taka912のマイナーブログ(笑)

連休があるとじってしてらんない、落ち着きのない子です(笑)

旅(国内)

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全14ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

横浜でリベンジ−3

前回の「花と器のハーモニー」@山手西洋館の続きです〜

===

【外交官の家】

イメージ 1
渋谷区にあった邸宅。渋谷区より「西洋館の1つに加えて下さい」と言う提案を受け、1997年にこちらへ。
コミック「のだめカンタビーレ」の千秋先輩のご実家として描かれたところでもありますね〜


イメージ 2
太い竹がテーブルの真ん中にボーン!と。ここでの展示はいつも何気に和風なんですよね〜  だから好き
それはいいんですけど、、、

イメージ 3
う〜〜ん、ここもお花と器が同じ高さ。。

ここで、コーディネートを手掛けた生け花の家元さんと、たぶん横浜市から依頼されたであろう写真家さんが会話。こっそり聞き耳立ててみる 写真家さんが家元さんにおっしゃってたのは、

「他の西洋館もそうだが、昨年、一昨年と比べ平面的。立体感がない。花を入れ替える際、作り直すことは出来ないだろうか?」

・・・自分も、ちょっと気になってました。まるで、事前にコーディネーター同士で相談しあったかのように似たような感じに?それかフラワーBOXがうけてる、このご時世。・・・それをイメージして、こーなった??
今回はエリスマン邸だけ立体感あって、一番お気に入りでした。

【ブラフ18番館】

これで、最後。

イメージ 4

・・・ 全ての洋館を見て、一番わからなかったのが、ここでした。。

イメージ 5

・・・

イメージ 6
テーマは、「fowers born from wood
・・・あかん。。俺にはついていけん。。

なんやかんや、西洋館全館見届けました。満足です 撤収〜〜

イメージ 7
今回見て回った西洋館(イギリス館を除く6館)のミニチュア。・・・よく出来てます
ブラフ18番館のお庭にありますよ〜

===

ブラフ18番館の脇には坂道。
それを下りきった左手に石川町駅。右側を進めば、おっされなお店が並ぶ元町商店街。
その商店街の途中、適当に左に曲がれば中華街。

・・・足が激痛ではあるものの、せっかく来てるんですから
イメージ 8
中華街の顔、関帝廟。 ・・・階段の真ん中で両手を挙げてバンザイしてる女の子。
階段下にいるお友達が「ちっちゃさが、より目立つ」とか、ぼろくそ言ってるのを聞いて、笑いこらえるのに必死

いちお〜、お参り。
イメージ 9
「関羽さ〜〜ん! ・・・頼むから宝くじ、当てておくりよ〜〜」 ・・・そういう神様じゃないから、まぁ〜ダメでしょ

この階段の上り下りで、完全に足がいかれました。。
今思うのは、「あの時は気力でしかなかった。もう一度やれ、と言われても無理」

宿泊先に戻るには中華街を抜ける必要あり。その抜ける途中で昼飯でも。イメージ 10
・・・たぶん入ったことないよ〜な。。

イメージ 11

選んだのは、、
イメージ 12
五目そば。味付けはとても優しいです。麺はワンタンメン@香港の、あのちょ〜極細麺。
お味と言い使ってる麺と言い、たぶんこちらは香港ご出身じゃないかな〜 ・・・場所は中山路だけど。
ただ、器が日本のラーメンどんぶり使ってるんで、本場の香港と比べ麺の量が凄かった

自分の隣のテーブルに座った女性は五目チャーハンを選択してましたけど、日本のチャーハンの1.5倍。
到着したやつを見て、固まってました

・・・これは自他ともに認める、小食の自分的経験上の話でしかないんですけど。。
横浜中華街で食べ放題やってない個人経営店で、ランチを「ラーメン」「焼きそば」「チャーハン」から選択する時。
・・・チャーハンもっとも危険(笑) 次にやばいのが焼きそば。 無難なのはラーメン。
・・・でも↑のお店はラーメンもやばい(笑)

足だけじゃなく、お腹も限界。ホテルへ。・・・お〜〜っ!!

イメージ 13
今日も元気にスタジアムから、のろし上がってます

通りの左側の歩道。
イメージ 14
満足したベイスターズファン。中華街で宴会ですね〜 スタジアムと中華街はお隣同士みたいなもん。
・・・便利でいいわ〜(笑)

===

お風呂入って、あとはダラダラ。階段の1段を上がるのもためらう位、めちゃくちゃな状態。
なんとなく、こうなるよ〜な気がして、この日の朝、延泊を依頼。

===

夜。全くお腹すいてない。でもせっかく横浜来て食わずに酒だけってのも。。
そ・こ・で、、、↓をつまみに。

イメージ 15
左〜えびせん。100円。昼飯後、戻る途中に入手。この日は4分の1でギブアップ。
右〜一夜干し(笑) 朝、宿泊先近くのスーパーでとともに入手。

こーして、3日目終了〜

===

4日目。
イメージ 16
・・・お母さんと一緒 ・・・なーんて悠長なこと言ってる場合じゃなかったんです。。

起きた時、足の激痛引きずってました ・・・やばい、、帰れない??
そこで、速攻でお風呂に。でもビジネスホテルのユニットバスって段差があるんですよね〜
最初、この段差を上れず「本当にやばい。。」それを痛みに耐えてお風呂に入り股関節を温めます。

・・・いくらか楽に。。なんとか帰れそう。。最後の朝飯でも。。

イメージ 17
この日はからあげじゃなく餃子。 ・・・美味い!
そして「本日のご当地グルメ」は、マーボ豆腐。 ・・・ほんのり刺激あって、これまた美味い。。

・・・失敗したなぁ〜 お粥食ってる場合じゃなかった。。
お代わりできるほどの胃の大きさがあればいいんですけど、、、 ・・・俺には無理
まず朝っぱらから、こんなに食ったことないっす。
朝はそこそこ、昼はそれなりに、夜は食ったり食わなかったり。 ・・・これが自分の日々の食生活。
・・・てきと〜っすね〜

10時チェックアウト。・・・って言うか、たたき出される
このホテル、実際のチェックアウトは無いです。「そのままお帰り下さい」。このパターンは初めて。

===

なんとか歩ける状態でしかない自分。観光とか当然やりません。
関内駅から浜松町まで、そこで隣のホームにやって来る山手線で新橋へ。11時過ぎに到着〜

イメージ 18

ここで昼飯でも。。

イメージ 19
博多ラーメン、替え玉付きで500円。 ・・・最後の最後まで1食500円を死守

・・・自分ほどこだわる必要ないと思うんですけど、皆様も一度は「xxで1食500円で満足できるか?」

横浜はちょっと特殊だと思ってるんですけど、それぞれのご当地で、是非探してお試し下さいませ〜
・・・俺は、上野が面白そうかな〜?と。 ・・・いずれヾ(*´∀`*)ノ

横浜でリベンジ−2

3日目の6月1日。自分の中でメインとしていた↓

イメージ 1
・・・そっかぁ〜、開港記念に合わせてやってたんだっけ?
いつもは事前にリサーチしてから行くんで、日にち間違えるってことないんですけど、今回は事前準備なし(笑)

位置関係は、↓の通り。
イメージ 17
桜木町駅から赤いバスに乗れば、港の見える丘公園まで行けます。
そこからは石川町駅方面まで、合計7か所。

で、港の見える丘公園からスタートです。

ちなみに、西洋館で派手にイベント開催やるのは、1月4日からの「西洋館のお正月」と、この開港記念の時期。
この2シーズンは凄いです。続いてクリスマス時期でしょうか。
それでは、今年の「花と器のハーモニー」がどうだったか?行ってみたいと思います。

全て無料です。

===

【イギリス館】
イメージ 2

イメージ 3
器は「HOTEL NEW GRAND」提供。多くのVIPが宿泊した横浜一の由緒あるホテル。
それぞれの洋館で、提供された器もフラワーデザイナーも異なります。

・・・器がお花の上に浮かんでる〜 綺麗ですけど、食いづらそう〜

イメージ 4

【山手111番館】

イメージ 5

イメージ 7

イメージ 6
・・・対面の人との会話は難しそう

【山手234番館】

イメージ 8

イメージ 9
しゃくなげですかね〜

イメージ 10
器の提供は、重慶飯店。中華街で初めて結婚式場を擁したローズホテルが経営するレストラン。
それだけに、思いっきり中華風の器

【エリスマン邸】
イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13
華やかでした。

【ベーリックホール】

イメージ 14

イメージ 16

イメージ 15
・・・花と器の高さが一緒。 ・・・海原みたいな感じで面白いと思いつつ。。

===

ここまでは、ある程度固まっているので、比較的辿り着きやすいんです。
これで終わりにして坂(代官坂)を下れば、元町商店街の中間に出れます。川を越えれば、中華街。

この西洋館巡りで何が一番嫌だったって、建物内の階段なんですよね〜
手すりを松葉杖代わりにしても足に相当の負荷がかかります。

残りの2館はフェリス女学院などを挟み石川町駅まで戻るような感じになるので、かなり歩きます。
躊躇しましたが、せっかくなので行くことに。この頃は、完全に足を引きずって歩いてます。
いつもならベーリックホール→外交官の家まで15分かからず歩くんですけど、30分かかりました。。

===

画像が重いのか、最後までアップできず。
続きは次回に〜

横浜でリベンジ−1

6月1日、横浜3日目です。
この日が帰宅日なんですけど。。

・・・起きた時点の足の様子。マジで痛い

===

とりあえず、朝飯。
イメージ 1
この日のご当地グルメは、「海鮮あんかけ」でした。・・・あんを避け、エビ・イカさんをいっぱい取る
炭水化物はお粥。そこに大量の鮭フレーク。 ・・・美味かったとです。。
表面が光ってるのは、納豆っすね〜 ・・・納豆大好き〜

===

さてと、、、「・・・やめるか?」と思いつつ、このために来た以上、行かないと。。

・・・よぎるのは↓
イメージ 2
・・・ここを、また通るか?  これやっちゃったら自分の足、これで終了〜
そこから行動開始って、帰れないんですけど。。

そこで、とりあえず出来ることはやっとく。。

ホテル側に連絡。「1日延泊したら、いくらになります?」 − 「10,800円です」
・・・ちょっと考えます。。2泊で9,000円。さらに10,800円。 ・・ってことは、、、19,800÷3=6,600円。
「延泊します!」 これで最悪は避けられそう。メインとしてた旅へ!



ローズホテルってところの前を歩いていたら、ドンピシャで女神さま降臨。。

イメージ 3
赤いバスが〜〜 ありがたや〜〜

イメージ 4
片道220円。ぶらりチケット500円だっけ?乗り放題になるんですけど、今回そこまで駆使しない。とりあえず目的地まで連れてってくれれば これがなかったら制覇出来なかった。。

===

再びやって来ました、
イメージ 5
イベント開催中の港の見える丘公園〜

イメージ 6
ワンコも楽しそう〜〜

赤いバスが来てくれて、ほんと助かった〜〜 ・・・と思ったのは、ここまで。

「俺の足って、ここまで動かね〜か?」と、思い知らされました。。
続きは次回〜

===

自分のことを心配して下さってる方がいらっしゃいます。
場所は日本じゃないです。自分が第2の故郷と思ってる場所から。その方とは毎週のように、やり取りしてます。

そこは、、、





イメージ 7

イメージ 8
・・・帰りたいーー

横浜でリベンジ◆檻

2日目の5月31日、山下公園→港の見える丘公園→中華街→ホテルに戻って来たところからです〜

===

そういえば、中華街で、こんなん売ってました↓

イメージ 1
台湾マンゴー、1個650円。中華街ならではのお値段でしょ〜 たぶん安いと思います。
興味はありますが、この前のゴールデンウィークに台湾行ってて、スーパーでこの大きさのやつ3個118元で売ってました。420円ちょい。それに、、、
イメージ 2
↑のやつ2回食ったしなぁ〜 マンゴー1個使って160元だから580円くらいか。 ・・・650円はつらいわ〜〜(笑)

それと、えれー行列作ってたこんなお店↓
イメージ 3
・・・何やら本格的らしいです。980円。。。 ・・・でもな〜〜。。。

・・・ ・・・これまた、この前の2月、香港で↓のやつ2回食ってんだよな〜。。。

イメージ 4
これはダブル雲呑にした状態。麺、見えないっす 「エビ雲呑でかい!」ってのは、この状態が正解です。
38HKDだから520円ちょい。お値段違いすぎ。
この店は香港でも7年以上、ミシュラン獲得 ・・・申し訳ないけど、こちらは本場。。

・・・だから、いいんです。「1食500円」て決めてる訳なんで、迷いはないです

===

今日中にやっておきたい、今回のメインがお流れ。それは明日に延期するものとして。。

もう1つ、ゴールデンウィークにやりたかったことをするために、まずは左足の回復を待ちます。
その間、部屋から見てた光景。。

イメージ 5
横浜スタジアムに動きあり。 神奈川テレビで確認すると、、

イメージ 6
・・・お〜〜、目と鼻の先でやってます〜〜 金曜日だと言うのに、満員。人気あるんすね〜〜

===

さて、7時近く。いい時間帯になって参りました。
ホテルご帰還直後と比べれば、けっこ〜回復。なもんで、予定した行動を決行。

自分が今回、選んだホテルは立地上の問題。
最寄り駅のJR関内駅・中華街中心部が普通に歩けば7〜8分と言う距離。
これがどちらかに偏った場所だと最低15分。で、もう1つ。

「横浜の夜景を満喫したいなら、大さん橋へGO!」 これは自信もって答えられます。 その大さん橋へは。。
自分の宿泊先を出ると、目の前が「大さん橋通り」。ホテル出て右側に直進、歩いて7〜8分。

赤レンガや桜木町はちと遠いんですけど(西洋館はさらに遠い)、駅からも主だった観光地もここがベスト。
だから今の体調を鑑みて、ここをチョイス。ただ、土曜日の宿泊はお値段的にきついものあります。。
今回、2泊で9,000円でしたけど、お盆の3連休(8月11日〜2泊)だったらおいくら?って調べたら、37,000円らしいです。 ・・・だれが泊まるねん

===

で、到着〜

イメージ 7
・・・ちょっと早かったか。。 大さん橋とは。。

ペリーさんやって来て、日本が世界に対し開港した初めての場所。今はどーなってるか?と言うと、上空から見ると、こんな感じになります↓
イメージ 8
・・・なにやら右側に物々しい船が。。 これについては後程。

到着は19時。
イメージ 9
さすが、この時期は日が暮れるの遅いっすね〜 ・・・でも、徐々に。。

イメージ 10
↑氷川丸

イメージ 11
・・・ん〜〜、いい感じです山下公園側とみなとみらい側の両方を満喫できるのはここしかないです。

で、、、ご存知の方もいらっしゃると思いますけど、この光景、普段は見れないんです。
手前の船、ロイヤルウィングって言うんですけど、左側(みなとみらい側)には停泊しないんです。
本来は右側(山下公園側)。なぜ左側にいるのか?と言うと、↑の大さん橋全体像にある、あの物々しい船。

イメージ 12
(ちょっと、ぼけててごめんなさい〜

これは、護衛艦「夕霧」。横浜開港記念が6月1〜2日に開催。これに合わせて横浜市が横須賀基地に対し、招集依頼。中の見学ができます。見たら興奮します。 ・・・とんでもない大行列作りますけどね〜
自分は昨年、護衛艦「出雲」に乗船。その大行列を知ってるんで、今回はパス。・・・自分の体調では無理!

こ〜して夜景をぼーっとみて退散〜〜

イメージ 13

イメージ 14
・・・これまた、おわかりになられる方でしたら。。
横浜には、3つの歴史的建築物あり。「キング・クイーン・ジャック」。
昔は高い建物無くて、その3つが目立ってた。横浜を訪れた海外の船員たちがそう名付けたのが由来。
・・・さぁ〜〜、どれがどれなんでしょね?

===

再び中華街。全く腹減ってないけど、頑張って夕飯食う! ・・・かと言って、普通の量はもはや無理。
そこで、思いついたのが↓

イメージ 15
SARIO。あの「聘珍樓」のファーストフード的、カジュアルレストラン。ここにはこういうのが。。

イメージ 16
月替わり?安く出回ります。お値段押さえるため、セルフサービス。

イメージ 17
水は紙コップ、レンゲもプラスチック(笑) ・・・でも、いいんです。味は聘珍樓です
量はそんなに多くないんで、こちらをセレクト。

・・・3食、食ったぜ〜 お腹は風船

後は寝るだけ。・・・お〜〜っ!!


イメージ 18

イメージ 19
球場から、のろしが上がってる〜〜 テレビ確認。

イメージ 20
・・・なんか、横浜、勝ったっぽいです。おめでと〜〜

・・・こ〜して、2日目が終了〜
それでは〜〜

横浜でリベンジ◆檻

とりあえず、ここはアップしやすいんで、なんか細々と続けてます。。(笑)

2日目の5月31日。この時期ならではの横浜を満喫しに出かけます〜

===

前日も歩いた中華街。

イメージ 1
・・・を、すり抜けて、、、まずはこちら↓

イメージ 2
山下公園。花が満開となるこの時期、横浜市が大々的にイベント開催。

・・・毎年見てます 自分のような人間でも心が浄化出来るんじゃないか?と、、思って

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

この日やろーと思ってることはいっぱい。とにかく歩かないといけない。長居は無用。

イメージ 9
撤収〜 山下公園から次なる目的地に向かうには、、

イメージ 6
ここの階段をクリアせんと。 ・・・これが今の自分にはきつい。でも、これはほんの序の口。。さらに、、、

今回の旅で、「本当に出来るか??」と最も恐れていたエリア突入〜

イメージ 7
港の見える丘公園へ向かうための、長〜〜〜〜〜〜〜い階段。 夜、夢の中ではクリアできなかった。。

階段は全部1段ずつ、ゆっくりと。手すりを利用して。。。
・・・やれば出来るもので。。

イメージ 8
元フランス領事館。昭和の関東大震災で崩壊。今では公園のスポットとして人気。
風車は井戸から水をくみ上げるためのものでしたけど、これは壊れなかったんかな〜? ん〜、どっちだろ?

ここまで来れれば坂は無いに等しいんで大丈夫なんですけど、ここから歩く!・・・これまた、試練

・・・なんとか。。

イメージ 10
港の見える丘公園、到着〜〜

イメージ 11

ここもイベントで、お花がいっぱい。

イメージ 12

お名前、なんて言うんでしょうね?↓

イメージ 13

ピン!と立って、スズランみたいな可愛らしいお花。これ、好きなんです。

日本のお花も負けちゃいません。↓はイベントと関係なし。

イメージ 14
じゅうたん状態

・・・もーちょっとで、あなた方が主役っすね〜〜

イメージ 15
・・・この状態のアジサイって初めて見た。 ・・・なんか万華鏡みたいで、かわいい

===

それはともかく、、なぜ港の見える丘公園に来たか?と言いますと、、、本日のメインとしてた、こちら↓

イメージ 16
山手西洋館。↑は元イギリス領事館。公園内にあるんで、ここで情報収集。

・・・目的のものはまだやってなかった。。翌日でした。。。
・・・そのお話は後日とさせて頂くものとして、、足が限界 やってなかったことが幸いだったかも。。
階段降りるとき、左足がブルブル震えてました。まともに歩けず。。

再び、中華街へ、、、、に戻る途中のこと。。

イメージ 17
・・・規模、でかすぎでしょ?おチビちゃんたちに何を吹き込もうとしてんのさ?まず、地球からいこ〜ぜ。

最初、遠くから見ると、ひらがなの「やました」が、「やめました」に見えた

===

部屋に戻る前に、、そんなに腹減っちゃいないけど、とりあえず飯食うか。
せっかくの平日だから安いランチやってるお店狙いたいとこですけど、そんな余裕なし。来たのは、、

イメージ 18
ここ、好き お値段は、、、

イメージ 19
500円あるんっすよ〜〜 昨日はラーメンだったから、今日は、、、

イメージ 20
エビ焼きそば。何回来てるかわかんないっすけど、お味が安定してるから、つい来ちゃう。
ただ、問題あり。ボリューム凄いんです。朝飯抜きでちょ〜どいい量。
今回の旅は「とにかく食う」。 完食しました。・・・すんごい大苦戦
こんなのを、ハワイで食いたい。チャイナタウンやカイムキ辺りで仮にあったとしたら、、、
$12.95+消費税+チップ。 ・・・↑の500円の存在知ってるだけに、無理だ〜〜(笑)

・・・これでやっと部屋に戻れる。。
この後のお話は次回に〜

全14ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事