CADで設計、製図をしていて思うこと。

埼玉で高周波同軸コネクター設計、製図、トレース(AUTOCAD)、部品コーディネート、チラシ、グラフィックデザイン(Illustrator)を承っている スピカデザイン の 大下です。 AUTOCADで製図や設計をしていていつも思う事があります。 それは、技術や知識は手段であって目的では無いことを忘れないようにしなければいけないなっていう事です。 もし技術が飛躍的に進歩して 手書きの簡単な絵をスキャンすれば、設計、部品図面作成まで超簡単に出来る 『CADレボリューション2100』みたいなのが出たら、『キャドレボ入れたから、大下さんいらないよ。』 などと言われて商売あがったりだなって思います。 だから定量的では無くて定性的なものとか お客様とか工場や仲間との情とか設計の本質を意識していすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


みんなの更新記事