ここから本文です
三輪山裏

書庫ゲストブック


投稿数:3

新規作成

作成:
修正:
名前 パスワード ブログ
  • ボールド
  • 斜体
  • 太字斜体
  • 見出し1
  • 見出し2
  • 見出し3
  • 見出し4
  • 見出し5
  • 引用
  • リンク
  • 画像
  • item
  • ヘルプ
  • 絵文字
    ×
    • オリジナル
    • SoftBank1
    • SoftBank2
    • SoftBank3
    • SoftBank4
    • docomo1
    • docomo2
    • au1
    • au2
    • au3
    • au4

全1ページ

[1]

1952年5月30日。この日は1949年に東京都公安条例制定反対デモの日であった。

 この日、奈良市警察に国警磯城地区警察署から「在日朝鮮人の一団が奈良市に向かっている」との連絡が入った。午後10時、在日朝鮮人の一団は奈良地検に入り、犯人の取調べをしていた検事に暴行したため、奈良市警は実力で排除した。

 このことから旧朝連系は奈良市警に反感を持つようになり、5月31日には奈良市公安委員の自宅の周辺を徘徊したり、奈良市警警備課長宅に投石をするなど不穏な動きをしていた。そして、この日の深夜に警察官の自宅が襲われて、重傷者を出す事件(奈良警察官宅襲撃事件)が発生した。

 5月31日、桜井町の奈良市警警備課巡査部長宅に約10名の在日朝鮮人が覆面姿で押しかけて戸を叩いた。巡査部長の父親が戸を開けたところ、いきなり暴行を加え意識不明の重体にした。そして窓ガラスや障子を破壊して逃走した。

 ところが6月2日になって、奈良地検は突如、犯人を釈放した。奈良市警の関係者からは不満の声が上がった。

開く コメント(0)

はじめまして、ランダムで来ました。
どうぞよろしくですm(__)m
前向きに頑張っていきましょう!

開く コメント(0)

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事