全体表示

[ リスト ]

出前説明会

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 事務局にかかってきた吉備線沿線にお住まいの方からの電話がはじまりとなって、6月22日に初めての出前説明会に出かけていくことができました。お題はもちろんLRT化を含めた、地元の人が便利に使いやすくなる吉備線活性化策についてです。
 関心がある何人かで喫茶店ぐらいでちょっとお話しますか、だったものが当日は西辛川の公会堂の会議室に14人も集まってくださっていました。急に決まった会にもかかわらず、これほど集まっていただけるとは、関心の高さに驚きました。
 だいぶ前に新聞に吉備線を路面電車化する計画がある、と掲載されたことがあり、かなり話題になったのですが、地元の方も関心を持っておられたようです。「あの計画はどうなった」「路面電車化するとどんな利点があるのか」「本当に実現するのか」等の疑問についての説明を岡会長が行いました。

 つづいて後半では説明会に参加されたみなさんのご意見を伺いました。RACDAは公共交通の利用者の方々から意見を聞き、そこで出た要望の実現を働きかける「公聴会」を「やりたい、やりたい」と言っていたので、これがぶっつけの「第一回(出前)公聴会」になった形です。

そこで出た意見は

・路面電車化で駅が増えて欲しい。家の近くから気軽に(電車に)乗れるのがメリット。
・こういう公聴会を吉備線沿線あちこちで開いて欲しい。
・これからは老人が喜ぶまちづくりを目指していくべきでは。
・主婦は一人で出かけられるようになるので(こういう便利になる計画に)大いに期待する。
 まちなかに出かけるのが1回が3回になるかもしれない。
・都会の(交通が)便利なところから来たが、車の運転ができないので不便さに困っている。
・バスの本数が少ないので、病院から帰る患者さんが1〜2時間帰りのバスを待っている。

 などでした。
吉備線と並行する国道180号線は以前はバスが多かったそうですが、減便で大変使いにくく
なっていて、みなさん困っておられるのが分かりました。

参加いただいたみなさんからは「またこういう場を」と言っていただき、次にもつなげていけそうです。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事