エクゼクティブ願望は叶いましたか?海外投資調査記録

自身の経験や皆さんとの情報交換で作る投資情報が、業者に頼らず無駄な手数料も払わず自分のオフショア投資・移管の道しるべになるよう

全体表示

[ リスト ]

資源関連株式投資を十八番とするGuinness Asset Management。資源関連が得意としながらも、Guinness Global Equity Incomeはモーニングスター社四つ星(Class Y USD)で、ファンドサイズGBP375Mという素直な高配当銘柄テーマ株ファンドも用意されています。

イメージ 1

イメージ 2
資源関連と高配当って、トップテン組み入れ銘柄リストをみてもおわかりの通り、似ているところがありますからね。

ただ、ブログの書き手としては、株式でもインカムファンドと呼ばれるものは記事にしにくいという性質があります。要するに素直過ぎて書くことがあまりないということなんです。

しかし、今日は11日、ブログの書き手にとってはもっと困る時期です。ネタはいくらでもあるのですが、どのファンドも前月末のファクトシートが更新される時期を20日頃以降にセットされているからです。

そこで、ギネスのように月が空けたら、とにかく早くファクトシートを発行という会社は助かります。

イメージ 3
そしてもう一点、インカムファンドと言っても、2月3月の調整局面からは逃げ切れません。その時期、どれくらい上下動があって、春からはどうなっているかをお伝えするにはちょうど良い時期です。

普段から秀逸だとは思いつつ、十八番のエネルギー関連の記事に押されて、なかなか出番がなかったGuinness Global Equity Income Fund をようやく登場させることができました。

チャートは引用できないので、文面でつらつらと書かせていただきます。2017年は25%ほど上げたファンドも、今年に入って1月下旬にピークを付けた後に、3月までに約5%の調整が入って2017年11月頃のレベルまで押し返された後、その後現在に至るまで、上下3%程度の小動きが続いています。

ってつらつらと書いてもイメージわかないかもしれませんが、さすがインカム系の落ち着いた動きに終始したな、と感動まではいきませんが、感心はさせられます。

インカム系は値動きよりも配当もらってじっくり育つのが一番です。これからもコツコツ上がっていってほしいですね。直接投資できるかわかりませんが、できるならUSD10kから、生保系ならラップ口座たいていできます。

イメージ 5
ブログ記事に関する詳細な質問、ファンドリスト、オフショアファンド移管相談、パスポートのコピー認証、英訳認証などについては実名のメールでbyh00122@yahoo.co.jpまでお願いします(コメント、メッセージではお返事いたしまません)。
イメージ 4

気に入った記事にはナイスボタンお願いします。その話題を優先的に取り上げます。オフショア投資ブログのランキング。面白いのでぜひクリックしてみてください。

雨が降るとバイクが使えず、とたんに交通費の負担が急増。梅雨は辛い。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事