旅からす 日本をもっと楽しもう!

旅からす最新刊Vol.15 8月中旬販売開始!!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

旅も5日目になると日常生活のように緊張感が薄まります。
それが理由ではないですが、この日は旅最大の大失態を起こします!!


通勤客に揉まれるように市電を松山駅へ向かいます。
松山駅の一つ手前の電停で下車して、松山の裏名所を見学です。

イメージ 2
鉄道線と軌道線(路面電車)が交差する「ダイヤモンドクロス」。
全国でもここだけという変わり種の名所です。
最優先はもちろん伊予鉄道線で、踏切が鳴り出すと路面電車も停止。
それが何!?  普通の人なら興味も示さないでしょうね(笑)。

イメージ 3
高知駅の立派さから比べると松山駅は昭和のままです。
自動改札でなく、駅員さんが切符を受け取り、定期を目視。
こんな当たり前の改札スタイルも今や見る事が少なくなりました。

イメージ 4

イメージ 5
八幡浜に向かう列車はロングシートでした……しかもトイレなし。
前後2つ扉の車両でロングシートは凄く間延びした座席に見えてしまいます。

この日は、海の眺めが素晴らしい予讃線からスタート!!……のつもりでしたが、
内子線と予讃線の分岐する向井原駅で乗車した列車が、
内子線経由であることに気がつきます(滝汗)

イメージ 6
勝手な思い込みで内子線は特急メインで普通列車は予讃線経由と勘違い。
下調べの段階で気がつくべきでしたが、列車は無情にも内子線へ。

今日は、徳島までの大移動、盲腸路線の鳴門線にも乗る予定。
午後からの計画が大幅に崩れることになりました……。
慌てて時刻表から予讃線に乗る行程を組み直す事になります。

イメージ 7
八幡浜駅で下車して、この駅始発の予讃線に乗る事にします。
待ち時間は65分、駅でこんな案内を発見しました。

イメージ 8
八幡浜のソウルフード「八幡浜ちゃんぽん」。
海の玄関口でも八幡浜らしいのです。

近頃の地方駅は駅そばどころか、駅前食堂すら無い所ばかり。
もちろん利用者が居ないのでみな閉店に追い込まれてしまったのですが(悲)。

幸い、この八幡浜には駅隣接の食堂がありました。

イメージ 9
どちらも名物「じゃこ天うどん」と「八幡浜ちゃんぽん」。

イメージ 10
息子と交互にシェアしながら美味しく頂きました♪
ちゃんぽんも良いけど、じゃこ天うどんが旨かったぁぁ!!

イメージ 11
食後は街を散歩した後に予讃線に乗り込みます。
これもトイレなしロングシート…。

イメージ 12
伊予長浜を過ぎると車窓に海が広がります。絶景なり!!
この路を36年前に自転車で走った時も素晴らしい景色に酔いしれました。

イメージ 13
途中駅ではご当地キャラ「みきゃん」のラッピング列車が。
乗り込む地元の学生たちにはどうでも良い事でしょう(笑)。

予讃線は四国内のJRで一番の絶景路線だと思います。
そんな予讃線に無理してでも乗れて良かったです。


再び松山駅に戻って来まして、次に乗り込むのは、アンパンマンです!!

イメージ 14
小さなお子様連れは良いでしょうが、我ら乗りテツ親子には……。
さらには、これで出張とかに出掛けるサラリーマンの方はどう思うのでしょう!?

イメージ 15

イメージ 16
車内もこんな感じでアンパンマンワールドです。
放送案内の一部もアンパンマン。音楽もアンパンマン!!
自由席は幸いにも普通でした(汗)。

イメージ 17
松山駅で購入した今回の旅の初駅弁(しょうゆ飯800円也)を頂きます♪。

イメージ 18
高松駅で特急うずしおに乗り換え。特急なのに何と2両編成です!!
先程のアンパンマン特急に比べ、こちらは立ち客も出る程の混雑ぶり。

イメージ 19
鳴門線に乗り換えのために池谷駅で下車。

イメージ 20
やってきたのは旧国鉄時代からの生き残りのキハ47でした。
しかも後ろの車両は「たらこ」カラーです♪

イメージ 21
このキハ47を「大当たり列車」と喜ぶ息子。
鉄道強化人間として育ててしまった親の責任は重いでしょう(苦笑)。

イメージ 22
タバコの吸い殻入れの取付け跡もありますよ。
昔はローカル線でプカプカ美味しそうにタバコ吹かす人が居ましたね。

イメージ 23
鳴門駅で折り返し乗車で宿のある徳島駅に向かうのでした。
午前中の大失態のおかげで、最後に大当たりのタラコに乗れて大満足〜!!
災い転じて福となす、そんな言葉がぴったりの1日となりました。

【5日目の行程/8月22日】
松山駅08:46→八幡浜駅10:45/11:50→伊予市駅13:20/13:32→
松山駅13:48/14:23→(特急しおかぜ22号)→高松駅16:55/17:15→
(特急うずしお21号)→池谷駅18:13/18:27→鳴門駅18:45/18:50→
徳島駅19:31
移動距離410.2km=乗車運賃7,420円+特急料金3,010円 歩行数8484歩


この旅行記はシリーズものです。
コメント欄は基本的に全て開けておきますが無理強いはいたしません。
気になった日記のみ自由にコメント入れて下さいね♪

https://cycle.blogmura.com/ にほんブログ村  
ランキングに参加しています。
よろしければワンクリックお願いしま〜す♪

サークルで関連記事を探してみよう!

この記事に

閉じる コメント(16)

顔アイコン

この辺りは私も行ってみたいところがあってはじめに徳島から酷道といにわれる439号線に入り終点の高知でうどんの名店巡りをした後有名な予讃線の下灘駅なんて良いかもしれませんね

2017/9/13(水) 午前 11:15 [ マーべリック ] 返信する

顔アイコン

こんにちは
松山駅のローカル感ってすごいですね〜
昔は 切符切ってましたよね〜 パチパチと 実際に!

赤い列車は タラコなんだ!
列車 鉄道愛にあふれた旅 乗り鉄さんたちってすごいです!

「じゃこ天うどん うまかった〜」という記憶がよみがえりました

2017/9/13(水) 午前 11:17 [ TAKOぼん ] 返信する

じゃこ天うどんは
美味しいですね。
私は 去年初めて食べました。

四国の列車は乗ったことがありません。
景色が良いところを
ビール片手に行ってみたいです。

2017/9/13(水) 午後 0:17 [ oryzasativa ] 返信する

顔アイコン

★マーべリックさん
国道も400番台だと町道レベルの所が多いですね。剣山と言ったらスーパー林道もあるぐらいですから439号も楽しめそうですね♪ 439の京柱峠は昔からサイクリストに知られた峠ですから、私もいつか走ってみたいです!!

下灘駅は有名になりすぎてしまいましたが、ロケーションの良さに変わりある訳無く。この日は駅訪問の外国人さんが大挙して列車に乗り込んできましたよ。もしや今ではドラマの聖地!?

2017/9/13(水) 午後 1:44 [ butoboso ] 返信する

顔アイコン

★TAKOぼんさん
さすがパチパチは止めてスタンプ押すだけですが、駅員さんがここに立っているだけでも画になるのです♪
国鉄時代は当たり前過ぎて、タラコと呼ぶ人は少なかったですけどね(苦笑)。
今回は時間の都合で本場香川のうどんは食べれませんでしたが、ここ八幡山と徳島で食べたうどんは旨かったです!!

2017/9/13(水) 午後 1:48 [ butoboso ] 返信する

顔アイコン

★oryzasativaさん
ホテルの朝食バイキングにもじゃこ天が並んでいました♪
ご飯と一緒に食べるのも良いですが、うどんとの相性抜群ですね。
透明感ある薄口スープにじゃこ天が見事にマッチしてます!!

悲しいかな四国を鉄道で旅する人は少ないです…。クルマ社会が広まり過ぎた地域で鉄道を利用するのは高齢者と学生ばかり。特急料金取るのに速くも無いし2両編成では益々客離れが進みそうで(悲)。

2017/9/13(水) 午後 1:54 [ butoboso ] 返信する

顔アイコン

僕の場合、四国と言うとお遍路に特化した記憶しかないので、そのルートから逸れた地域の魅力をカナリ知らない事に気付かされます。件のダイヤモンドクロスの地点は、松山入りする際、九万高原から降りて来るお遍ラーでも、事前リサーチしてあれば造作もなく立ち寄れるのですが、今思えば残念です。一方で池谷駅は一番札所直近の駅であり最初に降り立って自転車を組み立てた黄昏の思い出がオーバーラップしました。タラコ、あるんですね、ビックリしました。😄https://ameblo.jp/ryushi-s/entry-11502379070.html

2017/9/13(水) 午後 1:59 [ 齋藤電鉄ryu ] 返信する

顔アイコン

★齋藤電鉄ryuさん
リンク先の日記読ませて頂きました。私がまだブログを始める前の出来事ですね。それにしても何とも奇遇な!! 池谷駅なんて普通なら下車しないで通り過ぎるだけですよね(苦笑)。
2013年は既に無人駅になっていたでしょうか!? 乗り換え時間に余裕があったので駅舎も覗きましたが良い雰囲気でした。昔は多くの人で賑わった様子が伺えましたね。

自転車でお遍路は私もちょっと憧れています。サイクル野郎で早まわりを競うようなお遍路サイクリストが出て来た事からの影響です(苦笑)。

2017/9/13(水) 午後 4:54 [ butoboso ] 返信する

顔アイコン

butobosoさん
じゃこ天うどん 凄くおいしそうです❢
あんなうどんが好みなんです(#^.^#)
鉄道旅は、いいですね〜🎵 駅弁🍱に🍺も飲めるので…
特急うずしお 2輌編成とは… こちらの秩父線みたいですね💦
でも、それもいいかと (*^^)v

2017/9/13(水) 午後 7:23 nobu ^o^♪ 返信する

顔アイコン

★ nobu ^o^♪さん
写真では見づらいですが、透明感あるスープが関東との大きな違いですよね。そして、このスープに合うのはそばではなく「うどん」です!!
昼間から飲み歩けるのが鉄道旅の醍醐味でもあります。近頃は「呑みテツ」というジャンルもあるぐらいですから(笑)。

次回の秩父鉄道乗車時には急行に乗ってみようと思ってます♪
JR四国の特急よりも快適かもしれません!!

2017/9/13(水) 午後 9:04 [ butoboso ] 返信する

顔アイコン

butobosoさぁ〜ん
いよいよですねぇ〜っ!!
台風が来てるので明日決めて欲しいですっ!!

2017/9/13(水) 午後 9:39 [ つっち〜 ] 返信する

顔アイコン

★つっち〜さん
大好きな岩本が活躍してくれてうれしいですよ!!
堂林にも頑張ってほしいなぁ。
ということで、今日も仕事しながらドキドキしながら見てました♪
ここまで来たら地元で優勝してほしいですよね。
今年の胴上げは監督だけかな(苦笑)。

一番の大敵が台風にならないでほしいのです〜!!

2017/9/13(水) 午後 10:00 [ butoboso ] 返信する

向井原〜伊予大洲間は2つに分かれてます( ^∀^)

ただ内子線も四国最長の犬寄トンネルがあったりと捨てることもできません(  ̄▽ ̄)

でも下灘駅の夕日には負けちゃいますけどね( 〃▽〃)

2017/9/13(水) 午後 10:49 [ 陣生穆 ] 返信する

顔アイコン

★陣生穆さん
前日に宇和島から特急で内子線は乗車していたので、この日は予讃線が最重点でした。何せ今回の旅でJR四国を全部乗りたかったので(苦笑)。
夕日の時間帯にもいつか乗りにいきたいです♪
この日は鳴門線から夕日を眺めましたが、中途半端に山に隠れてしまいました…。

2017/9/14(木) 午前 8:22 [ butoboso ] 返信する

顔アイコン

「じゃこ天うどん」と「八幡浜ちゃんぽん」がとっても美味しそうですね。すだちは、じゃご天うどんにかけるためのものでしょうか。さっぱり、つるっとすぐに完食しそうです。ご当地のグルメも旅の楽しみのひとつですね。みきゃん列車はわかりますが、アンパンマンで松山から高松まで行くのですね。ウィキぺディアで見るとやなせたかしさんは高知に縁のある方のようですが・・。

2017/9/14(木) 午後 10:39 [ pap*rou*i*en*ya ] 返信する

顔アイコン

★pap*rou*i*en*yaさん
ようやくすだちにツッコミ入れてくれましたね(苦笑)。
これはちゃんぽんに搾って入れるように言われました。風味がよくなるそうです。

JR四国はアンパンマンに取り憑かれているようです。他の路線の特急でもたくさん見かけましたから。子供ウケは良いですが、もう少し大人の喜ぶラッピング&リゾート列車を望みたいです!!
それに横浜のアンパンマンミュージアムで嫌という程見慣れていますしね(汗)。

2017/9/15(金) 午後 4:37 [ butoboso ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事