ガーデン

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]

イメージ 1
 
12月に水栽培を始めた
ヒヤシンスが
2月始めに
咲きました
 
つぼみが見えはじめてから
1週間くらいで
お花が色付き・・・
とても芳しい上品な
香りが
 
ピンク系が
一番香りがすると
思います
 
イメージ 2
 
いつも、花が咲いたら
チョンと切って
切花にして楽しみ・・
 
すぐ下のほうに
もうひとつ花芽ができて
いるために
また、待ちます
 
イメージ 3
 
赤紫っぽいピンクが
どうも好きで集まって
います・・
 
ヒヤシンスの白い根っこが
伸びるのも
楽しくて
 
イメージ 4
 
こちらはムスカリを
水ゴケに植えたもので
 
ヒヤシンスより
少し遅めに葉が出始め・・
 
まだ外は寒い(−5℃とか
植物の観察など何も
できないところ
 
ムスカリの出始めた芽が
小さな春のようで
 
イメージ 5
 
しか〜し・・・
3月現在のムスカリの姿
 
日光不足で徒長して
お花はかわいいけど
この葉が長すぎで
バランス悪し
 
丁度良い背丈で花が咲くよう
来年の課題です・・
 
イメージ 6
 
2月末ころ、めずらしく
あたたかい日があって
お庭を見回ってみたら
クリスマスローズが
たくさん蕾をつけて
 
まだ寒いから
同じような姿でいますが
少しずつ花が開いて
います・・・
 
イメージ 7
 
今日はパンパスグラスの
刈り込みをしました
 
まだ寒さは残るものの
葉が風で抜けてあちこち
飛ぶようになったので
片付けることにしました・・
 
この葉っぱは強烈に
切れる葉なので
恐る恐る〜扱います
丸刈りにしたら
こんなに山みたいになり・・・
 
すっと2mほどの高さで
立っていた草だから
葉の質量がすごい。
 
燃やしてきれいに
片付けました
イメージ 8
 
春までに
やっておきたい庭仕事が
山のようにあります
 
少しずつ進んでいますが
もう3月。もうすぐです。
 
天然石のタイルを
モルタルで1枚ずつ敷いて
 
土がむき出しの部分を
できるだけ少なくしたくて
コツコツやっていこうと
思います
 

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1
 
先週の土日で、庭の東側の
ラティスフェンスをリフォームしました。
 
以前はチャボヒバにラティスを
紐で縛っていただけで
 
なんか曲がっていたし
年に数回吹く
強烈な風で
ラティスが痛んでいました。
 
数年も前から
ちゃんと柱を立てて
フェンスを・・・と思っていたら
ラッキーなことに
ラティス用柱が値下げになっていて
すかさずゲット!
前に買っておいた地面固定用金具を
買い足して
主人に頼んで実行
 
 
 
イメージ 2
 
もう一枚ラティスが
欲しかったのに
 
縦格子のラティスが
なかなか見つからなくて
断念・・・
 
前に白く塗装したのを
黒にして取り付けました。
 
今回は198円の
黒いスプレー塗料を使用してみたら
すごく楽に塗れて
 
(前にはけ塗りしたときは
やんだくなった
 
きちんと柱につけたら
ラティスのラインが決まって
良い感じになりました
 
ここは両脇のお宅から
たびたび車が通って丸見えなので
早く目隠ししたくて・・・
 
モッコウバラとポールズヒマラヤンムスクを
植えたのですが
 
両方ともランブラー、というか
モンスター化
手に負えないくらい枝が暴れてて
 
かなりばっさり剪定して
スッキリしました
 
イメージ 3
 
私の敵い〜っぱいいる
カイガラムシ・・・
ほんとにムカつく〜
 
卵から白いのが
かえって集団に・・・
 
この後ロウで覆われて
動かなくなって枝にこびりつく
 
寒いのに平気ってのが
さらに憎い・・・
 
おととしあたりから
ロウが少しつきはじめて
はじめはよくわからなくて
何かの卵か?
と油断してたら
 
昨年は気がつくと
枝にどびっちり
気持ち悪い〜
 
1年でウチのバラ全体に
伝染してしまい
 
もう〜、大変だったけど
全部の枝を靴ブラシでゴシゴシこすり
ロウを風で飛ばして
 
今日やっとマシン油を
噴霧して、ひと安心・・・
 
昨年スプレーの薬を試したけど
完全ではなかったから
安心できるかどうか
 
とりあえず一番大変な
バラの剪定と誘引を
終えたのでホッとしています。
冬場は花も見れず
やる仕事はたんまり、そして
北風に吹かれて寒い・・・
 
ジャンバーの上に汚れてOKの割烹着、
靴下、ズボンは2枚履き
完全におばさんスタイル
 
つらい作業ばかりだけど
春のバラのために
やらなきゃ
楽しみが待っているから
頑張ってしまうようです
 
イメージ 4
 
アジサイの剪定もしました。
 
大きくて葉も込みすぎるために
おととし、短めに剪定したものの
 
花が少なくなって
相変わらず
葉がすご
 
アジサイの剪定も難しくて
はじめ要領がわからず
 
やっとなんとなくわかってきて
前に花のついた枝には今年もう
咲かないから
不要枝をはらっていくと
 
だんだんいらない枝が
見えてくるようになり
 
真ん中の古くて芽の少ない
枝を切ったらスッキリ
イメージ 5
 
水栽培のヒヤシンス
 
あっという間につぼみが上がってきて
花が開きはじめました
 
近くで香りも楽しめます
 
イメージ 6
 
 
部屋に取り込んでいた
ゼラニウムも花を
咲かせています
 
今までは家の中に入れても
寒くて冬越しに失敗して
いたから、嬉しい
 
 
イメージ 7
 
ヒヤシンスのほかにも
球根大好きなので
 
ミズゴケ植えした
ムスカリもたくさんスタンバイ
 
最近、家に取り込んだ
ばかりですが
芽を出してきました
 
この、芽だしの時期が
一番ワクワクするときで
小さい小さい
春の始まりのよう・・・

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1
 
外は寒くて
せっかくのプランターも
シバれてパンジーも
くたくたに。
 
そこで数少ない室内の
お花を・・・
 
先日、お友だちに
手作りの小さな
手編みかごin多肉ちゃんを
いただいて
 
いろいろな多肉ちゃんの
寄せ植えと麻紐の
質感がぴったりで
かわいいんです
 
我が家のちっちゃい組に
仲間入り。
お隣は冬越しが遅くなって
ちっちゃくなった
ウォーターマッシュルーム、
グリーンネックレスです。
 
 
イメージ 2
 
 
昨年の冬場は
デンドロビュームが華やかに
彩っていた
カウンターには
 
白雪姫という名前の
アイビーが
取って代わりました。
 
デンドロはうまく花が
咲くと良いけど・・・
まだつぼみらしきものも
見当たらず
2Fで養生中
 
この白雪姫が思った以上に
カウンターを明るくしてくれて
花じゃないのに
すごい
 
 
イメージ 3
 
毎年、ヒヤシンスの水栽培を
しています
 
デキャンタ3本に3つ
このくびれた形が丁度良く
 
12月の中ごろに球根を買ってきて
根っこが出るまで
しばらく外で冷気に当て
 
根が出てきて年末に
おうちに入れて
 
水につけてから
だいたい
3週間くらいです
 
根っこが伸びてくるのを
見るのも楽しいし
芽が伸びてきて
花芽ものぞいていますね
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
もうひとつ球根もの
 
趣味の園芸で見てから
すごくやってみたくなった
 
シクラメンの水栽培
 
イメージ 5
 
 
値引きになってた
ガーデンシクラメンなんですが
(198円!)
 
とてもきれいに
咲いています
 
どっちかっていうと
水をあげすぎて
腐らせがちなので
 
私には水栽培すごく
向いているみたいです
これはオススメ

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1
 
数日前から苗を買ったものの
放置していましたが・・・
 
やっと植えてあげることができました。
できればもっと暖かいうちに
するんでした
最近めっちゃ寒いです・・
日中の気温は一けた、5度とか
 
葉牡丹のリース
 
毎年、作っているリース
 
昨年は葉牡丹がカピカピに
なって、悲しげな
リースにしてしまった・・
 
たぶん、植えつけてすぐに
寒さに当てすぎたのが
原因
 
朝の出勤時間
結局シバれているから水も
ちゃんとあげていないので
余計です。
 
今年は壁にかけないで
玄関の軒下で
大事に飾ってみます
 
イメージ 2
 
昨年から欲しいと思っていた
赤い実が付いているような
面白い植物・・
名前を忘れてしまいました
 
寒さに強いようなので
是非大株に育てたい!
同系色のヒューケラと寄せ植え
 
 
イメージ 3
 
前に趣味の園芸で
紹介されていた
ドドナエア
 
名前が変わっているから
こちらは覚えています
 
少しオリーブのようにも
見える、おしゃれな姿で
高さが出せるので
鉢の後方にピッタリ
 
葉裏が赤いのも
いいですね
 
悲しいことに、これに一緒に
植えた葉もピンクがかった
かわいいポリゴナムが
枯れていた〜っ
 
寒さに強いとは行っても
−5℃を超える場合はダメだそうで
うちの庭先は風もすごいし
またやってしまった〜
 
イメージ 4
 
大ぶりの葉牡丹と
濃いピンクの八重咲きストックを
合わせて
 
イメージ 5
 
小さな葉牡丹とストック
パンジーの寄せ植え
 
好きな色の濃いピンク、
紫系でとりあえず
冬の鉢のできあがり
 
近頃ものすごく
日が短くて
天気が悪いと4時前から暗くなって
もう〜あっという間に
辺りが見えなくなって
 
もたもたと植え替え作業を
していて、何週間か
またいでやっと冬の鉢に
変えたんですね
いつも中途半端で次の週へ持ち越しとか
ほかに外構をやったりしてるせいも
あるんですが
 
それにしても日が短すぎ
時間がほしい
 
毎年、寒すぎて
枯らしてしまうのがいくつか
あるのが反省点・・・
苗を買うにも
小銭を意外と使ってしまうため
失敗はしたくない
でも冬でもお花を近くで見たい・・・
 
毎年ちょっとずつ失敗しながら
大丈夫なものを
選んでいくとか、管理していくとか
経験を積む
それしかない
東北の冬はつらい〜
 

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

 
イメージ 1
 
秋の色が少ない
我が庭で、探してみました・・・
 
鉢植えのスモークツリーが
紅葉して
ちょっと嬉しい・・・
 
 
イメージ 2
 
手入れがイマイチ
黒星病で葉がだいぶ落ちてしまった
ペネロペ・・・それでも
 
ローズヒップが赤く
色着いてきて
とてもかわいいです
 
 
イメージ 3
 
 
ブキャナニーの
ビロードの質感ピンクの花が
ほんとにかわいい
 
葉の色も銅葉で
お気に入りなのですが
 
夏の暑いときは
花がお休みし
冬は家に入れなければ
なりません・・
 
 
イメージ 4
 
秋らしさを探しているのに
ミニトマト アイコが
まだまだ元気
 
鈴なりに実をつけていますが
夏に比べると
赤くなるのに
時間がかかります
 
最近では真っ赤でなくても
とても味が良くて
お弁当に入れる前に
つまみ喰いです
 
イメージ 5
 
春以来・・・
あまり苗も買っていなかったから
久しぶりに植え込みを
しました
 
家の工事のために
白い板壁を壊して以来
 
フォーカルポイントを失った庭で
なんか・・・
意欲がそがれていたんですね
 
追い討ちで猛暑だし・・・
 
やっとこのごろ
リフォームの追い風が
吹いてきました
 
とりあえず枕木で門柱を作ってみました
外構のコーナーで
紹介します
 

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事