庄内平野グルメ行脚

まもなくあの人気店が庄内町に出店か?!

全体表示

[ リスト ]


前記事でランチを頂いた後は沢山の思い出を胸に青森を脱出し一路南下

イメージ 1

この旅のグランドフィナーレを飾るべく最終日は季節によって色が変わるという岩手を代表する民族芸能・鬼剣舞(オニケンバイ)の大きなお面がお出迎えしてくれる岩手県・北上市の温泉宿『瀬美温泉』さんにお世話になります!

イメージ 2

まずは本館でチェックインし、新館・桐の花へ案内してもらいます

イメージ 3

新館には贅沢にも半露天付き客室がいくつか用意されており大変魅力的ではありましたが、予約状況&軍資金の関係上、今回は我々庶民的な感覚が許す範囲のリ―ズナブルなお部屋で。

イメージ 4

外を見渡せば轟々と流れる瀬美渓谷と桜のコラボに癒されますね。

夜ご飯を前に、3種類の異なる源泉掛け流しの天然温泉が自慢の湯で早速ひとっ風呂浴びることに♪

イメージ 5

                                夢の湯
イメージ 6

ヌルヌルとした泉質がウリで、湯温も適度であることからとってもリラックスできます
                                長寿の湯
イメージ 7

コチラはツルツルとした肌触りが印象的で、外には瀬美渓谷を眺めながら開放的な気分で楽しめる露天もありメチャメチャ癒されます

さて、程良くお腹が空いたところで待望の夜ご飯!

イメージ 8

何はともあれ景気づけに1杯(笑)

イメージ 9

バッチリチャージしたところで宴の開宴(嬉)

イメージ 10


イメージ 11

                          前沢牛ウマー!!

イメージ 12


イメージ 13


イメージ 14


イメージ 15


イメージ 16

美味しいごちそうでしっかりお腹を満たした後はやっぱりお風呂。
                       貸切風呂 よしみの湯
イメージ 17

貸切りのお風呂で温まり、旅の疲れをふっ飛ばし就寝

モチのロンで翌朝はお泊り恒例のちょっと早起き朝風呂ニューヨークタイム

イメージ 18

                                美人の湯
イメージ 19

桜を眺めながらの朝風呂なんてオツだね〜♪

イメージ 20

コチラの露天はドキドキの混浴とのことでしたが、さすがに奥の方まで行かなければ遭遇することはないと思われ安心できました

イメージ 21

朝ご飯は比較的定番の内容ではありましたが、個々のお膳の他にバイキング形式でおかずや飲み物などが用意されていたのはありがたかったですね。

今回のお宿は新館の利用で大人一名¥18000と正直少々お高めな印象ではありましたが、種類の異なるお風呂を十分楽しめました!
【電話番号】0197-73-7294

閉じる コメント(1)

付きさん、毎度です!

私もたまたま今回の旅行を楽しむことができましたが、なかなか余裕はないですよね

今はすっかり懐事情もお寒い状態で、唯一の楽しみである麺活さえ行けてない状態が続いております(汗)

もうしばらくはストックありますのでお付き合いお願いいたします

2019/6/18(火) 午後 8:06 [ 余目人 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事