キャベツ白書

周回遅れの「真夜中の動物園」継続中

全体表示

[ リスト ]

柏原太平寺・今町

久しぶりに河内平野の柏原市を訪れました。

「かしはら」「かいばら」ではなく、「かしわら」です。

近鉄大阪線の安堂駅で下車、しばらく北東に歩くと「歴史の丘公園」の見晴台がありました。
ここから柏原から河内平野が一望できます。

案内板があったので見てみると、奈良時代には聖武天皇がそれを見て奈良の大仏を建造する気になったという巨大な盧舎那仏像を持ち、薬師寺のような東西2塔(高さ50メートルと推定されている)を持つ智識寺がこの地にあったそうです。

どういう感じかというと、こんな感じ。

イメージ 1


すばらしい景色を見ながらコンビニで買った昼食をいただきました。

太平寺地区は昔からブドウ栽培が盛んで、そこかしこにブドウ畑が残っています。
ブドウ農家の豪邸が多かった名残が、古い町並みにはあります。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

 ブドウといえばワイン。このワインを飲みたかったけど、どこで飲めるのか、わかりませんでした。残念
イメージ 7

 柏原にはもう一箇所の古い町並みがあり、河内木綿で栄えた今町には2軒の重文建築があります。

 三田家住宅
イメージ 5

寺田家住宅
イメージ 6

日帰りにはちょうどよい距離と行程。ぶらっと散歩に行くにはいいと思いますよ。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事