ジョイハウスオカダのWONDERFULL LIFE!

ジョイハウス建築士事務所代表 石川県かほく市を拠店に北陸3県をエリアとする建築士事務所です。

全体表示

[ リスト ]

さて、今日の仕事も一段落となり今週の流れを振り返ってみた。
 
タイトルに書いたが、最近私の周りではおこずかい稼ぎと言うか副業と言うか 事業の多角化と言えばいいのだろうか そんなことがわんさかとあります。
 
例1 某株式会社勤務の優秀な営業マンのMくん。 ⇒別事業を個人で運営してます。(奥さん名義でも営業は    Mくん。当然携帯電話2個所有。
例2 某会社経営のやっぱりMさん。 自社営業品目の該当しない事業にせっせと精を出してます。⇒いつも相    談を受けてます。
例3 下請会社のSさんとその仲間たち。⇒先日大切な相談があるので来てほしい。で うかがうと、やっぱり某    会社員のKさんを中心に新しい仕事を創造しようと相談中。で ノウハウを教えてほしいと参画を求められ    た。どうもKさん会社勤務をしながらもやりたいとのこと。
   
なんだか 周りが騒々しいといううか なんだか怪しいことしきり。  
そこでじっくりとこの状況を分析考えてみた。
といっても一人じゃどうにもピンとこない。 
こんな時は 細君にぽつりと言ってみる。
いつもながら的確なご指摘には恐れ入るのだけど、曰く
「みんな会社だけではやってけないのよ〜〜。私のパート先でもパートの掛け持ちでいえをたてたひといるわよ〜。」て。
あのバブルは中国江引っ越して今や日本は御留守状態。
背に腹はかえれぬとは、よく言ったものだが 心かよはせる仲間の増えんことを切に願う次第でもある。
 
会社とい言う組織が 冷たいものとなっていきはしないかの警告とも受け止めれる。
分配とは共に生きるための理性ある(他を思いやる)行動であって行きたい。
 
今年も残り後2カ月を切った。 建築業界は フラット35の影響で 大手メーカーは記録的に好調だそうだが、
小さなところは 苦戦だ。
 
いま、断熱に用いるグラスウール断熱材が 住宅好調で品切れ状態となっている。
なんと、ホームセンターに並んでた断熱材が 一本もないのだ。
ちょっと忙しくなると 生産が一度に追いつかなくなる在庫管理は いかに今の日本が 余裕のないところで平静を保っているのかわかる一例とも取れます。
 
先日 繊維会社のかたは 以前この街には500件の繊維会社があった。 今は50件だ。と
互いが競争だけをすることは究極の淘汰であり勝者だけでは敗者迄まかなうことはできない。
その地域は必ず疲弊する。
 
この真理を踏まえ 他を利することが最重要だと感じる。
 
 
 
 
 
 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事