Acoustic Walden BANDの安曇野日記

カフェウォールデン HPはこちら http://www.cafe-walden.com/

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全278ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

Acoustic Walden BANDの安曇野日記 Vol.1362「竜平スゴイぞ」の巻
 
みなさんこんにちは、Acoustic Walden BANDの安曇野日記の時間です。
 
ジュノン・スーパーボーイ・アナザーズの西原竜平くんがCDを送ってくれました。
 
イメージ 1

JUNON SUPERBOY ANOTHERS TEAM YOUTHとしてCDデビューして、ヘアメイクも担当しています。
CDのタイトルはRoad to Union。8人組ユニットの一番カッコ良いやつです。
みんな応援してね。
ジュノンボーイの音楽ユニットです。
すごいでしょう。
 
イメージ 2

しかも、竜平はヤクルトファンで、昨日も神宮に行っています。
ベッシーさんがtwitterしてたぞ。
 
オレなんか、ライブで人間アース取るために靴下もはいてないもんね。
ステージ衣装も普段着だし、ヘアメイクは寝ぐせでバッチリ決めてます。
昔っからそのあたりのブレはないのだ。
しかし、世の中にはイケメンってのがいるもんだよね。
 
ガンバレよ、竜平。
みんなで応援してるぞ。
 
ウォールデンバンドHP http://acousticwaldenband.com/index.html
ウォールデンバンドFB https://www.facebook.com/acousticwaldenband
ウォールデンバンドTwitter https://twitter.com/nene_walden
 
みなさん、応援してください。

この記事に

開く コメント(0)

Acoustic Walden BANDの安曇野日記 Vol.1361「花火大会の夜に彼女に会う方法」の巻
 
みなさんこんにちは、Acoustic Walden BANDの安曇野日記の時間です。
 
ベッシーさん 「ただいまー!花火を見に行こう!」
っというわけで、昨夜は高瀬川の花火大会を見に行きました。
 
もう見るの何回目だろう、13回?
大玉が上がる時に西友にいるのがミソで、爆発音の衝撃がすごいので空襲みたいです。
世の中が平和でありますように。
 
この時期のスーパーはお盆で帰省する人のために豪華な食材がたくさん置いてあって、昨日はスゲー豪華な鮨が大量に半額になっていたので、それを食べながら近所の駐車場でのんびり花火を見ました。
 
ベッシーさん 「花火って見るより音が楽しいよね」
牧 「、、、、そう?(モグモグ)」
 
二台しか止まっていない大きな駐車場なんですが、それでも花火はとてもよく見えました。
もう一台の軽トラの荷台に若者が二人座っていて、男の子二人だったんですが、そっちの話の方がオモシロかったりして。
彼女、できると良いね。
お盆の花火大会って、そういう風に思うよね。
きっと好きな女の子がどこかで花火を見ていて、偶然会えないかなとか思ってるんだよね。
でもね、友だちと軽トラの荷台に座ってても会えないよ。
ガンバレ。
 
高瀬川の源流は槍ヶ岳の北鎌尾根突端の千天出合なんですが、幾多の登山家が遭難している場所でもあります。
南には同じ槍ヶ岳の槍沢から上高地を流れてくる梓川があって、そっちでも花火大会があります。
僕は北の高瀬川の方が哀しい風情があって好きなんですが。
 
こうして時が流れて、世代のバトンを渡す感覚を身につけて行くのでしょう。

イメージ 1

Good to me as I am to youが危篤だそうですが、回復すると良いです。
 
ウォールデンバンドHP http://acousticwaldenband.com/index.html
ウォールデンバンドFB https://www.facebook.com/acousticwaldenband
ウォールデンバンドTwitter https://twitter.com/nene_walden
 
みなさん、応援してください。

この記事に

開く コメント(0)

Acoustic Walden BANDの安曇野日記 Vol.1360「パピコde作曲」の巻
 
みなさんこんにちは、Acoustic Walden BANDの安曇野日記の時間です。
 
昨夜は森下たちが来て作曲したから見て欲しいということでした。
 
二音程間の観察、三和音とテンションさらにその上、ヴォイシングが指定してくる使用スケール、みたいな感じかな。
メロディだけで神の一手という風にはならないです。
いくつかの要素が組み合わさって、それが最善の一手になる感じ。
まぁ、森下は総じて勉強不足。
 
パピコ食べながらそんな話をしました。
 
僕はみくりや裕二さんとの楽曲でソロバトルをしている最中で、スケールの向かう方向を間違えるととんでもないことに。
ブリッジ部分の使用スケールの判定は自分でもわかりません。
バトンを渡す感じ。
で、自分の才能の無さに絶望するわけです。
 
なーんちって、そうも言ってらんないので、あとはテキトーに。
実戦では平行調もドリアンもフリジアンもブルーノートも、考えてるヒマはありませんから。
起承転結、ノゾいて、ツナイデ、押さえて、カカって、広げて、小競り合いが始まって、戦って、終局。
勝敗よりも名局であるかどうか。

あっこれは碁の話か、音楽は名曲。
 
イメージ 1

ベッシーさん、早く帰ってこないかな。
お盆も早く終われ。
 
ウォールデンバンドHP http://acousticwaldenband.com/index.html
ウォールデンバンドFB https://www.facebook.com/acousticwaldenband
ウォールデンバンドTwitter https://twitter.com/nene_walden
 
みなさん、応援してください。

この記事に

開く コメント(0)

Acoustic Walden BANDの安曇野日記 Vol.1359「わかったからしじかにしれっつーね」の巻
 
みなさんこんにちは、Acoustic Walden BANDの安曇野日記の時間です。
 
安曇野もようやく雨が降って、ぐったりしていた緑の木々も少し鮮やかによみがえったようです。
一昨日の夕方、激しい雷雨があったんですが、思わずデッキでみとれてしまいました。
 
お盆は人の出入りがあるんですが、僕は関係ないのでなるべく静かにしています。
盆も正月も僕には関係ないですから。
ただ、静かで集中できる時間があれば良いので。
 
昨日は愚管抄と熊楠と漱石の話をしました。
あの、、、、楽譜書いてたんですけど。(笑)
 
イメージ 1

これからお盆本番ですが、世の中も平穏でありますように。
落ち着いて、しじかにしれ。
 
ウォールデンバンドHP http://acousticwaldenband.com/index.html
ウォールデンバンドFB https://www.facebook.com/acousticwaldenband
ウォールデンバンドTwitter https://twitter.com/nene_walden
 
みなさん、応援してください。

この記事に

開く コメント(0)

Acoustic Walden BANDの安曇野日記 Vol.1358「椎茸業者とは違うのか」の巻
 
みなさんこんにちは、Acoustic Walden BANDの安曇野日記の時間です。
 
Fでソロを弾いてキーがDに変わってそのまま弾いたらドリアンかフリジアン。
平行調とは違うのかっつーね。
なんのこっちゃ。
 
そんなことより、庭の緑が枯れてきました。
雨降れ。
雨、雨、権藤、雨、権藤、権藤、権藤、雨、権藤っつーね。
アメユジュトテチテケンジャ!
 
さて、昨日はそんなことをしていたら、コーヒー豆を買いに来たお客さんにピンポンされ、一応定休日だったんですが別にヒマなので一緒にコーヒーを飲みました。
ただし、定休日なのでコーヒー代はタダ。
それで焙煎豆が足りなくなったので、夕方から焙煎する羽目に。
 
焙煎の香りって良い匂いだと思うでしょ。
たしかにそうなんですが、やり続けてると鼻について、湿気を含んだ焙煎の残り香はなぜか椎茸の匂いがします。
要するに風呂に入ると全身椎茸の匂いがするわけです。
オレは椎茸業者か!みたいな。
 
ある人からのメールで、ウォールデンが卸している山小屋さんが情熱大陸に出演してコーヒーの宣伝をしていたとか。
ありがとうございます。
椎茸とか言ってる場合じゃないかも。
 
みくりや裕二さんと作っているCDで、また新たなソロバトルを繰り広げています。
それと、なぜか8年振りに「ヒカルの碁」を手に入れて読んでいるんですが、ヒカルと佐為の勝負も面白いです。
ヒカルが佐為にビビるとこなんか森下ソックリ。
 
棋譜を書くようにペンタトニックから各スケールへの移行表を自分で作ってあったりして。
碁の感覚はギター弾くのに刺激になる。
 
ウォールデンバンドHP http://acousticwaldenband.com/index.html
ウォールデンバンドFB https://www.facebook.com/acousticwaldenband
ウォールデンバンドTwitter https://twitter.com/nene_walden
 
みなさん、応援してください。

この記事に

開く コメント(0)

全278ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事