あぶぶろぐ

草を一気に焼き払えっ!

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

△ゲーム大臣

△逃走術極意
今朝も4時ごろにイン。
早速サポート要請が来たので突撃し、無事に重兼に送り届けます。
続いて第2陣が副将;芝辻へ行くとのことで再びサポート。
これも成功♪
で、最後に本陣;的場に行くとのことで突入し、これも見事成功!
徒党もうまく叩いてくれましたが、サポート陣もいい動きでしたよ。
あ、私は例によって本陣に突貫したのに襲われログ無しに終わったりと、ビミョーな動きしてましたが…

ともかく的場が落ちた段階でコールド達成。
無傷の3勝目ゲットおめでとうです!
この調子で週末を乗り切りましょう!


☆今日の武将
・的場源四郎(まとばげんしろう:雑賀衆四天王)

雑賀衆の中では孫市に並ぶ歴戦の勇者と言えば、文句無くこの的場源四郎でしょう。
岡吉正や津田監物なんかも渋いっちゃあ渋いが、やっぱりスター性では見劣りしますから。

鉄砲の腕は雑賀衆の中でもピカ一で、石山合戦や信長の雑賀進行での活躍も筆頭クラス。
その上にかなりの伊達男だったらしい。
それこそ孫市と混同されることも多いようで、いわゆる孫市のイメージ「滅法強い伊達男で女好きな自由人」ってのは、どっちかと言うと的場の方に似合う気すらします。
そしてその最後も伝説的。
秀吉の雑賀攻めの折、源四郎は小城を守り羽柴秀長・中村一氏らの率いる圧倒的な大軍を僅かな手勢で食い止めるのです。
しかしこのまま抗戦しても勝ち目が無いと見た源四郎は、最後まで降伏を潔しとはしなかったが徹底抗戦する愚を覚り、重囲を破って行方を眩ませたとか、勝ったまま降伏勧告を容れたとか伝わっています。
どちらにしてもその進退は、彼の人柄を偲ばせるハードボイルドな雰囲気があるでしょう?

ちなみに彼を主人公にした小説もありますよ。
「戦国を駆ける」(神坂次郎:中公文庫)なんかは読みやすかったので、興味があれば是非。


☆今日のテスト
ゲーム検定

二等兵氏がやってたので私もやってみる。
結果は…



+++ ゲーム検定 成績発表 +++

あなたの総合得点は63点  全国平均 52点

全国順位(12月7日 11時現在)
20633位(135116人中)

−−ジャンル別得点表−−−−−−−−−−−−
                  0_________50__________100%
ハードウェア          ■■■■■■■■
ゲームシステム&テクニック■■■■■■■■■■■■■■■
キャラクター          ■■■■■■■■■■■■■
ビジネス             ■■■■■■■■■■■
雑学               ■■■■■■■■■■■■■
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

−−講評−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
あなたは「ゲーム大臣」
これだけの知識があれば、たいていのゲーム好きの人間とは楽しく会話ができるはず。しかし、この先、もっと深く広い知識を得ることで、世界はさらに広がるだろう。
貴方がもっとも詳しいゲームのジャンル:
   ゲームシステム&テクニック
貴方がもっとも詳しいゲームの年代:
   80年代後半までのゲーム誕生期
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



うーん、微妙やなぁ…
得点表のとおり、やっぱり技やらシステムやら、プレイする上で大事なとこしか覚えてないみたいですね。
今でもそうだけど、昔から「箱」には全く興味無かったみたいだし(笑)

開く トラックバック(3)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事