ここから本文です
晴れのち晴れ!気分爽快!
人間らしく生きよう!

書庫☆ しまなみ海道 ☆

しまなみ海道チャリで走破!


四国の愛媛県今治市から、海を越え・・・

広島県尾道市までチャリで80km!!

がんばるぞぉ〜〜〜〜!!
記事検索
検索

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 次のページ ]

チョーおひさです♪
世間ではクリスマス?
気がつかぬ間にお正月まで一気にきてしまいそうです〜〜
という忙しさです。
ラストスパートは
年賀状とお正月のお料理・・・
 
ひ〜〜〜っ!
 
 
 
 
話し変わって・・・
11月29日(土)
ここどこだ〜〜〜!?
イメージ 1
瀬戸内海の上を歩いてます♪
 
 
 
 
 
 
 
前日、広島県尾道市に宿泊★
そして、愛媛県今治市に向かう高速バスに乗り、
来島海峡大橋の途中のバス停「馬島」で下車しまして・・・
今治サイクルステーション「サンライズ糸山」まで歩きます。
ほんの3kmくらいだったかなぁ〜?(笑)
 
 
 
 
 
そして!
チャリをレンタル!
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
チャリに乗って、愛媛県から広島県尾道市に戻ります〜〜〜
約70km自転車こぎます。
 
 
 
 
 
 
 
今治は造船の街・・・
迫力ありますね。
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
高速道路の脇をちゃんと自転車道(有料)があって安全なんです。
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
島と島を渡るときは高速道路をチャリ走行。
島に渡れば、海岸沿いを走ったり、山の中、街の中〜〜〜
でも、ずーーーーっとチャリ道があって迷うことはありません。
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
吸い込まれるような橋。
キモチイイ!!
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
もう、愛媛県から広島県のチャリ走破は何度目でしょう?
かつてAyumi塾生(小学生)を何度も連れて完走しました。
小学生に70kmはムチャという外野の声もありましたけど
そんな無茶をしてきたから・・・(笑)
塾生との絆は強くて、今もなお「しまなみ海道」に行きたいと
嘆願してます。
 
 
 
 
 
まだまだ、半分来てませんケド・・・
多々良大橋まで来ました〜〜〜〜
イメージ 7
同行者さんはブログ撮影禁止とのことですので
Ayumi一人の登場です・・・
 
 
 
 
以前の体力・筋力がなくて自転車をこぐにも不安でした。
バランスがとれず、いきなりチェーンを外してしまい・・・
同行者の方には御迷惑かけちゃいました(笑)
 
 
 
 
 
 
 
体力に不安だったんですけど〜〜〜
柑橘の香りがたっぷりするなか(まぢ)
す〜〜〜〜いす〜〜〜〜い♪チャリをこぎます。
イメージ 8
 
 
 
 
 
 
 
 
一生懸命、チャリこいで・・・
なんとか日暮れには間に合いそう!
最後の橋を渡り、向島に到着☆
イメージ 9
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2度もチェーンを外すドジをしましたが・・・(かつては無い事)
なんとか最後は渡し船的な船に乗り、尾道に到着!
(最後はチャリ道がないのです)
イメージ 10
 
 
 
 
 
 
膝にチャリはいいみたい♪負担がかからず筋肉を使って遊べた〜
チャリを買おうかな〜〜〜
早速、検討中(笑)
 
 
 
 
 
チャリで70km走破、毎週でもいいや!アハハハハ〜〜〜〜

開くトラックバック(0)

15歳、大きな岐路ですね。
 
ずいぶん前から、せがまれてまして・・・
 
卒業式を終えた中学3年生を率いて「卒業旅行」です。
 
小6の卒業旅行もココだったねぇ〜〜☆
 
 
 
で!また子供らのリクエストで
3月17日(土)
しまなみ海道チャリで70km走破!
四国は愛媛県今治市から瀬戸内海を越え、
広島県尾道市がゴール
 
 
 
 
雨の中をスタート
隣は高速道路
海を越えるときは高速道路
島の中は一般道
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
左からタク・ショウガ・ジン(小6)・ユウリ
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
ヒロ、メグ!
子供らは6人・・・
それに私。
着いて行くのが必死ですね
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
ショウガは何度目だろう?
小学校の頃から何度もチャレンジしたよね^^
イメージ 8
 
 
 
 
 
 
 
 
幼いころは景色を見る余裕もなかったのにね・・・・
イメージ 9
 
 
 
 
 
 
紅一点のメグは最近、いつしかAyumi塾生になったけど
我が息子ヒロが言うくらい私にそっくり!!!だそう・・・
イメージ 10
 
 
 
 
 
 
何分間も手放しでこいでた・・・
メグは卓球で全国大会にでるほどの実力者!!
前のタクもユウリも・・・
完全アスリート!
手放しして自分がコケるの構わんけど!
人にぶつかりそうになったら自分が先に、こけろよ〜〜〜!!
イメージ 11
 
 
 
 
 
 
 
誰一人疲れた顔もせず・・・
颯爽とチャリをこぎます。
イメージ 12
 
 
 
 
 
 
瀬戸内海は海なんだけど波もほぼなく
湖のようですよ〜〜〜♪
イメージ 13
 
 
 
 
 
最後の橋は高速の真下を通ります。
橋を渡るごとにお金(小銭)が要りますので前もってチケットを買っておくと便利です。
イメージ 14
 
 
 
 
最後はフェリーに乗って広島県尾道市に到着!!!
さすが、この春から高校生の体力!
通学で通うチャリ程度のように楽チンのようでした〜〜!!
スゲーアップダウンを70kmもこいだのにね〜〜〜〜(^_^;)
イメージ 3
 
 
 
 
 
Ayumi塾生、それぞれの道〜〜
 
タク
 昨年山口県代表で甲子園に出場した高校に野球特待生として!
 スカウトされました。
 授業料も免除。そのぶん、頑張れよ〜〜〜
 
ユウリ
 我が町で野球の名門校に野球推薦で!
 念願だったはず!かっとばせぇ〜〜ユウリ!
 
ショウガ
 国立の高校(高専)へ合格。
 ここを卒業すれば短大卒と同じ!すごい!
 
ナオヤ
 国立の高校(高専)情報工学科、約7倍の倍率の中での合格!
 やったね!
 
メグ
 念願の○○高校普通科合格、うちの学校から2人しか合格者はいな い。スゲーよ!良く頑張った!
 
 
そして・・・
 
我が愚息のヒロ
  なんと、Ayumi武勇伝が歴代後輩にもずっと受け継がれている
  (20歳下の後輩まで私の名を知っていた
  我が母校に入学決定!
  先日、入学金納め事務室へ、そして職員室に!
  「先生!今度は保護者としてお世話になりまぁ〜す!」
  職員室がどよめいた(笑)
  ヒロ!DNAとはいえ、Ayumi伝説を越えるなよ!
 
 
 
 
Ayumi塾生、誰一人同じ高校はいない
それぞれの個性が強いから??
 
 
 
しかも
うちの愚息以外は
みんな一流の道へ
 
 
 
命がけで
いろんなことに
チャレンジしてきたもんね。
 
 
 
 
 
この「しまなみ海道」の途中(会話)で
「山に登ったあの日から
なんでもやれるような気がしてきたんだよ!」
って。
 
 
 
 
Ayumi塾生たちよ!
それぞれの道で
さぁ!
 
 
 
 
 
 
輝いて!
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
翌日は遊園地へ♪
イメージ 5イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
どの高校に通うか、ではなくて
どう生きたか?
一生が決まるんだよ。
 
 
彼らに自転車こぎながら
何度も言っておいた
 
 
 
 
 
 
もう!さすがに私にくっついて遊びに来ないでしょうね〜(笑)
ちょっと寂しいけど成長に感謝かな〜〜〜

開くトラックバック(0)

風をきって〜〜〜!!!!!!!

心に風が吹いたなら
 
風に向かって
 
走ればいい・・・
 
 
 
 
 でへ
 
 
 
 
 
 
 
12月5日(日)
チャリでしまなみ海道を走破(愛媛県→広島県)
春のようなポカポカ陽気です!
 
 
 
 
 
 
海の香りに、なんと柑橘系の香りがプンプンします^^
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
先ほど渡った「多々羅大橋」からビュンビュン下ります・・・
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
観光に「耕三寺」に寄り道〜〜
余裕なんですかね???
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
1本の木に赤、緑、黄色の葉・・・
子どもたちは、大喜び^^
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
お腹も満腹になったところで^^
⑤生口橋
イメージ 5
 
 
 
 
 
この後、お姉さま方がスローダウン・・・
 
食べすぎで重たくなったかな?
 
 
 
 
 
あと・・・
 
 
一つの橋で終わり!
 
 
 
ジャーン・・・・
 
 
 
この橋は上が高速で下がチャリ道!
⑥因島大橋
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
オイオイオイ!!!!
日暮れに間に合うか〜〜!!
飛ばせぇ〜〜〜・・・
って
振り返れば、いない・・・
お姉さま方・・・
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
 
それでも、どーーーーーにか
こぎました!
最後の本州に向かうフェリー乗り場につきましたから!
イメージ 8
Mちゃん「一人だったら、やめてました。」
Kちゃん「最後の上り坂は泣きそうでした。」
と・・・
 
 
 
 
 
 
 
ハイ!お猿のお子様たちは楽勝で・・・
1番重たいギヤで全走したみたい。
アホやっ!(笑)
イメージ 9
 
 
 
 
 
 
 
 
ゴールの広島県尾道市がすぐそこに!
イメージ 10
約80km、1日チャリこいで気持ちよかったな。
 
お日様に照らされ12月とは思えないほど暖かかった。
 
太陽は燃えてる
 
燃えてるからみんなを照らす
 
どーせなら
 
自分自身が燃えてなくっちゃね
 
よっしゃ〜
 
真っ赤に燃えてる太陽を目指そうぜぇ〜〜〜〜〜〜〜!!
 
 
 
 
 
 
 
 
ニャハハ〜〜〜
 
 
 
 
 
今年のしまなみ海道・・・
おしまい。
 

”をきって〜〜〜!!!!!!!

あゆみ君のお節介シリーズ・・・
 
今年で3年目!
 
さぁ!
 
行くよぉ〜〜〜〜〜〜〜!!!
 
 
 
 
 
 
12月5日(日)
海を越えしまなみ海道チャリで走破(愛媛県→広島県)
全部で6つの島、6つの橋を渡ります
 
 
 
 
 
 
日程は12月しか、お姉さま方が無理。
 
少々、カケでした。
 
木枯らしピューピュー
 
案の定
 
前々日は恐ろしいほどに
 
風が吹き・・・
 
どうなることかと思いましたが
 
 
 
 
 
 
 
 
ホレ!快晴!無風①来島海峡大橋
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
あれれ?足が消えてる?
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
橋を渡るときは高速道路である「しまなみ海道」を通ります
が・・・
島に渡れば一般道のサイクリング〜〜〜
そうなんです!スゲー!アップダウンを繰り返すんです。
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
まだまだ元気ですね^^
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
チャリ走行中にパチリ!笑顔です^^
②伯方大島大橋
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
ヒロ(長男中2)が、サポート!
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ハイ!!!「伯方の塩」で有名な伯方島で・・・
しばし、休憩〜〜〜
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
さすが!造船の街!迫力たっぷり!
イメージ 8
 
 
 
 
 
 
 
右が高速道路・・・
怪獣がガオォ〜〜〜ってお口を開けてるような橋へ突入です。
③大三島大橋
イメージ 9
 
 
 
 
 
 
 
 
 
おい!ジャマすんなぁーーー!!(折角の景色を)
「次の橋は横から見ると富士山みたいだぁー!」っと子どもたち。
そういえば・・・うっすら線が見えますね^^
④多々羅大橋
イメージ 10
 
 
 
 
 
おやおや?
 
お姉さま方はいずこへ?
 
元気なのでしょうか・・・・
 
まだ、半分も来てないぞーっ!
 
 
 
 
 
 
 
 
つづく・・・
 
 
 
 
 
 
 

たまには
 
のんびりと・・・
 
 
 
 
 
 
12月4日(土)
広島県尾道市
NHK「てっぱん」というドラマの舞台です。
って、
テレビ見ないのでわかりませぇ〜〜ん・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
商店街でピーナツの精霊?
記念撮影後、
ピーモンを我が家に連れて帰ることに。。。
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
気をつけて登って来てね^^
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
大丈夫でっか?
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
よく登ってきました〜〜〜◎
イメージ 4
 
 
 
 
 
社会教育を365日頑張ってる
 
二人です。
 
主に
 
「日本一周少年の船」
 
「国際キャンプ」
 
「土日学校」
 
毎日毎日・・・
 
 
会長にお願いして
 
二人を連れだすこと
 
今年で3年目!
 
 
 
 
一生懸命、頑張る二人に
 
プレゼントと
 
いろんなモノを見て欲しいという
 
お節介!
 
 
 
 
で、
 
お節介者は
もちろん!
この↓おバカさんでぇ〜〜〜す!
イメージ 5
 
 
 
 
散歩も済んだところで
 
明日
 
頑張りましょうかぁ〜〜!!
 
 
 
 
 
 
 
 
今年の彼女たちのリクエストは???
 
 
ふふふふふ・・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
つづく・・・
 
 
 
 
 
 
 
 

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事