One Life in Abukuma Hill

励ましを受け再スタート 感謝です

全体表示

[ リスト ]

線量検査結果

2011年産当園ブルーベリー放射能汚染検査報告が届きました。
 
サンプルは3園のコリンズ。水洗いせず測定。
 
134Cs=194Bq/kg
137Cs=212Bq/kg
131I =検出限界以下
放射性セシウム合計 406Bq/kg (by シンチレーションスペクトロメータ at 2011.07.21)
 
食品衛生法に基づく暫定基準値内の数値ではあった。が、避難地区内にある圃場で実質上人出を確保できず、今年の収穫と果実の利用は断念する。
 
それにしても、この件に関しておかみから農園管理者たるボクの所へは、いかなるサタの指示、連絡に類するものは無い。本来、自由主義社会の自己責任という見地にたてば至極当然のことではある。ただ、国策で進めてきた原発事故によって生じた被害について、原因者側から何らのアクションも感じられないというのは問題だろう。そのことが、今の牛肉汚染を始めとした社会不安を引き起こしている。
身の丈に合わないことをやった結果である。大きいことをやるには、身の丈を大きくしながらすべきである。木偶の坊ではダメなのだが・・・。
牛同様、ブルーベリーも生物である。しかも、手塩にかけた永年性作物である。この被害に関する怒りと嘆きは大きい。荒れた畑に立って一面を見渡すと、なす術を思いつかず、茫然とするばかりである。
 
 
 

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

補償問題の問題な点が実はそこの問題なんだよね。
補償が欲しいなら自分で算出して請求しなさい!!!ってことなんだよ。
「避難命令」による避難については一律に最低限補償するけど、あとは自分で自分の収入を証明して請求しなさい…ってことなんだわ。
同じものを作っていても販売方法によって収入額が違うからというのもわからないわけではないけど、系統出荷、個人取引、事業消費。系統以外は税務申告でも参考に計算するしかないようだし…理屈はわかっていても、本来やる必要のないことに神経を使わなければならない「時間と苦痛」いったいどのように換算すればいいものやら…。
これほど広範囲に亘って大きな被害と苦痛と不安をもたらした原子力利用を今もって止めようとしない国と電力会社。
「時間の経過と日常化による慣れ」でうやむやにしてはいけないし…。
本来、東電が「自然エネルギー活用」の旗手にならなければいけないはず…。そうならないのがどうにも気持ちが収まらない。

2011/7/25(月) 午後 5:57 [ kaz***** ] 返信する

顔アイコン

もっともっと怒りの炎を挙げないと、この国は滅びます。

2011/7/25(月) 午後 9:13 [ パルベリー ] 返信する

顔アイコン

初めまして。福島出店おめでとうございますと言っていいのでしょうか?
無論僕をはじめ、客としては大歓迎ですが、オーナーの気持ちを考えますと、微妙なところがあります。

さて、原賠法が明日にも、可決?衆議院を通過?するそうです。

これは、被災者への責任を頭打ちにする法案です。
国や東電に対し、もっと怒らないと、行動を起こさないとと強く思います。

被災者にはデメリットばかりの法案です。 削除

2011/7/26(火) 午前 0:18 [ みずをくん ] 返信する

顔アイコン

みなさん、書き込みありがとう。国民の程度とその国の政治のレベルは比例関係にあるのだそうですから、自分たちを磨き政治のレベルを上げていくということが必要なんだろうね。

2011/7/26(火) 午後 3:11 [ caf**gri*i ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事