お先に失礼します!勤務時間は守り、週休日はリフレッシュタイムで!

学校の部活動指導の丸抱えはすでに「時代遅れ」!一刻も早く地域に移しましょう!!

最新記事

すべて表示

時間がかかる、は本当か?

以前、いわゆる「アラフィフ(推定)」の人にバドミントンを教えたんですね。 まあ、個人レッスンだったというのもあるとは思うんですが。 バドミントンには「基礎(基本)打ち」という技術というか練習があって、それを初期の段階で身につけるん ...すべて表示すべて表示

部活動指導員にはいくらかかる?

2017/12/31(日) 午後 1:39

<変わる部活動> (中)外部指導員の制度化 (中日新聞) 2018年費用に、部活動指導員の費用として15億円を要求。 これで初年度は7,100人を非常勤職員として任用・配置。 国が市町村の3分の1を補助する。 国の補助が ...すべて表示すべて表示

部活道に未来はあるのか?

2017/12/30(土) 午後 6:11

2年も前に書いた記事。 #部活動 は「部活『道』」…抜けるに抜けられない スポーツとは 自由の象徴 だと思うんですよね。 だから、時間や楽しみを奪う部活動って一体ナンナンダ?と。 以前、ゴルフの打ちっぱなしに行ったので ...すべて表示すべて表示

ブログリンク

更新

生徒の心に火をつけるためのブログ

部活改革ネットワークのオフ会がとっても充実してた件。

どうも、藤野悠介です。藤野悠介 / 生徒の心に火をつけるブログ@thankstoryu保護者「藤野先生、ご専門は?」藤野「英語です」保護者「いやいや、...

現代社会へ思うこと ? 自由とテクノロジーを愛す者のサイト

ブラック部活問題を解消するためには、「生徒の学校滞在時間に上限を設ける」のも一手か

先日、静岡市が部活動の活動時間・日数の「上限規制」を行うガイドライン案を発表しました。私としては、ブラック部活問題を解消するための一手として「生徒の学...

Wi-Fi Set だより

大学入試センター試験

いよいよセンター試験が始まりました。 英語の問題、新聞の文字が小さくて見づらいので、最近はインターネット上にアップされる問題を見ています。 英語(筆記...

高校教師いぬいのブログ

(固定記事)ブログの「おすすめ記事」

最近,大学の先生や新聞記者の皆様も閲覧されている。昔みたいにふざけた記事を書けなくなった。言いたいことはここに書いてあるので,ご覧ください。 ★部活問...


.


みんなの更新記事