://livedoor.blogimg.jp/hoshusokho/imgs/6/9/69f9b30e.jpg


日の丸の腕章をつけ、通りで野菜を販売する南京市民(1937.12.15 南京占領の2日後)

http://livedoor.blogimg.jp/hoshusokho/imgs/b/3/b3b898b2.jpg


疫病防止のため南京市民に予防措置を施す日本の衛生兵
(南京占領の7日後 1937.12.20林特派員撮影 朝日グラフ 1938.1.19刊)

http://livedoor.blogimg.jp/hoshusokho/imgs/e/3/e367fd0e.jpg


日本兵から菓子をもらって喜ぶ南京の家族
(1937.12.20撮影 朝日版支那事変画報1938.1.27刊)

http://livedoor.blogimg.jp/hoshusokho/imgs/d/e/de5fbf47.jpg



【動画】南京日本兵の証言


 http://livedoor.blogimg.jp/hoshusokho/imgs/1/8/18499336.png


南京日本兵の証言



実際の当時の南京の映像を用いて大虐殺はなかったことを証言している


344以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/22(木) 21:56:08.46 ID:+qNTcf5F0
 

戦争の話なのに、読んでて清々しい気分になれる


*補足

南京日本兵の証言 パート2


239
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/22(木) 15:53:32.77 ID:/sWp7bwD0
■実際に南京攻防戦に参加した人の話。リアリティがすごいです  
中国人に洗脳されてウソを垂れ流してた、もと戦友らへの怒りもあり

戦後の中帰連による嘘日記の数々が鮮やかに論破されてて見事  
作戦の詳細もわかりやすいです


南京攻略戦の大隊指揮官真相を語る ― 謹(つつし)んで英霊に捧(ささ)ぐ― 』

「南京大虐殺」はなかった

私は評論家でも歴史学者でもございませんし、もちろん右翼というような者でもありません。
ただ南京攻略に参加した1人の軍人です。

いわゆる「南京大虐殺」があったと言われているその時、その場所にいて、
当時の南京およびその付近の状況は
この目で見て、この身体で体験している者であります。

私が今からお話します事は、いわゆる「南京大虐殺」と言われている議論が、
本当はどういうものであるかとい
う事を知って頂き理解して頂いたならば、
1人でも多くの人に真相を語り伝えて世間の誤った考えを正して頂きたいと考えております。


http://www.history.gr.jp/~nanking/moriou.html


656以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/23(金) 13:49:46.63 ID:pzbcCilJ0
南京の話題がある様なので、私の伝聞。

もう大分前、趣味で史跡を探索中と仰るお爺さんと調布の多摩川沿いで
話をする機会があった。調布飛行場の話から戦時中の話になり、
この方が南京郊外の航空隊に整備兵として勤務されていたと知る。

私はかねて疑念の南京虐殺の話をふってみたところ、お爺さんキョトンとして、
「どこの話?南京じゃないでしょ」と仰られた。

そして「あんたがた若い人達はモウバイ(と聞き取れた)って知らないだろうなぁ」
と言うので、「なんですか?」と私。

「客の選り好みをしないように目を潰された売春婦だよ。」

「南京には歳とって商売できなくなったモウバイがいっぱい居てね、
それが道端で乞食をしてるんだ」

「日本の軍隊が入城してね、司令官がこれはいかんと施設を作り彼女達を
収容して面倒をみたの。そして、そのような売春婦の禁止令を出したんだよ。
大陸の習慣だったんだろうが哀れでね。」

世に流布される南京虐殺とは真逆な話を時にニコニコとして淡々と話される。
日本人の感性から妙にすんなりと納得してしまう話だった。
むしろこれが南京の普通の話なんだと無理なく聞けた。

「あと衛生班を作ってね、不衛生で病気の人達なんかの簡単な治療もして
皆から喜ばれたし、いろんな改革もしたんだよ」

整備兵という環境がそうなのか、およそ悲惨な話など出てこない。
若かった爺さんが外出で訪れた南京市内の話は妙に開放感ある明るい思い出話だった。


657以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/23(金) 13:50:30.88 ID:pzbcCilJ0
「あんな事してたらね、日本は戦争には勝てっこないよ」とお爺さん。

「えっ?」「日本軍はね、市街地の軍事拠点を爆撃する場合、
前もって飛行機からビラを撒くんだ」

「何日に爆撃するから一般人は避難しろってビラをね」
「あんた一般人て言たってね、兵隊も逃げるよ。だからぜんぜん効果ないんだなハハハ。」

後に知った事だが戦争協定を真面目に守ろうとした日本人らしい実話だったのだなと思い返す。

「航空隊が出撃するよね、すると必ず未帰還機が出るの」
「その日の夕飯は出撃前の全員分の食事を出すのが慣わしでね。
未帰還の搭乗員の分だけ席が空いて余るの」

「それをね基地の近所の民家の人たちに配るんだけど皆よろこんでね」
「戦争が終わって引き上げる時ね、皆がまた来てねと言って手を振って別れてきたんだよ」

また来てね・・・か。
そんな交流が普通の日本人の感覚だろうなと、すんなりと得心した話だった。
 
当時も今も日本人の感覚はそうは変わらない。
我々の感性を超えた非道で残虐な話は疑ってかかった方が良い。

あのお爺さんは今もご存命だろうか。
縁者に本当の現実だった事を語り伝えていて呉てるだろうか。

この話を心ある人に伝えたくて、誰かと共有したくて書き込みました。


670以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/23(金) 14:00:54.61 ID:xunsK7WlO
>>656
>>657

貴重なお話だな、ありがとう


南京事件
http://noidatalib.blogspot.jp/2012/02/blog-post_9090.html


733以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/23(金) 16:07:09.28 ID:pzbcCilJ0
ここは素晴らしい人たちがいっぱい集まるね。
どうりで皆がこっそり見るわけだ。

ここの遣り取り翻訳して中国、韓国のサイトでも見れるようになれば、
かの国の人達の中で少しは目を覚ます人も出るかも知れないのに残念。

でも検閲の有る国ってのは本当に恐ろしいモンだな。


http://hayabusa.2ch.net/news4vip/kako/1377/13770/1377099687.html

転載元転載元: 復活!強い日本へ!

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)


気ブログランキングに参加しています。 
まずはここをポチッとお願いします。 イメージ 2



イメージ


戦後、マッカーサーは「マッカーサー30項目」の中で「朝鮮人に対する批判」をしてはいけないという指令を出した。
 
そのため、終戦後のどさくさの中、朝鮮人は旧日本軍の武器を持ち出して、日本人を脅し、日本女性を強姦しまくったり、一等地を奪ったり、やりたい放題であった。
 
しかもマッカーサー指令で、それら蛮行が記録に残らず、報道もされず、当時の日本人は身の危険を感じてみて見ぬふりをしていたが、身内には「朝鮮人には近づかないように」と言っていた。
 
朝鮮人は市民税免除と生活保護適用を求めて各地の役所に押し掛けて暴動を起こし、昭和25年には「神戸市長田区役所襲撃事件」が起きた。
 
盧泰愚は海部俊樹首相をソウルに呼んで在日の指紋押捺をやめるように要求、海部は友好のために言われる通りにして、外国人への指紋押捺を緩和した。

その結果、在日の犯罪が急増、そのため外国人の押捺と顔写真が再び義務付けられたが、特別永住者は免除のまま特別扱いした。

在日は日本でやりたい放題であった。

イメージ
 
今、日本国において在日は「マスコミ」「弁護士」「教員」「政治家」など各方面に入り込み、日本を彼らの都合よい国にしようとしている。
 
その典型が日本人に対して「差別」「ハラスメント」「ヘイト」と言って日本人の言論を抑え込み、自分達在日こそ日本人に対して「差別」「ハラスメント」「ヘイト」をやっていながら、それは問われないようにしている。
 
なぜ、日本人は在日にここまで甘いのか?
 
日本の中に在日が相当浸透していることもあるが、一番大きなことは、戦前の日本人が認識してきた「朝鮮人」に対する正しい認識を失ったためである。
 
それを今も継承していれば、朝鮮人に対する接し方は大きく変っていたはずであり、我々保守派が主張している「反日朝鮮人は帰れ!」というのは「ヘイト」ではなく「当然だ」となっていたはずである。
 
我々の先人達は朝鮮人の特異な民族性には相当手を焼いて、被害に遭い、そこから学んだことを我々は継承していなければいけなかったのだ。
 
しかし今からでも遅くはない。学校の教科書に以下を掲載して、暗誦するくらい教え込み、日本人全員が共有しなければいけない。
 
読めば、今も充分通じることがわかる。


【併合時の日本政府から朝鮮総督府への通達】
一、朝鮮人には対等の関係を結ぶという概念がないので、常に我々が優越する立場であることを認識させるよう心掛けること。


一、朝鮮人には絶対に謝罪してはならない。勝利と誤認し居丈高になる気質があり、後日に至るまで金品を強請さるの他、惨禍を招く原因となる。


一、朝鮮人は恩義に感じるということがないため、恩は掛け捨てと思い、決して情を移さぬこと。


一、裕福温厚なる態度を示してはならない。与し易しと思い強盗詐欺を企てる習癖あり。


一、朝鮮人は所有の概念について著しく無知であり理解せず、金品等他者の私物を無断借用し返却せざること実に多し。殊に日本人を相手とせる窃盗を英雄的行為と考える傾向あり、重々注意せよ。


一、朝鮮人は虚言を弄する習癖を持っているので絶対に信用せぬこと。公に証言させる場合は必ず証拠を提示させること。


一、朝鮮人と商取引を行う際には、正当なる取引はまず成立せぬことを覚悟すべし。


一、盗癖があるので、金品貴重品は決して管理させてはならない


一、職務怠慢、手抜きは日常茶飯事であるので、重要な職務は決して任せてはいけない。食品調理、精密機械の製作等は決してやらせぬこと。


一、遵法精神がなく規則軽視、法規無視は日常の事である。些細な法規違反でも見逃さず取り締まること


一、朝鮮人には日常的に叱責の態度で接すること。勝利感を持つと傲岸不遜となるので決して賞賛せぬこと。


一、朝鮮人を叱責する際は証拠を提示し、怒声大音声をもって喝破せよ。


一、朝鮮人は正当なる措置であっても利害を損ねた場合、恨みを抱き後日徒党を組み復讐争議する習癖があるので、最寄の官公署特に警察司法との密接なる関係を示し威嚇すること。危険を感じたる場合、即座に通報すること。


一、朝鮮人と会見する場合、相手方より大人数で臨むこと。武術等の心得ある者を最低二名から数名は随伴すべし。婦女子が単身及び少人数で会見することは、強姦及び秘密の暴露を言い立てての脅迫を受け、隷属化を招く危険があるので絶対に避けること。武術心得あるか、大柄強面にして強気なる男子を必ず複数名随伴同席せしむること。


一、争議に際して、弁護士等権威ある称号を詐称せる者を同道せる場合がある。権威称号を称する同道者については、関係各所への身元照会を行うこと。


一、朝鮮人との係争中は戸締りを厳重にすべし。子女の独り歩きは厳に戒めて禁ずべし。交渉に先立ち人質を取る習癖あり。仲間を語らい暴行殺害を企てている場合が大半であるので、呼出には決して応じてはならない。


一、不当争議に屈せぬ場合、しばしば類縁にまで暴行を働くので、関係する折には親類知人に至るまで注意を徹底させること。特に婦女子の身辺貞操には注意せよ


一、不当争議に屈せぬ場合、近隣や職場等周辺に誹謗中傷する例多々あり。 隣人と職場に不審者との係争を周知し、流言蜚語により孤立せらるることなきようにせよ。


一、差別、歴史認識等の暴言に決して怯まぬこと。証拠を挙げ大音声で論破し、沈黙せしめよ。


一、無理の通らぬ場合には器物を破損し暴れ出す習癖があるから、日本人十名で一名の朝鮮人を包囲し制圧せよ。



・・・・・
人気ブログランキングに参加しています。 
日本人全員が知るべきだ、と思った方はここをポチッとお願いします。 
                    イメージ 2 

転載元転載元: さくらの花びらの「日本人よ、誇りを持とう」

開く コメント(3)

開く トラックバック(0)

貧困層6割のルワンダ、人気サッカークラブアーセナルに44億円のスポンサー契約 欧州反発
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/news5plus/1527776523/

アフリカ中部のルワンダ政府が、ロンドンの人気サッカークラブ、
アーセナルと3年で推定4千万ドル(約44億円)という巨額のスポンサー契約を結んだ。
ルワンダは国家収入の17%を他国からの援助でまかなっていて、
支援国から「ばかげている」と批判も出ている。

今後3年、ユニホームの袖に「VISIT RWANDA(ルワンダを訪れて)」のロゴが付く。
観光客誘致が目的で、アーセナルファンのカガメ大統領の強い意向もあるとされる。

英メディアは今回の契約について、「(援助する英国の)オウンゴールだ」とする国会議員の声を紹介。
援助国のオランダでも反発が起きているという。


(‘ё`) 巷間の意見>>
………………………………
こんな契約結ぶアーセナルもアーセナルだな。
モラルねーのかよ
………………………………

(´・Д・`) あるわけないだろ。金が総て。

(_ _。) 巷間の意見>>
………………………………
何で17%も援助してるんだ?
文句があるなら援助やめたら良いだけじゃん
………………………………

(´・Д・`) すかさず中国登場。

\(`o'") 巷間の意見>>
………………………………
あれ?ルワンダってジェノサイドあったところだっけ?
………………………………

(´・Д・`) 国民の20%が殺されたが、24年経過したので、人口はすごく増えたぞ。ただ、エイズが蔓延していそうだな。

(ι`・ω・´)ノ 巷間の意見>>
………………………………
充分役に立ってる方だろ?
こういうのに使わなきゃ大統領とかの私腹になっちまうだけなんだし。
………………………………

(´・Д・`) 確かにその通りだな。




作品紹介

内容の詳細はここをクリック 

御陰様で通算ダウンロード40000突破しました!御購読ありがとうございます

画像をクリックすると出版サイトに飛びます

無料お試し版もあります


転載元

転載元転載元: 憂国広場

開く コメント(1)

開く トラックバック(0)

北朝鮮
https://blog.goo.ne.jp/warabidaniyuukoku/e/743030ecdf1ee8d30fc8c0f796ab7937

拉致問題は「既に解決」「わが国を占領し人民に耐え難い不幸と苦痛を与えた前代未聞の罪悪について謝罪、賠償するのが道理だ」
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1527928154/

北朝鮮の朝鮮労働党機関紙、労働新聞は2日付の論評で、日本人拉致問題は「既に解決した」と改めて主張し「それを騒ぐ前に、わが国を占領し人民に耐え難い不幸と苦痛を与えた前代未聞の罪悪について謝罪、賠償するのが道理だ」と強調した。

論評は、5月下旬に行われた北東部豊渓里の核実験場廃棄式典の取材に日本のメディアが招かれなかったことについて「政治的ジェスチャーと無駄口をたたく者を呼ぶ必要を感じなかったからだ」とし、北朝鮮の非核化の本気度に疑念も持つ日本を非難した。


(‘ё`) 巷間の意見>>
………………………………
北も南も賠償好き
賠償金貰わないと生きていない民族なのか?
………………………………

(´・Д・`) タックスヘイブンに預けていざというとき高飛びできるようにしておかないと。

(_ _。) 馬鹿の意見>>
………………………………
トランプは、北朝鮮がアメリカのその他の要求を全て飲んで、完全非核化に応じると言っても、
拉致問題が解決されなければ、取引はなしだと言ってくれるよ
………………………………

(´・Д・`) 下手な冗談は言うな。

\(`o'") 巷間の意見>>
………………………………
はっきり言って北は拉致事件が日本に与えたインパクトを舐め過ぎてる
拉致事件の解決無しに北を支援したら政権も企業も持たんよ
………………………………

(´・Д・`) トランプの動きを読んで、拉致問題で予防線を張っていたんですね。自民党政府にしては珍しくいい手を打ったな。
トランプが日本に払うようにいった金が半端じゃなかったんだな。

(・ω・) 巷間の意見>>
………………………………
トランプ大統領「もし北朝鮮が非核化を受け入れた場合、日本などが経済支援を行うだろう。米国が支出する必要はない」
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1527921535/
………………………………

(´・Д・`) 日本は完全にATM扱いだな。

(ι`・ω・´)ノ 巷間の意見>>
………………………………
韓国国防相「北朝鮮を疑い続けては対話に支障」 対北姿勢で日本批判 北朝鮮への見方を変えるよう求める
https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1527937463/
………………………………

(´・Д・`) 日本が拉致問題を引き合いに出して金を払わないのを警戒しているな。

ヽ(τωヽ)ノ 巷間の意見>>
………………………………
平壌を離れて大丈夫? 金正恩氏の「最後の悩み
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1527713574/
………………………………

(´・Д・`) いつクーデターが起きてもおかしくないので、まとまった金が欲しいですよね。




作品紹介

内容の詳細はここをクリック 

御陰様で通算ダウンロード40000突破しました!御購読ありがとうございます

画像をクリックすると出版サイトに飛びます

無料お試し版もあります


転載元

転載元転載元: 憂国広場

開く コメント(1)

開く トラックバック(0)

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事