全体表示

[ リスト ]

紅梅亭

イメージ 1



二回
出演させて
いただきました。


これに向けて
淀川の落語や
小文枝襲名を
くぐり抜けながら
最高の舞台をと
頑張ってきました。


なんとか
やりきりました。


なんか
自分じゃない
桂文枝が
高座で喋っていたような
気がする
一瞬がありました。


やはり
稽古は
大事だなぁ

歳をとればとるほど
今までの
財産で
舞台は出来ないと
思いました。


演じ終えて
お客様の拍手が
緞帳で
とぎれるまでの
至福のひととき

こんな
よい
商売があったこと
そして
この世界へ
門戸を開いてくださった
亡き
師匠に感謝です。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事