皇統・皇室の弥栄

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全29ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

秋篠宮家を家庭崩壊させた「元凶」は誰だ

7/3(水) 9:15配信

プレジデントオンライン

■昨年は「長女との会話があること」を強調していた

 秋篠宮夫妻の表情の中に深い憂いの影が閃いた。

 6月21日、外国訪問前に行われた会見を見ていて、何度かそう感じた。

 昨秋の秋篠宮の誕生日会見では、長女・眞子さんの結婚について聞かれ、厳しい表情でこう答えていた。

 「私は今でもその2人が結婚したいという気持ちがあるのであれば、やはりそれ相応の対応をするべきだと思います。(中略)多くの人がそのことを納得し、喜んでくれる状況、そういう状況にならなければ、私たちは、いわゆる婚約に当たる納采の儀というのを行うことはできません」

 眞子さんの最近の様子を聞かれ、こうも話していた。

 「私は最近はそれほど娘と話す機会がないのでよく分かりませんけれども、公の依頼されている仕事、それは極めて真面目に取り組み、一生懸命行っていると思います」

 母親・紀子さんも、「昨年の夏から、さまざまなことがありました。そして、折々に、私たちは話し合いを重ねてきました」と、長女との会話が途切れていないことを強調し、「そうした中で、昨年の暮れから、だんだん寒くなっていく中で、長女の体調が優れないことが多くなりました」と、母親ならではの気遣いを見せていた。

■前回のような長女への気遣いは見せなかった

 だが今回は違った。秋篠宮は、

 「娘の結婚の見通しについてですけど、それについては私は娘から話を聞いておりませんので、どのようになっているのか、考えているのかということは、私は分かりません」

 と、にべもないいい方だった。紀子さんも、「同じでございます」と、前回のような長女への気遣いは見せなかった。

 記者団は、今日まで小室圭さんや眞子さんから何か連絡があったのかと、重ねて質問したが、秋篠宮は、

 「おそらく何かしているのではないかというふうに思いますけれど、そのことについて、どのようなことを、具体的なこと等については私は存じません」

 というだけだった。

 紀子さんは5月に、眞子さんと2人だけで京都・大聖寺の茶会に参加していたと報じられていた。そこで前向きな話し合いが母と娘であれば、もう少し違う話が聞けたかもしれないが、どうやら、話すきっかけもなかったようである。

1/5ページ

最終更新:7/3(水) 11:55
プレジデントオンライン

転載元転載元: nk8**6eのブログ

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

天皇陛下と皇族皇室チャンネル

転載元転載元: くにしおもほゆ

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)



産経新聞 6/12(水) 11:15配信    

 京都府を訪問中の上皇ご夫妻は12日、京都市東山区の孝明天皇陵を参拝し、譲位の報告を行う「親謁の儀」に臨まれた。午後には同市伏見区の明治天皇陵も参拝し、天皇在位中から続いていた譲位に伴う一連の儀式を終えられる。

 ご夫妻は午前10時ごろ、滞在先の京都大宮御所をご出発。重要行事に用いられる「上皇旗」をつけたセンチュリーで、同市東山区の孝明天皇陵に隣接する泉涌寺(せんにゅうじ)へ向かわれた。

 孝明天皇陵では、モーニング姿の上皇さまが陵へと続く塀重門(へいじゅうもん)からゆっくりと階段を上って参進し、ご拝礼。上皇后さまもロングドレスの参拝服姿で拝礼に臨まれた。

 ご夫妻は午後の明治天皇陵参拝で譲位関連の儀式を終えた後、京都大宮御所に戻って休息を取り、13日にJR京都駅から新幹線の臨時専用列車に乗って帰京される。



伏見桃山陵(ふしみのももやまのみささぎ、ふしみももやまりょう)は、京都府京都市伏見区にある明治天皇

イメージ 1
明治天皇陵へ 230段の階段 (画像はミナージュ 表のブログさんより)

イメージ 2
明治天皇陵 (画像はミナージュ 表のブログさんより)


転載元転載元: フルタマンタロウ 京都から発信中

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

 

█皇紀2679年█元号令和元年█キリスト暦2019年

甲斐段平のネット検索ブログ

ネットウォッチャー甲斐段平、kaiselection@yahoo.co.jp.

意見

:―国内29

●::財政収支バランスは一時中止して、公共投資拡大が正解。

●::日本製5Gは危険だ?支那制は辞める。

●::韓国は不要、断交。行動の無い、罵声は意味が無くなる。実行ある制裁が必須。

 ::リサイクルは無駄!生ごみ、プラスチック袋塵は焼けばよい。ガラス類、金属類、電化製品の一部の分別でよい。制度化し利権化して今では辞められ無いのか。

●::零和もこじ付けの批判もあるが、意味ない。

●::紙幣発行は、日銀廃止に関係あれば良いにだが?

竹中平蔵は500億賄賂貰った。

検察は何もしない?

麻生は日本の水道をフランスロス茶系の娘婿に売った。

日産カルロス・ゴーン逮捕の日仏の闇、水道民営化も福島原発問題も関連している!

安部政権の日本解体、破壊。
阿部 麻生、は日本を弱体化する。

TPP批准,水道民営化、農協解体、種子法解体、移民受け入れ、アイヌ新法、パソナの竹中を内閣参にしている。

腐敗し切った日本

隠された真実 権力者達の系譜

https://www.youtube.com/watch?v=i_sXkiHAdBY

日本とアメリカってヤバイ関係だったの?日本は未だに占領下だった?日本の支配構造が解明!

 

http://myrtos.co.jp/index.php

ミルトスはイスラエル・ユダヤ文化を日本へ紹介する会社です。
日本で唯一の出版業務や輸入品の販売を行なっています。
中東情報ならミルトスをご利用下さい。

 

ジャパン・アフリカ経済文化交流協会

 

今日の検索

ベンジャミン・フルフォード_日本の天皇家は、日本のものではない。 裏担当は、戦前はロスチャイルド、戦後はロックフェラー『 国家非常事態対策委員会 2016/01/28

転載元転載元: 甲斐段平のネット検索ブログ

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

トランプ大統領夫妻招き歓迎行事 両陛下、国際親善デビュー


 令和最初の国賓として来日したトランプ米大統領夫妻の歓迎行事が27日午前、皇居・宮殿で行われ、
天皇、皇后両陛下が出迎えられた。皇嗣秋篠宮ご夫妻や安倍晋三首相夫妻、閣僚らも出席。
両陛下にとって代替わり後初の本格的な国際親善の場で、歓迎行事後は宮殿「竹の間」で大統領夫妻と会見し、夜には宮中晩さん会を催す。

 メラニア夫人を伴い大統領として2017年11月以来、2回目の来日となったトランプ氏だが、両陛下が会うのは今回が初めて。
 宮中晩さん会は宮殿の「豊明殿」で行われ、陛下のあいさつの内容が注目される。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190527-00000040-kyodonews-soci


イメージ
イメージ
皇后さまの外交官時代の語学力が皇室外交をより良きものになることを
国民の一人として願っております。





転載元転載元: 未来を見つめて 夢の彼方へ!

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全29ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事