Acoustic Walden BANDの安曇野日記

カフェウォールデン HPはこちら http://www.cafe-walden.com/

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全303ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

Acoustic Walden BANDの安曇野日記 最終回「ヤフーブログのみなさん、さようならどうもありがとう」の巻
 
長い間ヤフーブログでウォールデンの安曇野日記をお読みいただきまして、ありがとうございました。
 
ヤフーブログが閉鎖されるために、下記のブログに引っ越しをすることにしました。
 
ヤフーから案内されているように、ヤフーブログは今年の1215日までで閲覧することができなくなるそうです。
新しいブログのアップは8月一杯までということで、この機会に安曇野日記の閉鎖も考えたんですが、おそらくはブログの内容によるものでしょうが、コメント数などの反映に比べて閲覧されている方の人数がとても多いことなどから、引っ越しをして継続することにいたしました。
 
すでに引っ越しは完了したんですが、まだ慣れないサイトなので私の方の不具合があるかもしれません。
 
ヤフーブログのスタッフのみなさんにもお世話になりました。
カフェウォールデンの安曇野日記の第一号からお読みいただいているみなさん、どうもありがとうございました。
 
今後とも以下のブログでよろしくお願いします。
 
新しいブログのアドレス
 
それではみなさん、さようなら。
 
カフェウォールデン AWB 牧裕二

開く コメント(2)

Acoustic Walden BANDの安曇野日記 Vol.1478「行くのやめようかな」の巻
 
みなさんこんにちは、Acoustic Walden BANDの安曇野日記の時間です。
 
4月に行く大阪は日帰りですが、東京は一泊で帰ってきてから翌日また日帰りみたいな日程です。
忙しいビジネスマンみたいでしょ。
5月はリハーサルで長野とまた東京方面へ行くので、ちょっと移動があります。
 
それで早速東京の宿泊の予約をしたんですけど、別にどこでも良いのですよ、それより串八珍で焼き鳥食べよっと。
いも屋はなくなっちゃったので、山頭火のラーメンと上野のとんかつ屋さんに行こう。
東京は知ってる人もいるんですけど、一人でプラップラしているのだ。
上野の美術館、なんかやってるかな?
途中からベッシーさんと森下たちが合流するので、その前になんでもない下町を歩いてこようっと。
 
もしかして市ヶ谷の桜に間に合うかも、靖国通りで酔っぱらって空を見たら一面の桜吹雪だったことがありました。
昔住んでたところも桜がたくさん咲いていて、時々映画のエンディングで使われてたりします。
 
イメージ 1

春は作曲のシーズンにあてているのもあって、東京の春の匂いを思い出すと反射的にメロディーを考えちゃいますね。
東京ってちゃんと季節の匂いがしますよ、都会は無味乾燥という歌がありますけど、それは東京が田舎じゃない人。
それぞれの田舎に季節の匂いが刷り込まれてるわけです。
 
でも、ニャンタンちゃんとフクちゃんとねねちゃんと愛ちゃんと離れるのが心配。
 
やっぱり行くのやめようかな。
 
イメージ 2

Acoustic Walden BAND NEW 4thCD 「夢の恋人」発売記念LIVE with みくりや裕二、角田忠雄
 
615日(土)
開場 1830
開演 19
会場 カフェウォールデン
チケット 3,000円 (チケットは前売りです)
 
前回ご案内したように、チケットの発売は2ヵ月前の415日を予定していますが、安曇野日記から先にご案内をさせていただきます。
 
ギターデュオあんみつのみくりや裕二さん、ジャズギタリストの角田忠雄さんが参加します。
 
参加ミュージシャンが多い関係等で、先に「ご予約」という形でのお申し込みをお受けします。
みなさまのスケジュールのご都合がつくようでしたらご連絡をお待ちしています。
メールなどでお願いします。
 
バンドのHPでのインフォメーションはまだおこなっていません。
どうぞよろしくお願いします。
 
AWBの新しいCD「夢の恋人」
i-tuneでお求めになる場合、バンドのHPからi-tuneAcoustic Walden BANDで検索してください。
 
CD本体をお求めになる方は、バンドHPからメールでご注文ください。
ヤマトメール便にてお送りします。
CD価格2,000円+送料80円 2,080円です。
 
郵便局の振込用紙を同封しますので、CD到着後、郵便局にてお振込みください。
申し訳ありませんが、振込手数料はご負担ください。
 
どうぞよろしくお願いします。
 
ウォールデンバンドHP http://acousticwaldenband.com/index.html
ウォールデンバンドFB https://www.facebook.com/acousticwaldenband
ウォールデンバンドTwitter https://twitter.com/nene_walden
 
みなさん、応援してください。

開く コメント(0)

Acoustic Walden BANDの安曇野日記 Vol.1477「ホワイトデー」の巻
 
みなさんこんにちは、Acoustic Walden BANDの安曇野日記の時間です。
 
昨日は朝、降雪がありました。
 
ベッシーさん 「今日はホワイトデーだね」
牧 「ホントだ、雪が積もってホワイトデーだ」
ベッシーさん 「今日はホワイトデーだね」
 
イメージ 1

っつーね、ホワイトデーって誰が考えたん?
ええ、めんどくさい、とかは思わないで、ベッシーさんの大好きな栗おこわを買ってきました。
ってかね、毎週栗おこわを買ってきているのだ。
豊科にある老舗の栗専門店。
 
さて、いよいよとんかつ好きのイギリス人のチケットが届きました。
全部で、えーと、6枚、多すぎない?

イメージ 2

その前に大阪にリンゴ・スターを観に行くんですけど、ホントに行きたいのは京都の鉄道博物館だったりして。
それと長野の魚屋のおっさんのコンサートは小田、えーと、なんつったかな?忘れた。
 
このところ、地道に6月のウォールデンライブの譜面の書き直しをしています。
生音でもチェックしているんですが、音が当たる場所がないように、あとはドミナントモーションで使うスケールの確認かな。なんちって。
 
あと新しい曲の名前を考えているんですけど、決めるのが難しいです。
「仮面の店」みたいな抽象的なのが良いかなと思うんですが、ホントに抽象的すぎるとわけわかんなくなっちゃいます。
「温泉の目をパッチンしても良いですか」とか、シュールでしょ。
 
情景を曲名にすると、ちょっと演歌っぽくなっちゃう感じがしますよね。
演歌も好きですけど、僕、演歌ではないので。
以前、ラジオで作曲した「豊科の春」という曲があって、飛んでる白鳥の足の裏を見て作曲したんですが、曲を紹介するときは完全に演歌ノリになります。
「それでは聴いてください、豊科の春」ジャジャーン!!みたいな。
 
マジメに考えよっと。
 
Acoustic Walden BAND NEW 4thCD 「夢の恋人」発売記念LIVE with みくりや裕二、角田忠雄
 
615日(土)
開場 1830
開演 19
会場 カフェウォールデン
チケット 3,000円 (チケットは前売りです)
 
前回ご案内したように、チケットの発売は2ヵ月前の415日を予定していますが、安曇野日記から先にご案内をさせていただきます。
 
ギターデュオあんみつのみくりや裕二さん、ジャズギタリストの角田忠雄さんが参加します。
 
参加ミュージシャンが多い関係等で、先に「ご予約」という形でのお申し込みをお受けします。
みなさまのスケジュールのご都合がつくようでしたらご連絡をお待ちしています。
メールなどでお願いします。
 
バンドのHPでのインフォメーションはまだおこなっていません。
どうぞよろしくお願いします。
 
AWBの新しいCD「夢の恋人」
i-tuneでお求めになる場合、バンドのHPからi-tuneAcoustic Walden BANDで検索してください。
 
CD本体をお求めになる方は、バンドHPからメールでご注文ください。
ヤマトメール便にてお送りします。
CD価格2,000円+送料80円 2,080円です。
 
郵便局の振込用紙を同封しますので、CD到着後、郵便局にてお振込みください。
申し訳ありませんが、振込手数料はご負担ください。
 
どうぞよろしくお願いします。
 
ウォールデンバンドHP http://acousticwaldenband.com/index.html
ウォールデンバンドFB https://www.facebook.com/acousticwaldenband
ウォールデンバンドTwitter https://twitter.com/nene_walden
 
みなさん、応援してください。

開く コメント(0)

Acoustic Walden BANDの安曇野日記 Vol.1476Tくん、東京に行く」の巻
 
みなさんこんにちは、Acoustic Walden BANDの安曇野日記の時間です。
 
小学4年生の友人Tくんが、おかんと一緒に東京に電車を見に行くんだそうです。
 
ベッシーさんを通して尾久車両基地を教えました。
あと、南千住の貨物基地、それから茗荷谷のメトロ車両基地、近所に切支丹屋敷跡がある、東武線の車庫はスカイツリーになっちゃった。
業平橋のブンジン元気か?
新幹線のイエロードクターを見に行くとか言ってたけど、名古屋の鉄道博物館にあったぞ。
 
僕も子供の頃、明治通りからブルートレインの写真を撮りに行きました。
「あさかぜ」とか置いてあったと思う、あと南千住の貨物基地は子供には渋かったっス。
泪橋に丹下のおっちゃんいるし、日比谷線が南千住から地下に入る時に右手に見える小塚原回向院の首切地蔵大仏が怖い。
吉田松陰、桜田門外の志士、ターヘルアナトミアの解体新書とか。
 
でも、もっと前は南千住から東京スタジアムのナイターの灯りが見えたもんね。
東京オリオンズだよ、知ってる?サンフランシスコのキャンドルスティックパークの真似だもんね。
下町の野球場で、下駄履きに新聞屋さんの自転車で行ったということです。
まぁ、オリオンズはそのあと川崎球場で数々の伝説を作るわけですが。
 
カツミ模型のキハ82とかクハネ581とかを持ってて、急行「妙高」とか特急「とき」の車両が欲しかったけど買えなかった。HOは高いよね。
 
あと電車が見れるのは、渋いところで松戸駅の車両基地、我孫子駅、スーパー渋い感じだと新京成くぬぎやま駅。(笑)
くぬぎやまは自衛隊の戦車とか見れる(たしか)、あと下総航空基地。
他には上野公園の横にある京成線の博物館動物園駅跡とか、お茶の水駅から中央線で神田に向かう途中の万世橋駅跡、前はこの高架の下に鉄道博物館があったんだよ。
 
話が渋すぎて小学4年生向きじゃない。
 
まぁガンバレTくん。
 
Acoustic Walden BAND NEW 4thCD 「夢の恋人」発売記念LIVE with みくりや裕二、角田忠雄
 
615日(土)
開場 1830
開演 19
会場 カフェウォールデン
チケット 3,000円 (チケットは前売りです)
 
前回ご案内したように、チケットの発売は2ヵ月前の415日を予定していますが、安曇野日記から先にご案内をさせていただきます。
 
ギターデュオあんみつのみくりや裕二さん、ジャズギタリストの角田忠雄さんが参加します。
 
参加ミュージシャンが多い関係等で、先に「ご予約」という形でのお申し込みをお受けします。
みなさまのスケジュールのご都合がつくようでしたらご連絡をお待ちしています。
メールなどでお願いします。
 
バンドのHPでのインフォメーションはまだおこなっていません。
どうぞよろしくお願いします。
 
AWBの新しいCD「夢の恋人」
i-tuneでお求めになる場合、バンドのHPからi-tuneAcoustic Walden BANDで検索してください。
 
CD本体をお求めになる方は、バンドHPからメールでご注文ください。
ヤマトメール便にてお送りします。
CD価格2,000円+送料80円 2,080円です。
 
郵便局の振込用紙を同封しますので、CD到着後、郵便局にてお振込みください。
申し訳ありませんが、振込手数料はご負担ください。
 
どうぞよろしくお願いします。
 
ウォールデンバンドHP http://acousticwaldenband.com/index.html
ウォールデンバンドFB https://www.facebook.com/acousticwaldenband
ウォールデンバンドTwitter https://twitter.com/nene_walden
 
みなさん、応援してください。

開く コメント(0)

Acoustic Walden BANDの安曇野日記 Vol.1475「御器曽プロ」の巻
 
みなさんこんにちは、Acoustic Walden BANDの安曇野日記の時間です。
 
「空飛ぶタイヤ」という映画を観たら面白かった。
僕は若い頃ホープ自動車の本社に出入りしていたので、なかなか雰囲気思い出しました。
広告もらってたんだよね、お世話になりました。
Y売広告経由でしたけど、ハンドリングと値引きはホープ自動車だったのでよく行きました。
値引き。(笑)
 
で、ホープ自動車の品質保証部の柏原という人を木下ほうかが演じているんですが、どこかで見た人だと思って木下ほうかさんの出演作を調べてみたんですが、思い当たりませんでした。
どうしても思い出したくて、朝から掃除機をかけながら悩んでいたら思い出した。
「ヒカルの碁」の御器曽プロ。
木下ほうかさん、すみませんでした。
 
そんなことを考えながら新しい曲を書いていたら、アントニオ・バンデラスの映画みたいになった。
決闘に行く前のファンファーレみたいな。
なんじゃこりゃ。
あと、6月のウォールデンライブの宿泊の手配をしました。
そろそろゲネプロ再開すっかな。
 
Acoustic Walden BAND NEW 4thCD 「夢の恋人」発売記念LIVE with みくりや裕二、角田忠雄
 
615日(土)
開場 1830
開演 19
会場 カフェウォールデン
チケット 3,000円 (チケットは前売りです)
 
前回ご案内したように、チケットの発売は2ヵ月前の415日を予定していますが、安曇野日記から先にご案内をさせていただきます。
 
ギターデュオあんみつのみくりや裕二さん、ジャズギタリストの角田忠雄さんが参加します。
 
参加ミュージシャンが多い関係等で、先に「ご予約」という形でのお申し込みをお受けします。
みなさまのスケジュールのご都合がつくようでしたらご連絡をお待ちしています。
メールなどでお願いします。
 
バンドのHPでのインフォメーションはまだおこなっていません。
どうぞよろしくお願いします。
 
AWBの新しいCD「夢の恋人」
i-tuneでお求めになる場合、バンドのHPからi-tuneAcoustic Walden BANDで検索してください。
 
CD本体をお求めになる方は、バンドHPからメールでご注文ください。
ヤマトメール便にてお送りします。
CD価格2,000円+送料80円 2,080円です。
 
郵便局の振込用紙を同封しますので、CD到着後、郵便局にてお振込みください。
申し訳ありませんが、振込手数料はご負担ください。
 
どうぞよろしくお願いします。
 
ウォールデンバンドHP http://acousticwaldenband.com/index.html
ウォールデンバンドFB https://www.facebook.com/acousticwaldenband
ウォールデンバンドTwitter https://twitter.com/nene_walden
 
みなさん、応援してください。

開く コメント(0)

全303ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事