BunBun-Room

脱原発と核廃絶を目指そう!!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1 イメージ 2

イメージ 2

「オリベッティ計算機の歴史展」では、もう一つ感動的なご対面がありました。
それは、計算機ではなく1992年発売されたB5サブノートパソコン「QUADERNO 33」の実機を見ることができたことです。かねがねこの「QUADERNO 33」の噂を聞いていたのですが、実機を見ることが出来ませんでした。PCオタクの間では今でも評判の機種のようです。
 
 デザインは、あのマリオ・ベリーニ。サブノートなのにキーボードの左上に10キー、右上にトラックボールを配し、蓋を閉じると天板にボイスレコーダーのボタン類があり、今でも「このデザインの機種を復刻して発売して欲しい!」という声があるそうです。但し、PCとしてのスペックが貧弱だったのと、高価すぎたのが理由であまり売れなかったとのこと。マニアのHPなどで写真は見たことがあったのですが、実機をみるとホントに小さくて可愛いサブノートでした。ちなみに QUADERNO とはイタリア語でノートのことです。キーボード回りの色遣いとか、キートップの文字色の感じがたまらないですね。こんなノートを小脇に抱えて歩けたらおしゃれですよね。

「このデザインのPCがあったら、Windowsでもいいから自分も欲しい!」と思ってしまいました。
PCのデザインを重視するのはappleだけかと思っていたら、やはりオリベッティだけあって、こんな
優れたデザインのPCを作っていたのですね。
 それにしても、何故、Windows系のPCはどのメーカーのものをとってもデザイン的にダサイのでしょうね?たまにWindowsのPCの売り場を覗きますが「これ欲しい!」と思わせるデザインのものは一つもないですね。徹底したデザインのひどさはどのメーカーも足並みを揃えていて、時々マイクロソフトの陰謀か?と思うことさえあります。(ビル・ゲイツはデザインではappleには絶対かなわないと思っているんだろうね、きっと。)

 オリベッティの「QUADERNO 33」。ショーケースに入れて飾りたいほどステキですね。
どなたかお持ちの方は譲っていただけませんか!(みんな、手放したがらないとはおもうけど・・。)

●写真左上は同じくオリベッティのPC ECHOS44(ミケーレ・デ・ルッキ デザイン)です。
 デザインは平凡に見えますが、茶系のツートーンがマネ出来ないですよね。

閉じる コメント(10)

顔アイコン

「私は、生まれてくるのが早すぎた・・・」引用・・・。の典型かな〜
ジャンクでもちょっと欲しくなるね!「祖父地図」あたりで目撃情報
があるみたいだから、チェックしてるね!宿題! 削除

2007/10/15(月) 午前 0:26 [ mura ] 返信する

顔アイコン

muraさま そうなんです。あと5年後だったらThinkpadにかわってQUADERNOは世界のサブノートのスタンダードになれたでしょうね。ただし、生まれつきの林檎族の私には当時は無縁なPCだったんですよ。ちょうどLCを使い始めたころの機種だものね・・。純正で本革のカバーがついていたんだって!

2007/10/15(月) 午後 5:33 [ bunbun-Jun ] 返信する

顔アイコン

うん!見た カッコよすぎた!。本革! 削除

2007/10/15(月) 午後 9:35 [ mura ] 返信する

顔アイコン

昨日、渋谷に出たので、またQUADERNOにお目にかかるためにPARCOの地下に足を運びました。見れば見るほど小さくて、可愛くてたまりません。なんとか手に入れる方法はないものだろうか?と思っています。

2007/10/16(火) 午前 6:00 [ bunbun-Jun ] 返信する

顔アイコン

QUADERNO検索でやって参りました。moyasipanと申します。
'96年頃T-zoneミナミが在庫品処分時に私は6万円で購入しました。
真のデザインを持ったPCとは今も昔もオリベッティ製だけです。
本革カバーは別売品でした。標準添付品はビニールカバーです。
昨日上記記事拝見後に所持しているQUADERNOの写真を当方のブログ
に掲載しました。
約12年ぶりに起動させてみましたが、少し充電したら何とか
立ち上がりました。当時以来全然触っていなかったので外観も
凄く綺麗です。
宜しければ起動中の画面ご覧下さい。(お譲りはできませんよ)

2008/4/6(日) 午後 9:15 [ a ] 返信する

顔アイコン

moyasipanさま
貴重なQADERNOの写真ありがとうございました。
起動している画面を見たのも初めてで結構感激しています。
Macでいうと漢字TALK7時代のインターフェースに似ていますね。
なんだかみればみるほど手元に置きたくなる、そんなシズル感のあるサブノートですね。よだれが出そうです。

2008/4/7(月) 午後 6:31 [ bunbun-Jun ] 返信する

顔アイコン

ご来訪有り難うございました。
QUADERNOのOSはWINDOWS3.1の英語版です。
実はもう一台オリベッティノートを所持しており、また写真を掲載
しておきました。こちらは当時購入価格約40万円でした。
当時のノートは凄い高値でしたので2台購入が精一杯でした。
オリベッティがこんな事になるならもう1〜2台購入しておけば、
と悔やまれます。
初期TFT液晶故、縦方向にスジ(線欠陥)が入っていますが、画面の
オリベッティスクリーンセーバー(販促用?)にご注目下さい。

2008/4/8(火) 午前 1:45 [ a ] 返信する

顔アイコン

いえいえ大変貴重な画像を見せていただきました。
でもあのスクリーンセーバーはなんだかどこかでみたことがありますね。
テレビ東京の午後のロードショウのタイトルで同じような熱気球が飛んでいたような気がします。それにつけてもオリベッティのギミックはすごいですね。

2008/4/8(火) 午後 6:45 [ bunbun-Jun ] 返信する

顔アイコン

これをもっていました。
懐かしいですw

2009/11/2(月) 午前 8:51 [ デタチャイ ] 返信する

顔アイコン

megapro_xlさま
ひょっとして今もお持ちでしょうか?
羨ましい限りです。動かなくてもいいからインテリアとして飾っておきたいくらいですね。

2009/11/4(水) 午後 5:48 [ bunbun-Jun ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事