ブルのペグリバ日記

著効率50%2度目のINFで著効を得たのはラッキーでした。

治療日記(延長ペガシス)

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 次のページ ]

今日は久しぶりのいい天気、ラストペガシスの日。

採血1本右腕から
看「最後ですね。今日は180の空を持っていくのでしたね」
私「はい、お願いします」
なんと、覚えていてくれた。

診察
WBC 30
HGB 13.4
PLT 14.5
NEUT% 48.6  好中球 1400
体重 54.7kg
血圧 152〜90 

医「今日は180ですね。数値はいいでしょう」
私「はい、お願いします」
医「注射は最後ですが、来週も採血して変化を見ます。土曜が休みなので金曜日に」
私「はい」
医「お薬は今のままでいいですね」
私「はい」

再燃したらどうするとか、飲み薬はまとめて出せないかとか聞こうかと思ったが
どうせ来週も来るんだし・・ま、いいか。

注射
わがままを言ったペガシス180μgを右腕に打って貰った。
これで、残りのウイルスを討ち取る事が出来るか・・・

看「空き瓶持っていくんですよね。箱に入れていく?」
私「あ、そうしようかな。他にも持って帰る人いますか」
看「いますよ。記念にほしいって」
私「あ〜やっぱり」
コレクターは他にもいた!

最後の注射はあっけなく終わった。
感慨の涙も出ない。
これで、最後かな・・・最後だといいな。

感染は多分26年前、長女出産時の止血剤。
その時期、その病院にフィブリノゲンが納入されていたことは分かっている。

8年前、今では9年前のIFN週3回半年間は効果があったものの再燃。

2005.7.21から入院してペグインターフェロン・リバビリン併用療法開始。
開始時のウイルスは5000KIUを超えていた。

始めたときは48週で50%弱の著効と言われていた。
12週で定量陰性、16週で定性陰性
陰性化が遅いので延長となる。

石川県ではレベトールの保険適応が48週までしか認められていないので、
ペガシス90での延長となった。
初めは3ヶ月と聞いていたが、半年の延長になった。

延長に入って3ヶ月目
うつ症状の悪化で仕事は病休となった。

この1年半の間に、娘の結婚、息子の県外就職、旦那の手術もあった。
病休に入って平穏な日々が続いているが、
5月には娘の出産・・職場復帰はどうする・・・

それより何よりこの1年半の治療は効いたのか?
これから1ヶ月毎にドキドキの検診が待っている。
結果は神のみぞ知る。180のオマジナイが効いて欲しいな・・・

とにかく、やるだけやったんだ!

病休になってほとんど引きこもりの生活になっていましたが
お仲間アンテナの皆様のおかげでなんとか乗り切ることが出来ました。
有難うございました。m(_ _)m

ペグイントロン100μg・ペガシス90μg・ペガシス180μg
イメージ 1

ブリ騒動は、その後「ざんの鰤大根」「ブリかまの塩焼き」で終わった。

今日は延長ペガシス25回目投与。

採血1本、左腕から一発OK!

診察
WBC 31
HGB 12.7
PLT 13.6
NEUT% 40.8  好中球 1300

先週分の
GOT 20
GPT 20
γ−GTP 17
ウイルス検査も陰性継続だった。

体重 54.3kg
血圧 140〜82

医「数値はいいですね」
私「肝機能値が少しずつ上がってきているんですが・・」
医「これ位は問題ないですよ」
私「来週終わったら、次はいつ来ればいいのですか」
医「来週強いのを打ちますから、血算値が落ち着くまで毎週来た方がいいですね」
私「はい、お願いします」

ということで、ラストペガシスの後も毎週通うことになった。
採血もあるんだよね〜〜きっと。

注射
ペガシス90μg左腕に打って貰った。
私「この空き瓶ください。あ、ふたも」
看「コレクションにするの?」
私「はい、有難うございます」

これで、ペグイントロン100、ペガシス90と2本になった。
来週ペガシス180の空き瓶を貰えば記念のコレクション完成!

本日のお会計 6,860円
(採血1本、診察、アムロジン、レンドルミン、パキシル、カミショウヨウサン)

ヒメフウロソウ 10.19
イメージ 1

今日も雨、先週からずっとぐずついた天気が続いている。

今日は延長ペガシス24回目投与。
16日まであと2回となった。

月初めなのでウイルス検査も入れて採血3本、右腕から一発OK!

診察
WBC 33
HGB 12.8
PLT 13.8
NEUT% 44.1    好中球 1500

体重 54.5kg 
血圧 140〜80

医「数値はいいですね。今日入れてあと3回ですか。よく頑張りましたね」
私「はい、有難うございます」
医「最後の注射を打ってから2〜3週間はだるいと思いますけど、だんだん元気になりますよ」
私「はい、元気な状態ってどんなだったか忘れてしまいましたけど。
  先生、やっぱり180だめですか」
医「う〜ん、180だとだるくなりますよ。無理しない方がいいですよ」
私「最後の1本だけでもだめですか、まだ3匹ぐらい残っている気がするんです」
医「じゃ、最後だけ180にしておきましょうか」
私「はい、お願いします」
医「塗り薬の方はまだありますか」
私「はい」

その後肝臓の具合を見る触診・聴診があった。

注射
ペガシス90μg、今日は右腕に打って貰った。
来週は90の空き瓶を貰ってこよう!

本日のお会計 9640円
(採血3本、診察、ペガシス90μg、アムロジン、レンドルミン、パキシル、カミショウヨウサン)

帰りに「のだめオーケストラ」の2枚組CDを買ってきた。

ダイモンジソウ 11.18 湯涌
イメージ 1イメージ 2



  
今日はいい天気、もうちょっと近ければ歩いていくのにな〜
延長ペガシス23回目投与、何故かあと3回である。

今日は少し出遅れたらクリニックは満員。
開業1周年経ちましたが、繁盛していらっしゃるようです。
風邪やインフルエンザ予防接種の人も多いみたいだ。
いつもの週刊誌が出払っているので月刊誌を読んで待つ。

採血1本、左腕から。一発OK!

診察
WBC 33
HGB 12.8
PLT 15.4
NEUT% 49.0  好中球 1600
数値はOK

血圧 124〜85
体重 54.3kg
医「このところ0.5kgずつ増えていたのが、横ばいですね」
私「あぶないですね」
医「外、でていらっしゃいますか」
私「いえ、ほとんど引きこもっています・・」
医「ご近所に体裁悪いですか?」
私「はい、もう家にいるのはばれてますけど」
医「車で何処かに出かけて歩くといいですよ。気分転換になりますし」
私「はい」

蕁麻疹はアンテベートクリームを薄く塗る事になった。
リンデロン軟膏より強い薬なので薄く塗るように言われた。
軟膏よりクリームの方がべとつかなくて塗りやすい。

体重復活で1kgあたりのIFN量が減ってきたせいか血液検査の数値はいい。
でも、ウイルスが1匹でも逃げ延びていたら・・と思うと心配になる。
やはりもう少し体重を落とすべきだが・・運動をする元気はない。

あと3回、運を天に任せるしかない。


ボケ こんな時期の咲くなんてちょっとぼけてる?  11.9
イメージ 1イメージ 2
この治療を受け始めて2回目の冬を迎えようとしている。
振り返ってみると去年の今頃はまだうつにもなっていなくて元気だった。

仕事にも行っていたし、毎週あちこちの日帰り温泉めぐりをしていた。
娘も息子もまだ家にいた。

お仲間さん達の様子を見ていると、本当に人それぞれ副作用の様子も様々である。
全く出ない羨ましい人、副作用のひどさに治療を断念した人・・・

私は時期毎に発熱、不眠、脱毛、貧血、動悸・息切れ、体重減少、痒み、頭皮の荒れ、吐き気・・・
そして、終盤になって出てきたうつ症状で、10月から病休中である。

さて、新たに出てきた副作用。
1.夜中の頻尿
   これは昨年アンテナで話題になっていた頃は全然平気だったのにこの頃1〜2回必ずある。
   古い家でトイレが1階の隅にあるので結構面倒だ。

2.蕁麻疹
   主に顔に出る。
   以前は腕や肩の湿疹・痒みはあったが、蕁麻疹は今月になってから始まった。

新たにじゃないけど継続しているのが
 ・うつ症状
   気力が衰え寂しい空しい気分になる。
   なにもやる気がしない。
   疲れて眠い(パキシルの副作用?)
   夜はレンドルミンを飲まないと眠れない。
 ・吐き気

快方に向かっているもの
 ・脱毛
   抜けどまって少し復活してきた。
 ・発熱
   ずっと36.6〜37.5度の微熱が続いていたが、36.5度以下の日もでてきた。
 ・体重
   治療開始後 13kg減った体重がもう7kg戻ってしまった。
   熱が下がって動悸も治まってきたので基礎代謝が落ちたのか・・
 ・貧血
   ペガシスになってレベトールが無くなったため溶血性貧血は治まってきた。
   HGB 9〜10台 → 11〜12台
 ・動悸息切れ
   ヘモ値の改善と共に階段を上るのも以前より楽になってきた。

副作用はあるが、あと4回乗り切れそうである。

仕事や家庭の問題を棚上げしているがIFNが終わってから考えるかな。

カタバミ  11.9
イメージ 1イメージ 2

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事