在日は日本を腐らせる白蟻だ

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全46ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

北村一輝はなぜ韓国「反日映画」出演を決めたのか?

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190604-00563353-shincho-ent
北村一輝はなぜ韓国「反日映画」出演を決めたのか?
6/4(火) 5:57配信、デイリー新潮

20190605北村一輝が韓国の反日映画に出演!悪意に満ちた歴史捏造「鳳梧洞戦闘」を題材にした反日プロパガンダ
役者魂

 今夏、韓国で「戦闘(セント)」なる反日映画が公開予定だという。が、これもまた、ずいぶん史実が曲げられた作品なのだとか。またか、と冷めた視線を送れば、なんと、あの北村一輝(49)が出ているではないか! 

 徴用工をテーマにした「軍艦島」(2017年)しかり、慰安婦問題の「鬼郷」(16年)しかり。いくら娯楽といえど、近年の韓国映画は度を越している。日本人は悉(ことごと)く悪し様に描かれ、蛮行の限りを尽くすのだ。

 韓国の映画会社関係者が打ち明ける。

「『戦闘』は、日本統治時代に活躍した独立活動家が率いる抗日ゲリラ団の戦いがテーマ。今年は、日本の朝鮮半島統治に抵抗して起きた三・一独立運動から100周年ということもあって、分かりやすい反日映画になっています」

 そのなかでクローズアップされるのは、

「1920年6月に起きた、鳳梧洞(ポンオドン)戦闘です。日本人にはまったく馴染みのない戦闘ですが、韓国では教科書にも載っていて、ほとんどの国民が知っている。三・一独立運動後、各地で繰り広げられた独立軍と日本軍の戦いのうちの一つであり、初めて日本軍に勝った戦闘という位置づけなのです」

 実際のところは、独立軍が日本軍の追っ手を山中でちょっと反撃した程度。だが、日本軍戦死者は157名、重傷約200名、軽傷約100名。対する独立軍の戦死者は1名、重傷2名、軽傷3名と大喧伝されている。

 韓国の百科事典などには、これと似かよった戦闘結果が記されているものの、それはあくまで彼の国の認識でしかない。

■北村本人の判断

 先の映画会社関係者曰く、この作品における北村一輝の役どころは

「鳳梧洞で戦ったとされる日本軍の冷酷な少佐ですが、北村さんクラスの日本人俳優がこのような反日映画に出たなんて、記憶にありません。こちらのスタッフのなかでも、“彼のような人気俳優が出て大丈夫なのか”との声が上がっていたんですから」

 撮影期間は昨年8月から年末にかけて4カ月ほど。すでに撮り終わっているが、

「事務所は反対の意向だったといいます。明らかな反日映画ですから。仮に『戦闘』が史実とかけ離れ、日本国内で問題視されれば、彼が起用されているキリンビールなどのCM打ち切りの可能性だってある。なのに、“どんな役でもこなすのが俳優”という彼の信念で出演が決まった。事務所ではなく、北村さん本人の判断だったようですよ」

 彼が人気俳優たるゆえんは、その信念にある。ゲイを演じるときはゲイバーに通いつめ、チンピラを演じるために歯を5、6本抜くといった、役者魂溢れるエピソードは枚挙に遑(いとま)がない。スポーツ紙の芸能担当記者が懸念する。

「そんな北村は、今年9月からのNHK連続テレビ小説『スカーレット』でヒロインの父親役を演じます。NHKの朝の顔ともなる彼が、売国奴と詰(なじ)られかねないこの手の映画に出るのは解せません。リスクが大きすぎますよ」

 北村自身にその了見を聞いてみたかったが、所属事務所は、「情報解禁がまだなので取材にはお答えできません」の一点張り。産経新聞ソウル駐在客員論説委員の黒田勝弘氏はこう語る。

「史実に反していると指摘されようと、“日本人が悪いことをしたのに変わりはないでしょ”というのが韓国。細部はどうでもいいのです。ただ、韓国では次第にそうした風潮への批判も広まっている。また今年も“イルポン”をやるのか、というんですね。日本を意味する“イルボン”と“ヒロポン”のポンをかけて“イルポン”。反日愛国映画は、国民を一時的にスカッとさせようとする手段だと揶揄しているわけです」

 むろん、どんな映画の役でも引き受けた以上は台本通り演じ切るのが役者の本分で、それが北村の信念でもあろう。ただ内容如何によっては、あらぬ批判の代償が待ち受けるやもしれぬ。

「週刊新潮」2019年5月30日号 掲載
.
新潮社


>「1920年6月に起きた、鳳梧洞(ポンオドン)戦闘です。日本人にはまったく馴染みのない戦闘ですが、韓国では教科書にも載っていて、ほとんどの国民が知っている。三・一独立運動後、各地で繰り広げられた独立軍と日本軍の戦いのうちの一つであり、初めて日本軍に勝った戦闘という位置づけなのです」
>  実際のところは、独立軍が日本軍の追っ手を山中でちょっと反撃した程度。だが、日本軍戦死者は157名、重傷約200名、軽傷約100名。対する独立軍の戦死者は1名、重傷2名、軽傷3名と大喧伝されている。



1920年6月7日の所謂「鳳梧洞戦闘」というのは、上記の記事でも述べているとおり50人くらいの朝鮮人の武装盗賊(山賊)が山中で日本軍の追っ手を待ち伏せしてちょっと反撃した程度のことであり、事実を述べると日本軍の戦死者はわずか【1人】だけだった。

逆に朝鮮人の武装盗賊(山賊)は、33人以上の遺棄死体を残し、8人が捕らえられた。

そもそも韓国が「鳳梧洞戦闘」と称している鳳梧洞の戦いは、日本では「間島出兵」と呼んでいる満州の間島での武装盗賊の掃討作戦の一つに過ぎない。

満州の間島で日本軍が朝鮮人や支那人のテロリストや匪賊・馬賊(武装盗賊=山賊)に対して実施した一連の鎮圧・掃蕩作戦である「間島出兵」の中で、1920年6月7日に鳳梧洞で起こった一つの武力衝突を韓国では「鳳梧洞戦闘」と称して大々的に嘘宣伝しているのだ!



▼1920年6月7日の所謂「鳳梧洞戦闘」

【史実】
★日本軍による支那人武装盗賊&朝鮮人武装盗賊の掃討作戦である「間島出兵」の一つ。
★日本軍の戦死者は1人
★朝鮮人武装盗賊は33人以上の遺棄死体を残して8人が逮捕される。


【韓国の嘘宣伝】
▼朝鮮独立軍による独立戦争で初の大勝利
▼日本軍の戦死者は157人、重傷約200人、軽傷約100人
▼朝鮮独立軍の戦死者は1人、重傷2人、軽傷3人






>この作品における北村一輝の役どころは、「鳳梧洞で戦ったとされる日本軍の冷酷な少佐ですが、北村さんクラスの日本人俳優がこのような反日映画に出たなんて、記憶にありません。こちらのスタッフのなかでも、“彼のような人気俳優が出て大丈夫なのか”との声が上がっていたんですから」
>撮影期間は昨年8月から年末にかけて4カ月ほど。すでに撮り終わっているが、「事務所は反対の意向だったといいます。明らかな反日映画ですから。仮に『戦闘』が史実とかけ離れ、日本国内で問題視されれば、彼が起用されているキリンビールなどのCM打ち切りの可能性だってある。なのに、“どんな役でもこなすのが俳優”という彼の信念で出演が決まった。事務所ではなく、北村さん本人の判断だったようですよ」



史実とかけ離れた反日プロパガンダ映画であることは明白であり、到底「芸術作品」と言えるような映画ではない!

韓国の悪意に満ちた歴史捏造反日プロパガンダ映画に出演することは、人間として許されることではなく、「俳優としての信念」もヘッタクレもない!






>むろん、どんな映画の役でも引き受けた以上は台本通り演じ切るのが役者の本分で、それが北村の信念でもあろう。ただ内容如何によっては、あらぬ批判の代償が待ち受けるやもしれぬ。


日本国民から批判されるのは当然だ。

ただ、俳優としては、逆に「食いはぐれることはなくなった」と言って良い。

なぜならば、これまでも特亜の反日映画や反日ドラマに出演した後、日本で大出世している俳優がいるからだ!




むしろ、【特亜の反日映画や反日ドラマに出演すると、その後日本で俳優として大成功する法則】がある。

【特亜の反日映画や反日ドラマに出演すると、その後日本で俳優として大成功する法則】の代表格は、やはり何と言っても香川照之だ!

香川照之は、昔から『鬼が来た』(2000年)などの支那映画に良く出演し、支那と密接な関係にあった。

香川照之は、昔から『鬼が来た』(2000年)などの支那映画に良く出演し、支那と密接な関係にあった。

特に香川照之の場合、南京大虐殺を描いた映画『ジョン・ラーベ』(2009年)において、先帝陛下(昭和天皇)の叔父にあたる朝香宮鳩彦親王役で出演したことにより、支那の評価が急上昇した!
特に香川照之の場合、南京大虐殺を描いた映画『ジョン・ラーベ』(2009年)において、先帝陛下(昭和天皇)の叔父にあたる朝香宮鳩彦親王役で出演したことにより、支那の評価が急上昇した。

特に香川照之の場合、南京大虐殺を描いた映画『ジョン・ラーベ』(2009年)において、先帝陛下(昭和天皇)の叔父にあたる朝香宮鳩彦親王役で出演したことにより、支那の評価が急上昇した。

香川照之は、支那の南京大虐殺捏造映画にて畏れ多くも御皇室の役を演じただけではなく、「この映画が少しでも中国の人たちの苦しみを取り除いてくれるよう望んでいます」とふざけた出鱈目発言をしたり、「この映画を見て、本当に日本人は残忍なことを多くしたのだということを知りました」とふざけた宣伝をしたりし、【映画に出てくる朝香宮鳩彦親王は裕仁天皇の叔父にあたる。南京大虐殺で重大な責任を負っていたが、戦後は皇族の身分で軍事法廷に出なくて済んだ。】などと書かれた許し難い出鱈目記事の中で紹介された!
南京大虐殺を描いた『ジョン・ラーベ』、日本で上映禁止
2009/04/01(水) 、サーチナ

  中国、ドイツ、日本で上映を予定していた中国、ドイツ、フランス合作の『ジョン・ラーベ』が、日本での公開を断念したことが明らかになった。この中国版『シンドラーのリスト』は、国際的視点で南京大虐殺という歴史的事件を正面から描いていることから、日本での上映は全面的に禁止され、日本の映画配給会社も映画を見ることさえ断ったという。

  ◆日本での上映を断念

  日本国内で批判の声を浴びているのが、『ジョン・ラーベ』で朝香宮鳩彦親王役を演じた香川照之さんだ。「この役は多くの人の批判を招くと思うが、自分がこの役を演じて経験したことはとても意義がある」と香川さん

  また日本国内で上映されないことについては、「日本で南京をテーマとした映画は普通上映できないし、日本人も撮影しない。しかしこの映画が少しでも中国の人たちの苦しみを取り除いてくれるよう望んでいますと話す。映画に出てくる朝香宮鳩彦親王は裕仁天皇の叔父にあたる。南京大虐殺で重大な責任を負っていたが、戦後は皇族の身分で軍事法廷に出なくて済んだ。このような非常に敏感な役を、香川さんという日本でもよく知られている俳優が演じたことで、不快感を示す日本の右翼の人も多い。

  『ジョン・ラーベ』は4月2日からドイツ、4月28日からは中国、11月にはベルギー、フランス、イタリア、スペインでも上映されることになっている。しかし日本はこの映画に対して沈黙あるいは拒絶の態度をとっていたため、『ジョン・ラーベ』は日本での上映をあきらめざるを得なかった。

  ◆日本人役は必ず日本人が演じるべき

  『故郷(ふるさと)の香り』と『鬼が来た』などの中国映画に出演したことのある香川さんは、中国の観客にもよく知られている日本俳優の1人だ。去年、国内外で多くの賞に輝いた『トウキョウソナタ』にも出演している。

  『ジョン・ラーベ』が世界で好評を博した後、日本国内では批判の声が聞かれるようになった。業界の人たちは、どうしてこの映画に出たのかと香川さんに直接聞くこともあり、「プレシャーは相当大きかった」という。

  「この映画を見て、本当に日本人は残忍なことを多くしたのだということを知りました。確かにそれを受け入れることは非常に難しい。難しいですが、現代の人たちにこの歴史を語る必要があります。そういう意味では、私は確かにこのようなテーマの映画が好きです」

  ガレンベルガー監督は、朝香宮鳩彦親王役を選ぶ際に多くの日本の俳優と会った。しかしほとんどの俳優が出演を断り、最終的に引き受けたのが香川さんだ。「脚本を見た時に、この映画に出るべきだと思いました。その国際的な視点は現代の観客の反省を促すことができるからです。多くの人が、日本人としてどうしてこのような日本人を演じることができるのかと言うかもしれませんが、この役はやはり必ず日本人が演じるべきなのです」

香川照之は、支那の南京大虐殺捏造映画にて畏れ多くも御皇室の役を演じただけではなく、「この映画が少しでも中国の人たちの苦しみを取り除いてくれるよう望んでいます」とふざけた出鱈目発言をしたり、「この映画を


以後、香川照之の日本における俳優としての大躍進が始まる!

超反日作家の司馬遼太郎原作のNHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」では、正岡子規役に大抜擢!

2009年12月20日の放送で、NHKは、反日俳優の香川照之が演じる正岡子規が日清戦争に従軍した際、日本軍が支那人から食料などを強奪するシーンを挿入した!

こんなシーンは司馬遼太郎の原作にもなく、NHKによる悪質な反日捏造シーンだった。

日清戦争で日本軍が支那で強奪をしていた事実もなかったから、NHK(反日捏造協会)の強引な偽造だった!

2009年12月20日の放送で、NHKは、反日俳優の香川照之が演じる正岡子規が日清戦争に従軍した際、日本軍が支那人から食料などを強奪するシーンを挿入した。

2009年12月20日の放送で、NHKは、反日俳優の香川照之が演じる正岡子規が日清戦争に従軍した際、日本軍が支那人から食料などを強奪するシーンを挿入した。
NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」で、正岡子規役で出演した香川照之


翌2010年にも、香川照之は、NHK大河ドラマ「竜馬伝」でも、岩崎弥太郎役で出演している!
翌2010年にも、香川照之は、NHK大河ドラマ「竜馬伝」でも、岩崎弥太郎役で出演している!
NHK大河ドラマ「竜馬伝」(2010年)で、岩崎弥太郎役で出演の香川照之


半沢直樹(2013年、TBS) 大和田暁 香川照之
「半沢直樹」(2013年、TBS) - 大和田暁役で出演した香川照之


「集団左遷!!」(2019年4月 - 6月、TBS) - 真山徹役で出演の香川照之
「集団左遷!!」(2019年4月 - 6月、TBS) - 真山徹役で出演の香川照之
●関連記事
売国奴!萩原流行がバイク事故で死亡!反対する事務所を辞めてまで支那の反日ドラマに出演した国賊
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-5806.html




ましてや、現在の日本の映画界やテレビ業界は、韓国人や朝鮮人によって完全に支配している。

北村一輝は、韓国に媚びれば、日本国民に多少嫌われても俳優として食っていけると分かった上で、韓国の悪意に満ちた歴史捏造反日プロパガンダ映画への出演を決めたのだろう。


http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-5916.html
----------------------
140 :マンセー名無しさん:2015/08/01(土) 23:06:48.32 ID:VTNhsstn.net
>>137
崔洋一 チェ・ヤンイル 
日本映画監督協会理事長、宝塚造形芸術大学教授

日本映画監督協会 〒150-0044 東京都渋谷区円山町3−2
崔洋一 チェ・ヤンイル
井筒和幸(いづつ かずゆき)
金秀吉(きむ すぎる)
金鐘守(きん しょうしゅ)
金佑彦(きん ゆうひこ)
李 纓(り いん)



141 :マンセー名無しさん:2015/08/01(土) 23:10:52.71 ID:z9V3jEhC.net
>>140
すごいな。日本じゃないね。

それにしてもこの人選はすごいわ。

----------------------
この10年ぐらいの邦画が駄作以下のものしか出てこない異常な状況は
この協会幹部達の面子見れば分かるだろ?
乗っ取られたんだよ
黒澤明の功績とそれに伴う邦画の権威利権をほしがった朝鮮人にな

デスノートでも進撃の巨人でも、実写映画が軒並み糞で
ハリウッドどころか欧州の映画にも遠く及ばない演出、絵作り、役作りでしかないのは
業界内部が朝鮮人だらけになっているからだ

この国ってね、人種差別の最たるものである「職業選択の差別」が
主権者である日本人に対して行われてる状態なんだよ
日本人がつけるのは非正規やバイト、正社員でも地味な政治的影響のないものばかりで
民衆の思考に影響を与える仕事(報道・芸能などのメディア業界と教員・役所の仕事)には
簡単に就けないようにされてるはずだよ
邦画業界の惨状は「朝鮮人にとって」顕著な成功例で、
日本人に対する職業選択の差別の一端でしかない

こんな話は絶対テレビにも統計にも出てこないだろうがな、事実のはずだよ
そうでなければこれだけおかしな国にはならないんだよ
Posted by がーすー at 2015年08月07日 16:14

2015/08/07(金) 17:57:40 | URL | 名前を書いてください #TxA5n9P2 [ 編集 ]



人気ブログランキング

http://blogranking.fc2.com/ranking_banner/d_02.gif
FC2 ブログランキング


★登録URL変更のお願い★

平成29年12月5日の夜から弊ブログのURL(アドレス)を以下のとおり変更しました。

旧アドレス
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/

新アドレス
http://deliciousicecoffee.jp/


お手数ですが、読者の皆様にはURL(アドレス)の登録の変更をお願いいたします。








この記事は、FC2ブログ「正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現」の約1日遅れのコピーです。

ランキングのクリックや、コメント、トラックバックなどは、FC2ブログ「
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現」にお願い致します。

FC2ブログへのコメントの際には、コメント欄の「名前」にはお名前を、「URL」部分にご自身のブログのURLアドレスを入力するようお願い申し上げます。

転載元転載元: 正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

韓国人「韓国が爆亡してしまいそうだ‥」韓国第1四半期の経済成長率、-0.4%成長で速報値(-0.3%)より悪化 韓国の反応

今年1四半期(1~3月)の実質国内総生産(GDP)成長率が、輸出不振と設備投資の悪化などで-0.4%(前四半期比)逆成長した。これは4月25日に発表された速報値-0.3%より0.1%ポイントさらに下落したと2008年4四半期(-3.2%)以来41四半期ぶりに最低水準だ。韓国経済の下落の勢いが予想よりさらに激しいことを意味する。速報値に比べ建設投資(-0.7%p)との合計の輸出(-0.7%p)も下方修正された。

イメージ



国民総所得(GNI)も前期比0.3%減少した。 これも40四半期ぶりに最低値だ。GNIは、国民全体が国内外で稼いだ賃金、利子、配当などすべての収入を合わせたものである。 

4日韓国銀行が発表した「2019年1四半期の国民所得(暫定)」によると、今年1四半期の実質GDP成長率の暫定値は、前期比0.4%下落した。これは2017年4四半期(-0.2%)以来5四半期ぶりにマイナス成長と10年ぶりに最低水準だ。




民間消費の成長率(前期比)は、前期比0.1%増にとどまった。 2016年第4四半期-0.3%以来、12四半期ぶりに最低値だ。耐久財(家電製品など)が増加したが、サービス(医療など)と準耐久財(アパレルなど)の消費が減少した結果だ。政府消費は、健康保険給与費の支出を中心に0.4%増加した。これは速報値より0.1%p増加した数値だが、2016年第3四半期0.3%を記録した後、10四半期ぶりに最低水準である。

建設投資は住居用ビル建設や土木・建設が減り、-0.8%を記録した。これは速報値-0.1%から0.7%pや下方修正された数値だ。設備投資は機械類(半導体製造用装備など)と運送装備がすべて減りマイナス-9.1%を記録した。

過ぎた速報値、当時-10.8%よりはマイナス幅が減ったが、グローバル金融危機だった2008年4四半期-12.1%を記録した後、41四半期ぶりに最低水準に後退した。

経済活動別に見ると、製造業がコンピュータ、電子や光学機器を中心に-3.3%を記録した。これは2008年4四半期(-8.3%)以来41四半期ぶりに最も最低水準だ。建設業は住居用ビル建設が減り、-1.0%を記録した反面、サービス業は、情報通信業などを中心に0.8%増加した。




韓国の反応 



これは韓国爆亡の序曲.. 愚かな選択の対価であるだけ、愚かな左派の扇動と憎悪にだまされた愚かで哀れな国民が多いのが一番悲しい!



・これでも「経済がうまくいっている」と言うムンジェイン



ムンジェインは公約を守ったよ、一度も経験した事のない国に成る



数値上はあのような状況でも、実際にはこの統計の数倍の問題があり、更に大きな問題は廃業する工場会社が増えているということだ



・みんな、準備しましょう。第2のIMF



国が暴亡の道を歩いているんだね、でもムンジェイン支持者は嘘ニュースだと叫んでいるのだろう



これは本当の災いだ。ムンジェインの任期があと3年も残っている



・ムンジェインは経済がうまくいっていると言うのに、統計はマイナス経済輸出の減少、雇用と税金は増加



・文在寅弾劾



・文在寅弾劾を支持します



韓国の大企業が国外に出ることだけでは足りず。中小企業までベトナム、中国、ラオスなどへ工場移転する途中失業者が増える音がする。今回の政権は最低時給と勤務時間短縮で潰れた



・大統領が変わってたったの2年で急落するなんて



率直に言って、経済がこの程度まで悪化しているのなら、大統領は謝罪文を発表し辞任しなければ成らない



ムンジェインの経済政策は歴代最低だ。最低賃金、週52時間の恩恵を本当に受けなければならない貧困層は、むしろ解雇され失業者になり、一方大手企業の職員らだけ最低賃金と基本給がさらに上がって年収が増えているのだが、これをムンジェインが望んだ事なのか?



もし、このまま韓国人の若者が就職出来なく成ると、韓国人青年がベトナムや、東南アジアのあちこちを歩き回らなければ成らなくなる



歴史的にも、世界的にも、左派社会主義共産主義の国が豊かに暮らす事は無い



・文在寅大統領府は何をやってますか?総選挙だけ気にしてるのか?こんな大統領を選んで国民が国の事を心配しなければならないなんて悲しいです








大変だ!
早く在日の帰国手続きをさせてあげないと!
さぞかし祖国が心配だろうに!

(^^)



転載元転載元: 未来を見つめて 夢の彼方へ!

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

日本最大級のコリアンタウン鶴橋で常に行列の「空」に潜入してみた!

6/1(土) 12:02配信

まとメシ

JRと近鉄が交差する鶴橋駅の西口下車。すると目の前は焼肉店が連なる、日本最大の焼肉街が広がる。この界隈だけで20店舗以上の焼肉店があって、常に行列を絶やさないお店が「空鶴橋本店」だ。

夜の7時過ぎ。4時オープンなのに、すでに大行列。その人数は約30人。驚きの人数やで、ホンマ。

「空」は安くて旨い肉が食べられると評判のお店。創業時は、3.5坪の小さなお店から始めたそうだ。「スッカラカンの空、空っぽの空、無限に広がる空」から屋号は「空」になったという。

現在はこの路地に左右5店舗をかまえてこの大行列。スゴい人気なのだ。

まずは、定番の「塩タン」(1200円)から。厚みもあって、タン本来の旨みも味わえる大きさ。当然ながら、レモンとの相性もすこぶる良い。

お次は、「ロース」(650円)、「ハラミ」(650円)、「ヨントン(コリコリ)」(400円)、「テッチャン」(450円)を続けてオーダー。

こちらのお肉に加えて「キムチ(白菜)」(400円)も。

最初の30分は、次々と肉を平らげてビールを煽る。追加で、「ツラミ」(450円)、「ミノサンド」(500円)、「子袋」(350円)を……。

美味しいから、どんどん胃袋に放り込まれていく。この値段でこのクオリティ。とくに、子袋の大きさと厚みに驚いた。

そしてラストに、名物の「ユッケジャンスープ」(800円)は外せない。真っ赤なスープは一見すると辛そうだが、実はそれほどでもない。コクがあって旨みも強く、玉子のとき方がまさに絶妙。滑らかなのどごしなのだ。

このスープに豆もやしに大根、ネギなどが入って、サイズは2人前ほど。ぜひ、〆で味わってほしい。

【空鶴橋本店】[住所]大阪市天王寺区下味原町1-10 [TEL]06-6773-1300 [営業時間]平日17:00〜23:00 土・日・祝 16:00〜23:00 [定休日]火曜(祝日営業・翌日休日)

ライター:加藤 慶(かとうけい) 大阪在住のライター兼カメラマン。週刊誌のスクープを狙う合間に関西圏の旨いモンを足で稼いで探す雑食系。

最終更新:6/1(土) 12:02
まとメシ

転載元転載元: nk8**6eのブログ

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

【社会】生野発砲事件で逃走の韓国籍の男 多数の窃盗容疑でも立件−大阪府警


関西中心にガソリンスタンドや病院で盗みを繰り返したとして、大阪府警捜査3課は30日、窃盗などの疑いで大阪市生野区新今里の韓国籍金知樹(きんちじゅ)被告(47)=窃盗や傷害罪などで起訴=ら計4人を逮捕、送検したと発表した。

 金容疑者は昨年9月、同区で警察官が不審車2台に計7発発砲した事件で現場から逃走したが、その後、府警が身柄を確保し余罪を捜査していた。

 同課によると、金容疑者らは平成28年11月〜30年8月にかけ、大阪や兵庫、京都など7府県の病院やガソリンスタンドで、現金や金庫を狙って窃盗を繰り返したという。同課は計246件、約5400万円相当の被害を裏付けた。

 金容疑者は昨年9月12日未明、生野区内の路上で、追跡してきた府警のパトカーに乗用車を衝突させ、警察官を負傷させたとして逮捕、起訴されている。警察官が車に向けて発砲したが、金容疑者はその場から逃走。府警は同月26日に金容疑者を逮捕した。


https://www.sankei.com/west/news/190530/wst1905300013-n1.html
産経WEST 2019.5.30 12:07

イメージ

韓国国民なんだろ?

韓国に追いかえせ
日本が面倒をみる根拠はない

転載元転載元: 未来を見つめて 夢の彼方へ!

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

韓国で「反日プロパガンダ」を生む本当の正体とは?

5/25(土) 12:13配信

Wedge

 「私は、1999年にはじめて日本に来ました。驚かされたのは、それまで韓国で教わってきた日本に対する知識が、ことがことごく違ったのです。当所は、それに反論するために自分自身で調べると、どうも私のほうが間違っているらしい……。国に裏切られたという気持ちが強かったです。韓国人が最初から反日的ではなく、教育とメディアにミスリードされ反日的になるという事情を日本人にも知って欲しい、そういう気持ちも執筆の動機の一つです」

 このほど『韓国「反日フェイク」の病理学』(小学館新書)を上梓した崔碩栄氏は、こう話す。本書には、刺激的なタイトルが付けられているが、いわゆる「嫌韓本」ではない。むしろ、ファクトが積み上げられている。

【事例1】

映画『軍艦島

 2017年に公開された映画『軍艦島』。この映画の公開に前後して韓国では3つ写真が、韓国内ほぼ全てのマスコミで紹介された。

1.「上半身裸の労働者が狭い坑内石炭を掘る写真」
2.「ガリガリに痩せた労働者が怯えたような目つきで立っている写真」
3.「飢えに苦しんでいた朝鮮人労働者が『お母さんに会いたい』『お腹が減った』などと書き残した落書き」

 しかし、この3つの写真はいずれも嘘だった。

1.昭和30年代筑豊炭田で働く日本人労働者
2.大正15年に北海道の道路工事現場で働く日本人労働者
3.この落書きは、在日朝鮮人団体・朝鮮総連の傘下組織がドキュメンタリー映画の製作で演出として創作したもの

【事例2】

竹島(韓国名:独島)のアシカ(韓国名:カンチ)の絶滅

 かつて数万匹のアシカが竹島には生息していたが、20世紀半ばに日本人漁師たちが無分別に乱獲したと、韓国の国営放送であるKBSが放送した。しかし、実際は日本の敗戦後に、韓国の漁師たちによって「精力剤」用途としての捕獲が続いたことが、最終的な絶滅につながった。

 このように、韓国にとって都合の悪いことが何かと日本のせいにされる。このような実態を「反日の病理学」として、崔氏は解き明かしていく。

1/3ページ

最終更新:5/25(土) 12:13
Wedge

転載元転載元: nk8**6eのブログ

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全46ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事