ここから本文です
cafe' y copa
子メダカ5匹確保〜♪ 子メダカの季節です。

書庫全体表示




五翼放射状平屋舎房

明治45年から昭和59年まで実際に網走刑務所で使用されていた獄舎。

イメージ 2

”中央見張”を中心に、
5本の指を放射状に広げたようになっているため”五翼放射状舎房”と呼ばれています。

イメージ 3

木造行刑建築物としては世界最古で最大の規模なんだそうです。

イメージ 4

居房の廊下側の壁はブラインド方式。
廊下側から部屋の中は見えますが、
部屋の中から廊下を挟んだ向かいの部屋の中は見えないようになっています。

・・・視察孔と食器口が使用感ありありで
このドアが、より一層周りの空気を重くしてるというか何と言うか。。💦 コワ〜イ(`o´)

イメージ 5

あ、いましたいました、リアルな人形ヾ( ̄∀ ̄*)
筵の上に正座してました。

イメージ 6
イメージ 7











建物の中はマイナス10度近かったです。こんなに寒くてもこの服↑一枚だったのかしら?

イメージ 8
イメージ 9























見るからに寒そうですが、

イメージ 14

一応暖房は考えられていたようで、

イメージ 10
イメージ 11























58mの長い廊下に薪ストーブが2台置かれていました。

イメージ 12





















とはいえ、木造だし隙間風が入ってくるだろうしで寒かっただろうな。
・・・などと思いながら”中央見張”へ戻る。

イメージ 13

五舎あるうちの二舎だけを見学しました。
他の三舎も造りは同じだろうし、時間もないからもういいかなと・・・。

イメージ 15


ここを出た後は、”浴場”へ向かいました。

じゃんじゃん続く〜

イメージ 1

この記事に

  • 私のような寒がりは、長くは持たなそう、病死の汚名を被りそう、おーこわ!
    ナイス!

    kro331

    2017/3/20(月) 午後 7:43

    返信する
  • > kro331さん
    寒がりじゃないけど環境が劣悪過ぎるから、私も長くは持たなそうです!
    今の時代は空調管理もされて過ごしやすいのかもしれませんが、刑務所の体質なんかは・・・変わらなさそうな感じ。 おーこわ!!

    ナイス、ありがとうございます!

    Lucas

    2017/3/20(月) 午後 11:32

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事