スピリチュアル日記

ハニエルです^^ 透視・予知等の霊感持ちで不思議な体験を沢山してきました。スピリチュアル カウンセラーをしています。

全体表示

[ リスト ]

今日は電話鑑定。

今日は午後に電話鑑定をさせていただきました。

予約時間の10分前。
浄化、余計なエネルギーの排除、場の設定、チューニングを始める。
チューニング(同調)を始めると同時にお相手の状態が伝わってくる。緊張なさっている様子。
肩(特に肩甲骨・右肩)がビシっと凝固。へそ下部の緊張シクシク感。緊張やストレスが腸に来るタイプかしら? CDの電源も2度落ちる。思念の状態が家電に影響するのはお相手も霊感持ちさんなのね。鑑定の途中で電話が落ちないか?心配だ。
私は基本的に事前には質問&個人情報を聞かない。まっさらな状態のまま事前に今回お話すべきこと、現在の状態、問題点、色々拾い上げていく。 準備オッケー。

電話が鳴る。 
まずはお相手の体の状態をお伝えして数回深呼吸してもらい、肩を回してもらう。

さあ、ここからが鑑定開始。
「相談をお聞きする前にリーディングさせていただいていいですか?」
断りを入れてから細かく霊視させていただく。ドンドン情報をお伝えしながらご本人に検証していただく。それぞれについて細かくアドバイス。私は問題点、注意点については特にハッキリお伝えする。
言いにくいようなこともハッキリ伝えることで自分がどう思われるか?は私は恐れない。(好い気分にさせるのが目的のホステスじゃないし、世間話をしているわけでもなく、鑑定&スピリチュアルカウンセリングが私の仕事であり、真摯に率直であることが一番の誠意だと思っている。)
一通りお伝えしてから初めて「お聞きしたいことはありますか?」と聞いた。
「いえ、もう教えていただきました。」「せっかくですから他にもお聞きしたいことはありますか?」
(今回は事前に鑑定料金を振り込んでくださっっているので、残り10分ぶんがもったいない!と思うのでした。)あっという間に1時間。鑑定終了。

横だけど、わたしはよく喋る鑑定士だと思う。お金を貰っているのだから時間内に多くの情報を与えたいし、どんどん活かして欲しいと思うからだ。
世間ではクライアントさんにばかり喋らせて殆ど答えない、表示しない、話さない、あいまいな表現しか出来ない、鑑定士が多いように感じる。そんなの何様?!ひとからお金を貰ってする仕事なの?!とも思うんだよね。普段はわりとオットリな性格なのに鑑定モードになるとキャラが変わるらしい^^;笑
今日もせいいっぱい自分らしい仕事が出来たように思う ^^v頑張ったねジブン!

閉じる コメント(1)

顔アイコン

80万人のエロい子・・・掲示板から選んでGET!直メールOK!

2010/5/19(水) 午前 0:14 [ エロ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事