ここから本文です
カントリーローダーhideの日常♪
気のみ・気のむくまま・気まま・風吹くままに! !

書庫全体表示

梨の花咲く頃♪

おはようございます〜(*^^*)

近頃 庭に鳥たちがやってくるようになり
ましたが、皆さまの地方ではいかがでしょうか?

この地方の北に位置します台地には 果樹園があり
毎年8月中旬から10月上旬に開園しますが、そこで梨狩り
を楽しむことができます。空気も綺麗ですし 手入れの
行き届いた園内で食べるもぎたての梨は格別ですよ。

イメージ 8



畑一面じゅうたんのように、白い可憐な花が咲きほこり
いま 花が満開ですので どうぞ ご覧ください♪

イメージ 1



ー花名の由来ー
ナシの語源には諸説あり、江戸時代の政治家・学者であった
新井白石(1657〜1725)は、中心部ほど酸味が強いことから
「中酸(なす)」が転じたものと述べています。他には、
果肉が白いことから「中白(なかしろ)」あるいは「色なし」が転じた
風があると実らないため「風なし」が転じたなどといわれます。

イメージ 7



ー花粉つけー
昆虫や風などを介して受粉をしますが、自分と同じ種類
の梨の花粉では上手く受粉できず、また5つの柱頭すべてに
受粉しないと梨の形がいびつになってしまうので
人の手で受粉の手助けをします。

イメージ 4

イメージ 3



梨の花が咲くころ、つぼみを摘み、花粉を採取し、
2週間程度かけて花1つずつに綿棒を使って
3回程度受粉させますが、これは 大変な作業ですね!!。

猫の手も借りたいくらいだから ゆっくり話も
できないけど写真は撮って いきゃ〜
果樹園さんより 許可をいただきました。

イメージ 2


ーイギリス人はリンゴ。フランス人は?ー
ヨーロッパでは、イギリス人はリンゴ、フランス人はナシ
に通じているらしくって・・フランス人はリンゴについては
口をだしませんが、ナシは品種や産地などこだわりが
あるそうですね。

イメージ 6


ー花言葉の由来ー
花言葉の「愛情」は、たくさんの大きな実をつけ、
まるで感謝しお礼をしているかのようなナシの姿に
ちなむともいわれているらしい!?

イメージ 5




 _______________・☆・________________
             
                    ブログランキングに参加しています。
                   ポチッとヨロシクゥ お願いします(^ー^)/
        イメージ 9        
イメージ 10
                   
         
          
               ありがとうございました(*・ω・)*
     :.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:




この記事に

  • おはようございます(*^^*)

    梨のお花綺麗ですね〜
    受粉にはそんなに手間が掛かるのですね
    又、5つの柱頭に全て受粉しないと綺麗な形にならないとは。。梨園さんは大変な手間をかけて管理されているのですね
    梨美味しいですよね〜(^^)食べたくなった〜

    ナイス

    Lime

    2017/5/10(水) 午前 10:37

    返信する
  • 顔アイコン

    おはようございます(^^)

    梨のお花、とても奇麗ですね。
    何だか一見桜にも似ているようなお花ですね。

    こちらでは、元々洋ナシはありましたが、
    10年くらい前から、Nashiとして
    日本の梨もスーパーで売り出されるように
    なりました。ただ、お値段がかなり高いです。

    柿も10年くらい前からkakiとして売られていますよ。(^^)
    最近ではこちらでも柿が作られていますので、
    kakiではなくPersimmonと英語名に変わってきています。

    柿狩りも楽しめたりしますよ。今季節です。

    [ - ]

    2017/5/10(水) 午前 11:08

    返信する
  • バラ科の果樹は、花も木の姿も美しい。そして実もおいしい。

    [ - ]

    2017/5/10(水) 午後 6:21

    返信する
  • > Limeさん
    こんばんは。
    花粉の採取は 梨の栽培にとって大事な作業ですが
    かご1杯のつぼみからとれる花粉の量はわずか10グラム程度ですので、梨農家にとって花粉はとても貴重なものなのですね・・・

    これが終わりますと 5月の初旬から6月初旬にかけて摘果作業→袋かけなど・・ 収穫まで ご苦労様でね!!。

    私も 梨は 砂糖のような甘さが ナシですが・・ 大好きですョ♪

    コメント ありがとうございました。

    カントリーローダーhide

    2017/5/10(水) 午後 6:32

    返信する
  • > かれんさん
    こんばんは。
    梨の花は 真っ白ですので 花言葉の「愛情」というより 混ざり気のない「 純愛 」のほうが イメージ的には 近いように思いますが・・

    渋味有のオリジナル柿(The Original Persimmon-astringent)って食べられますかね?

    富有柿で 渋味が無い甘い柿(The Sweet Persimmon-non-astringent)で、「フユフルーツ(Fuyu Fruit)」のことですか?

    完熟した物を、とって すぐ食べるのが、一番美味しいですので、仰る通り "なし狩り"は最高!!

    瑞々しさがたまりませんね。♪

    コメントありがとうございました。

    カントリーローダーhide

    2017/5/10(水) 午後 6:50

    返信する
  • > てんしさんさん
    こんばんは。
    転流糖が 実に貯蔵されるのが バラ科の特徴ですから、美味しいはずですね♪

    園芸のバラは勿論ですが サクラ、ウメ、モモ、イチゴ、リンゴなどもバラの仲間に入り、食用の果物が多いのには ビックリ♪ですね

    コメントありがとうございました。

    カントリーローダーhide

    2017/5/10(水) 午後 7:00

    返信する
  • 顔アイコン

    僕の地域では真冬に雀が庭の木に沢山とまってました。

    オンコの木の葉を食べてるように見えましたよ(^^)/

    [ オフローダーhiro ]

    2017/5/10(水) 午後 8:02

    返信する
  • こんばんわ梨の花は初めてですとっても可憐で美しいですね
    ちなみに美味しい梨狩りもあまり行った事ありません。愛媛はみかんは美味しいけれど、梨はいまひとつと言ったところです近場にあって羨ましいな

    [ ちょーサン ]

    2017/5/10(水) 午後 8:13

    返信する
  • > オフローダーhiroさん
    おはようございます。
    オンコの木って・・イチイのことですね。
    雀さんは 藪の様に育った"オンコ"が大好きなようで、オンコの葉を食べてるのか?それとも 残った実を食べているのかも知れないですね?

    オンコって・・"温故知新"を心がけているhiroさんのことですね♪
    ナンチャッテ〜(*´∀`)♪

    コメント ありがとうございました。

    カントリーローダーhide

    2017/5/11(木) 午前 7:57

    返信する
  • > ちょーサンさん
    おはようございます。
    梨の花は、真っ白い花びらに エンジのシベが洒落ていますね!

    夏の頃 このお花たちは実をつけて 甘くてみずみずしい美味しい果実になりますが、 やはり 果樹園で 完熟した物を、とってすぐ食べるのが一番おいしいですし 梨狩りで食べるのが最高ですね!

    コメントありがとうございました。

    カントリーローダーhide

    2017/5/11(木) 午前 8:10

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事