ここから本文です
三輪山裏

書庫講演会

記事検索
検索

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]

イメージ 1

57回桜井市夏季大学で丸子孝法住職が講話します。

 

57回桜井市夏季大学

講師:三輪山平等寺 丸子孝法住職

演題:「出会いに学ぶ」−三輪山平等寺の再興の道―

日時:平成30826日(日)

場所:大神神社 大礼記念館

参加費:3,000円(資料代・弁当代等)

申込締切日:816日(木)

参加人数:申込先着200

申し込み・問い合わせ先:一般社団法人 桜井市観光協会 TELFAX0744-42-7530

633-0063奈良県桜井市川合260-2桜井市商工会館2

 

※参加希望者はFAX、もしくは往復ハガキに郵便番号、住所、申込者氏名、同伴者氏名、電話番号、「夏季大学参加希望」を明記の上、桜井市観光協会に応募ください。

[https://sakurai-kankou.jimdo.com/%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88/30%E5%B9%B4-8-26%E5%A4%8F%E5%AD%A3%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E7%94%B3%E3%81%97%E8%BE%BC%E3%81%BF/お申し込みフォーム]

 

 

[http://www.aisei-rekishikan.jp/movie2.phpハンセン病経験者からあなたへのメッセージ]

 

[http://www.kyowafilm.com/hansen.htm長島愛生園の石田雅男さんと懐子さん出演のビデオ「今を生きる」ぜひ、ご覧ください。]

 

[http://www.greenpeace.org/japan/Global/japan/pdf/denkore2017.pdfでんきのほんとでんきのこれから2017改定版(GREENPEACE)]

この記事に

イメージ 1

日本文学史に不朽の名を刻む小説『苦海浄土』
作者石牟礼道子が私たちに送り届けるラストメッセージ

「花の億土へ」

―未来はあるかどうかわからないけれども、希望ならばある。
文明の解体と創世記が、いま生まれつつある瞬間ではないか。―

日時:平成30年4月8日(日) 12時30分開場
場所:桜井市図書館第2研修室
入場料:無料(先着70名)
前説:13:30〜14:00 小田千鶴子(桜井市在住)
上映:14:00〜16:00
主催・問い合わせNPO法人コミュニケーション研究センター(CCS)


ナイス100ぐらい欲しいなぁ〜


この記事に

イメージ 1

第29回家庭教育講演会

〜かけがえのない あなたの いのちの ともしびを もやす〜

「一隅を照らす」

講師:三輪山平等寺住職 丸子孝法

日時:平成30年2月26日(月) 午前9時15分開場 午前9時30分開演 午前11時45分終演

会場:奈良県社会福祉総合センター5階会議室

主催:明るい社会づくり運動

入場無料、自由席


この記事に

2017年度 三輪校区人権教育推進協議会第2回研修会

イメージ 1


日時:98日(金)18:30受付開始 19:00開会
場所:三輪幼稚園 遊戯室
講師:平等寺住職 丸子孝法
テーマ:「共に生きる ひとにやさしいふれあいの三輪小校区をめざして」
三輪校区のたくさんの皆さまのご参加をお待ちしています。



日時:824日(木)10 時〜12 
【ペットボトルで風力発電機をつくろう】
対象:小学校4 年生〜中学校3 年生。
ペットボトルを利用して風力発電機を製作します。
再生可能エネルギーについてのミニ講義もあり。
講師:黒飛啓氏(特定非営利活動法人 宙塾)ほか
定員:20
参加費:1000
申込締切:8月18日
 
<お申込・お問合せ>再エネ協同基金事務局まで
TEL0742-33-9528  TEL受付時間 9:0018:00 月曜〜金曜
 
または平等寺副住職まで(TEL090-7119-8767
 
[http://www.geocities.jp/byoudouji/170824byoudoujiworkshop1.pdfエネルギーワークショップin平等寺チラシ]
 
長島愛生園の石田雅男さんと懐子さん出演のビデオ。ぜひ、ご覧ください。[http://www.kyowafilm.com/hansen.htm 「今を生きる」へ]
 
[http://blogs.yahoo.co.jp/byoudouji/26428753.htmlやさしい地球、残そう子ども達に!]

この記事に

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

今年も県内最大の研究集会の時期が近づいてきました。
「差別をなくす奈良県宗教者連帯会議」もこの集会の実行委員会構成団体です。
私も昨年までは実行委員会に顔を出していました。
今回の講師は広河隆一さん。演題は「1枚の写真が国家を動かすこともある。−フォトジャーナリズムが果たすべき役割」
一人でも多くの人に聞いてもらいたい内容です。
分科会は個人的には第○分科会ですね。

日常を、取り戻す
―「世界がぜんたい幸福にならないうちは個人の幸福はあり得ない」−(宮沢賢治のことばより)

第42回奈良県人権・部落解放研究集会
開催日:9月27日(日)午前 全大会 午後 分科会・フィールドワーク・人権相談
開催地:御所市(御所市立御所中学校体育館 他)
参加費:3,000円
後援:奈良新聞社/産経新聞奈良支局/朝日新聞奈良総局/毎日新聞奈良支局/共同通信社奈良支局/日本経済新聞社奈良支局/時事通信社奈良支局/読売新聞奈良支局/奈良テレビ放送/NHK奈良放送局
協力:奈良県 奈良県教育委員会

第42回奈良県人権・部落解放研究集会の詳細につきましては、奈良人権部落解放研究所のホームページをご覧ください。
奈良人権部落解放研究所


水平社宣言「人の世に熱をあれ、人間に光あれ」を世界記憶遺産に!たくさんのご署名をありがとうございました。8月末までご協力をお願いいたします。


長島愛生園の石田雅男さんと懐子さん出演のビデオ。ぜひ、ご覧ください。「今を生きる」へ

この記事に

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事