ここから本文です
三輪山裏

書庫全体表示

清水辰馬先生ご講演

「差別をなくす奈良県宗教者連帯会議(略称:奈宗連)」のチラシを薬師寺の安田事務局長様よりお預かりしましたので、お伝えいたします。
 
67日は「差別をなくす奈良県宗教者連帯会議」の総会と記念講演会です。午後2時からの記念講演会はどなたでもご参加いただけますので、ぜひお越しください。平日ですので、なかなか難しいとは思いますが・・・清水辰馬先生のお話は、ぜひとも聞いていただきたいです。

イメージ 1

記念講演:清水辰馬先生
内容:「偏見と差別のない街づくりをめざして」
〜障がい・虐待・いじめをのり越え、希望を持って最後まで諦めない〜
日時:201767日(水)午後2時〜
場所:奈良県社会福祉総合センター6階 大ホール
入場料:無料
駐車場:有料(初めの1時間は200円、その後1時間毎に100円)
 
 
以下の自己紹介は清水辰馬先生のブログから抜粋です。
 
自己紹介
 
(鎖肛当事者さん、お気軽に何でもご相談くださいね)
「地域で一緒に支え合う会」ボランティアサークルの詳細は、このブログ内でもご案内させていただいております。
 
自分自身、別に、これって何も能力の無い者ですが、先天性奇形で障がいを抱えながら親からの虐待、学校での「いじめ」などの辛い生活を体験をしてきました。
また、最後まで諦めず自分の体を治したいとの一心で命を落とす危険性もあり、また、まったく先の見えない闘病生活、これのことがあったので、せめてひとつでも今度は、どなたか(同じ境遇者)に少しでもお役に立てればと頑張らせて頂いています。
自分の体がどうあれ一生賢明生きていくことに貴重な体験したと自負しています。
 
 ※自分自身も虐待を受けてきた体験者なので「オレンジリボン運動」虐待防止個人サポーターとしても登録させていただいています。
 
 ※また、ikakanna(別のニックネーム)でも書かせていただいてるサイトもあります
 
障害(先天性奇形の鎖肛の高位型)を持って生まれたため、親からの虐待、学校でのいじめ、周囲(近所)からの偏見、差別を受けてきた、そして17歳から治癒の見込みがまったく無いままの闘病生活から、奇跡的な治癒などの体験発表(講演)も受け賜っております。
 それと、一般社会では、障害のある人に対して偏見、差別が多く起きています。物理的なバリアフリーは段々と整備されてきていますが、心のバリアフリーは障害のある人に対して理解、認識という意識の切り替えが出来ていません。一人でも多くの人達に理解を深めるためにも学習会、講演を通じて頑張らせていただいております。
ご依頼の節はよろしくお願い致します。
 
また、「地域で一緒に支え合う会」のサークルを設立してボランティアで当事者さんの悩みなどの相談も受けております。お気軽にお問い合わせ下さい。
定例会は(2ヶ月に一度の割合)で情報交換もしております。
 
◎奈良県まほろば「あい・サポート」メッセンジャー(講師)
(それぞれの障害の特性を知っていただく)
 
 
長島愛生園の石田雅男さんと懐子さん出演のビデオ。ぜひ、ご覧ください。[http://www.kyowafilm.com/hansen.htm 「今を生きる」へ]
 

[http://blogs.yahoo.co.jp/byoudouji/26428753.htmlやさしい地球、残そう子ども達に!]

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事