ここから本文です
2018分水嶺トレイル
4つの百名山と4つの分水嶺を踏破する大縦走大会

書庫2018分水嶺TOP

すべて表示

2018分水嶺トレイル 

【2018の注意点】
*Aコース:鴨沢小学校跡地(バス停より2分)14日11:00スタート
 Bコース:14日00:00奥多摩駅前広場。
*第1関門をA、Bとも正式に雲取山荘前広場とします。
*小雲取山さきの巻道が正規ルート。CP雲取山荘のあと雲取山頂を通過し飛龍へ。 
*山の神土より先は尾根線の唐松尾を通ります。
 下のルートは崩落の危険性があるため禁止。
*第2関門は雁坂峠ではなく、雁坂小屋近くにCPを設けます。
 ピンポイントの指定場所が分ったら、記載します。
*Bは金峰から先、大日小屋へ行く手前の大日岩より小川山ルートに入り、
 小川山のピストンのあと、ヤナギ坂経由富士見平CPへ。
 Aは従来通り、金峰→大日小屋→富士見平CPへ。
*昨年と必須装備品が微妙に違っています。要項の見直をしてください。
*分水嶺要項で質問のある方は以下に連絡ください。

athlete_t@■ybb.ne.jp  ■を@に変換 武田


書庫その他の最新記事

すべて表示

  • 瑞牆より不動沢林道に入り、丸太を利用し、対岸(右岸)にわたり、 松平林道との交点のカーブミラーより尾根に上がります。 地図読み区間となっています。ところどころに目印がありますが、 夜間や雨などの時は注意が必要です。 資料は以下のURLにあります https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=b ...すべて表示すべて表示

  • Bコース小川山周辺図

    2018/5/24(木) 午前 3:21

    Bコース小川山周辺図 【コース】 大日岩→(2か所注意。補助ロープあり)→八丁平→ヤナギ坂交点→(この間注意か所あり、慎重に!)→小川山(ピーク道標の写真を撮る)→ヤナギ坂交点まで戻る→ヤナギ坂経由→伐採小屋跡付近渡渉あり、右岸へ渡り左岸に渡り返す。目印あり→瑞牆登山道を富士見平へ→富士見平キャンプ場中央のCP4へ 拡大MAPと周辺画像は以 ...すべて表示すべて表示

  • クマに注意

    2018/5/19(土) 午後 5:18

    分水嶺トレイルの試走を計画している方へ 小雲取先より雲取山荘に抜ける巻道(正規ルート)上で最近頻繁に クマ目撃情報があります(5月上旬) 注意して通過願います。 鈴などの鳴り物を付けたり、慎重な対応をお願いします。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事