ここから本文です
cafe' y copa
12/10旅行から戻りました。

書庫全体表示





前回の続きです。

宗谷岬公園内には、他にこのようなモニュメントがありました

イメージ 4

世界各都市までの方角と距離を示した道標

東京までは1,106㎞、石垣島までは2,849㎞だそうです。

イメージ 8



あけぼの像 

北海道の牛乳生産量100万トン突破と、飼育乳牛50万頭突破を記念して建てられた像。
牧さくを型取った台座の上に、
野良着姿の男女が、南に果てしなく広がる宗谷丘陵を見つめながら
力強く立っているブロンズ像で、
” 天北酪農の夜明け ”を象徴したものだそうです。

イメージ 3



宗谷海域海軍戦没者慰霊碑

終戦間近の1945年7月、稚内航路で臨時運行した第12海防艦がアメリカに撃墜され、
亡くなった152名の霊を慰めるために建てられた碑。

イメージ 12



祈りの塔

1983年9月1日、モネロン島沖で起きた大惨事 ” 大韓航空機追撃事件 ” の慰霊碑。
20mもの高さがあります。

イメージ 5



 平和の鐘

10円募金によって造られたのだそうです。
家庭・地域・平和を願って建てられたのだとか。

イメージ 6



世界平和の鐘

ニューヨークにある国連本部の前庭には、
世界の恒久平和を願うシンボル”平和の鐘”があるそうです。
その鐘と同じものを世界中に設置し、その思想を広めようとする運動があって、
その運動により設置された第1号が、宗谷岬平和公園の”世界平和の鐘”。
昭和63年6月18日、各国の駐日大使、公使が出席する中、盛大に除幕されたそうです。

イメージ 7



そして最後に見学したのは、

紅白のツートンが鮮やかな日本最北の灯台、 宗谷岬灯台イメージ 13

イメージ 15

この灯台の歴史は古く、

道内では根室の納沙布岬、小樽の日和山に次いで、三番目に建てられた高さ17mの灯台。

イメージ 9

明治18年9月25日に初めて点灯されました。当時は石油を光源に使っていたそうです。

イメージ 10

モニュメント等は広い公園内に点在しているので、

一つ一つ丁寧に見て回ると結構時間がかかります。

お天気が良かったのが何よりでした

イメージ 11

                         
この後は、道の駅 ” 猿払(サルフツ)公園 ” を目指しました


続きま〜すイメージ 14


ぽちっと(´・ω・)ノ★*゚*ヨロシクデス*゚
イメージ 1
イメージ 2

この記事に

  • 本当に真っ青の空、良いときに行かれましたね〜、いろいろなモニュメントを見るにしても、気分が違いますね!
    ナイス!

    kro331

    2017/10/10(火) 午後 1:49

    返信する
  • > kro331さん
    海も空も、もう、ほっっんとに、真っ青で感動しました。
    けど、この目の前の綺麗な海のちょっと先で、30数年前に大韓航空機が追撃されたのかと思ったら・・・心が痛かったです。

    ナイス、ありがとうございます。

    Lucas

    2017/10/10(火) 午後 2:20

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事