内需大回転

人間皆井の中の蛙、人間万事塞翁が馬、柔らかい戦争の真っ只中

無題

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

「殴り書き39」

私は「アンチ三橋」では、ありません。

なんて言うと、「うそゆーな、いつも批判ばかりしてるじゃねえか」

なんて叱られそうですが・・・しかし・・・

色々と考え合わせた結果が、「三橋様に?をつけざるを得ない」となるだけです。

「まず、三橋否定ありき」では、絶対ありません。

これは、私のお仲間も、同じような手法で、「三橋批判」をしています。

このやり方は、他ならぬ三橋様ご本人から、教わったものです。

しかし、彼のコメント欄に書き込みをされてる方々は・・・

「三橋絶対」「三橋全面肯定」から、議論を展開する方が何人かおられます。

ですから「反対意見」を書き込むと「まず否定ありき」となり

「反論者」は、ボコボコに・・・その上「罵声」まで浴びせる・・・

「集合知とは一体何なんですか?」と申し上げたい訳です。

「これを見て下さってるかもしれない三橋ファン」の方に・・・

「このような考えもありますよ、ご自分の頭で判断して下さい」

このように、提唱しているだけです。


これを書くに当たって「三橋様が見ることはない」との認識で書いてます。

極楽蜻蛉さんのお誘いにも・・・

>極楽蜻蛉様
>「教祖様」とか妙なレッテルを使っている人の所を訪問することは、未来永劫ございませんので、あしからず

なんて書いてますからね!



前々回に「感謝の言葉を聞いたことが無い」なんて書いてたんですよ

そしたら、ナント・・・昨日のエントリーに・・・

>昨日は、アメリカの国家のバランスシートについて様々な情報をお寄せ頂き、まことにありがとうございました
>大変、参考になりました。

なんて、あるじゃないですか・・・「びっくらこいただよ」・・・マジで

そんなに有益な情報だった?

「マサカね」「んなこたーねーやーね」「ぐうぜんだやね」「うん」www

今日は、また元に戻ってるようなんで、ただの「気まぐれ」だったんだね。

「まあ、いまさら感謝なんて、どうなるモンでもないし、どうでもいいこと」だし・・・


でもさ、これとは別に「海老チリ」さんが、「フルボッコ」にあうの、見てるよねBOSSは

「海老チリ」さんが、「低レベル」なんかじゃ無いこと、BOSSも知ってるじゃん。

それなのに「あのザマ」だよ、BOSSも「こりゃヤバイ」なんて思ってるよね、きっと?


それからね、この3日間「無い脳みそ目一杯絞って」書いたから、すげー疲れたの。

「次回は軽いのにしよう」なんて思いながら・・・

「あ、そうだ、ファン登録してるれた人の所に行って、挨拶とお礼の意味でコメント入れよっと」

こう思ってさあ「●●●● ○○」さんのとこ行ったんですよ。

この人「おいらに、コメントくれた人」って、「思い込んで」も、いたんです。

おいらが、「**は**」って、書き込みしたらさあ

「アンチ三橋団のあなたが、さっぱりわからないネットの噂で、ムキになるなんて意外でした」

みたいなこと、言われちゃったwww

「三橋様のファン」だったんですよwww

「あちゃー、やってもーた!!!」www

「藪蛇だった」www

「確かめるの、怠ってもーた」www

「●●●● ○○」さんもびっくりしたろうなあ、いきなりの「アンチ三橋団」の書き込みにwww

「マンドクサイことになるかのお?」

「こんなことは、二度とやっちゃーイカーン」て肝に銘じますた。


その後はね「書いた内容は、結構知れ渡ってることだし、ホントにそう思ってること」だからさあ

「論拠」示して、「御免なさい」したんです。

「やっかいなこと」になるの、ヤーですから。

そしたら、いい人だったんで、一安心。

「三橋信者ですw」なんて堂々という立派な人。

「アンチ三橋な方のブログも最近読み始めました」と言われたんで

まあヨカタ   ふー

この事をね、「断片的に・・・」極楽センセのところに、書き込みしたらさあ・・・

「意味不明」ってんで「即友愛」ですよ!!!www


今日は、「半分休みみたいなもん」ってーことで・・・これで終わりです。


「ファシスト小沢に服従する民主党員も共犯者だ!!!」
「民主党員であることは恥である!!!」
「民主党員は恥を知れ!!!」

人気ブログランキングに登録いたしました。
記事を気に入っていただけましたら、下記URLクリックお願いいたします\(^_^=^_^)/ ヨロシク♪
https://blog.with2.net/in.php?723135

それでも言い続けます「みんなで景気を良くしていきましょう」

誤爆に次ぐ誤爆

「殴り書き38」

小生がやっていることを「三橋様への誹謗中傷」ととらえる方もおられると思います。

しかし昨日も申しましたように、「人様のお役に立てるか」が最重要です。

小市民である小生は「無用な衝突を避けたい」との考えで、以前は「ファン限定」にて書いてました。

しかし彼は、「政治家志望」を口にしました。

国の指導者になろうとしてるんですよ、そしてその給与に税金も使われます。

「立派な人」を政界に送り出さなければなりません。

そんな観点から彼を見た場合、多くの「???????」があります。

それを「公開で指摘」しておく。

「人様のお役に立ててる」ものと、思っております。


最近の彼は、「政治家になるための行動を最優先」してるように思います。

彼のブログから、そのことがにじみ出てるようです。

よく「●●さんと会った写真」が、鼻につきます、いえ目につきますwww

そしてこれも昨日の記事で述べましたが「やれることは限られてる」です。

「政治家になるための行動を最優先」していては、「ブログ記事の劣化は必然!」ですねwww

それから、極楽蜻蛉さんのところで・・・

「国債の利子は税金で払う」「国債は持ち主の資産」という記述を見ました。

当方も「国の負債は国民の資産」というのに疑問を持ち、以前記事にしてます。
http://blogs.yahoo.co.jp/cajurorec/23392215.html

それならなんで「財産持ってる側が利息払わなイカンのや」という疑問

「バランスシート上に載せるとこないからやろ」なんてね。

そうだ、今思いついた・・・次の言葉をこちら側から流行らせなイカン


「国の資産は国民の負債」


「エロい人」・・・これで合ってますよね。

それと「『海老チリさん色に染まってしまった人たち』の多くが指摘している」こと・・・

「国債で公共事業やっても、景気は良くならないんじゃない?」も記事にしてます。
http://blogs.yahoo.co.jp/cajurorec/23427235.html

上記二つもお読み下されば、幸いです。



さて本題に入ります、昨日の続き「極めてトンマ」な話です。

あっ、もう「架空の話」に仕立てるの止めました。

理由は簡単、「めんどくさい」からです。

三橋様と代表戸締役様で始められた「田植え祭」のことです。

「稲刈り」しないまま「自然消滅」、どこへ行っちゃったんですかねえwww

その「田植え祭」彼らの思惑と概略はこうです。

あっ、これも・・・三橋様が「チャンネル桜の討論会」に出席されてたとき・・・

思惑を(しわく)と読んでましたよ、そう読むと別な意味になるそうです。

そういえば、漢字読めない「前組長」を「天まで届け」と言わんばかりに、持ち上げてましたね。

それを思うと、ぷぅっ

「前組長とのツーショット」なんてえのが、近々アップされるかもね、どうでもいいけど。

すみません「脱線ばかり」で・・・戻しますね。


「偏向した番組」を「放送倫理・番組向上機構(BPO)」や「総務省」に訴える。

「BPO」「総務省」は視聴者の声を聞かなくてはならないので、「抗議内容を発表」する。

「抗議のあった番組」をスポンサーが嫌がり、降りる。

「スポンサーが無くては困るので、偏向が修正される」

これが思惑(しわくではないので・・・念のためww)。

三橋様と代表戸締役様の読者が大量に参加、てんやわんやの騒ぎ。

「抗議殺到!!!」

そして「スポンサー側」から「優良放送番組推進会議」なるものが立ち上げられる・・・

<主旨>は
現在の日本は混迷状態にあるが、その一因は様々な領域で世界の趨勢から乖離した日本社会の状態 にあると思われる。とりわけテレビジョン放送番組の乖離は顕著であるが、これらを単純に良否で判断 することは困難であり、表現の自由に抵触することも予測される。 そこで優良な番組を推挙することが放送番組の向上に有効な手段の一つであると考え、そのような 視点から、放送番組の動向に関心のある企業がアンケート調査に協力し、その結果を世間に公表す ることにより、テレビジョン放送で優良な番組が増加することを目指す「優良放送番組推進会議」 を設立し、賛同する会員により運営する。(HPから)

これに大喝采、祭りはさらに盛り上がる「わっしょい、わっしょい、わっしょい、わっしょい」



でもね・・・しょぼん

「偏向」は、全く収まりませんでした。

そして「民主党大勝利!!!」

「労力が報われることは、ありませんでした」

「だめだぼ」


そしてその後がイカンのです。

「祭に参加した多数の読者」に何の説明も無いまま「稲刈り中止」。

「なんでそーなるの?」総括がありませんでした。

「うまく行くはずだったんですがねえ」そういうのも無し。

「失敗の原因」を追求しなければ、絶対にダメですよ。

あれだけのアジテーションだったんですから・・・



「失敗の原因」は・・・昨日述べた・・・

「広い視野を持ち、正しい情報の入手、正確な分析を、常に心がけること」 

これをやらなかった、いや出来ない人たちだったんですよ。

ネットで簡単に手に入る情報だけで、物事を判断してしまった・・・

「BPO」は単に「マスメディア側の欺瞞」であることは、彼らも十分分かってました。

しかし奴ら[BPO」は「やらざるを得ないだろう」と・・・

ここまでは、ほぼ思惑通りでしょう。

しかしこの先からが、完全に間違ってます。

スポンサーのほとんどが、中国相手にビジネスをやってます。

そしてその貿易額は「対アメリカ」を超え、首位となりました。

「中国との摩擦を避ける」がスポンサー側の立ち位置です。

「偏向内容」を突き詰めれば・・・ほとんどが「親中反日反自民」ですね。

「親中反日反自民」は「経団連の意向」つまり「スポンサー側の意向」でもあるんです。

ついでに言うと「優良放送番組推進会議」も「スポンサー側の欺瞞」だったんです。

この認識が「すっぽりと抜け落ちて」いました。

政策面では、対立することも多い「民主党と経団連」ですが・・・

こと「対中国」となると、利害が一致してます。

もう少し詳しく説明しますね、「過去の当方の記事」からも引用します。


ことの始まりは2005年の中国で起こった「反日デモ」。

余談ですが、不謹慎を承知でいうなら・・・

「このデモの際、日本人が何名か殺されるような事態になっていたとしたら・・・」

多くの日本企業が中国から引き揚げ・・・

現在とは違った状況が、生まれていたのかもしれませんね。

また脇道にそれましたスマソ。

そしてそのデモの後・・・

トヨタの奥田碩(当時経団連会長)氏が秘密裏に胡錦濤を訪問。

あろうことか、経団連会長が勝手に「不平等条約」を結んできます。

「お互いのナショナリズムを刺激するようなことは、止めましょう」です。

日本側は「軍拡反対、靖国反対」の姿勢。

中国側は「反日暴動阻止」

あらら・・・「どちらも中国共産党が喜ぶこと」です。

「暴動阻止」なんて、当然過ぎる当然。

やられちゃいました。

ちなみに「このニュース」、マスコミは、どこも報道してません。

ネットから安易に入手なんか、できませんね。

しかしね、「タダで手に入る情報」でも、「田植えは無駄」と判断出来るものがあるんです。

「経団連のホームページ」から無料で・・・それは・・・

対外経済戦略の構築と推進を求める
―アジアとともに歩む貿易・投資立国を目指して―
2007年10月16日
http://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2007/081/index.html

この段階で「東アジア共同体」なる言葉が、登場してます。



環境にやさしい日中関係をめざして
2008年12月16日
http://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2008/094.html

「とりわけ経済関係について言えば、日中両国は今や切っても切れない関係にある」
気持ち悪ーーー
さらに言ってることは「中国の環境問題を我々にやらせろ」
当然政府支出で・・・



官民連携を梃子に国際協力の戦略的・機動的な展開を求める
2009年4月8日
http://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2009/033.html

「東アジア地域内の有効需要創造という観点から、ODAを通じて、例えば国境を越える大規模なインフラや社会的セーフティネットの整備支援など、民生の向上に直結する消費喚起のための具体策を講じる必要がある」
「ODAの減少に歯止めをかけることが必要である」


これらを、冷静に判断し、正確に分析出来ていれば・・・

「スポンサーの偏向報道容認、いやむしろ推奨?」の結論を導き出せたんです。

まあ最後の「2009年4月8日」の時には、「田植え祭」始まった後でしたけど・・・



煽りに煽った「田植え祭」、もの凄い人数の労力が使われました。

「誤爆に次ぐ誤爆に次ぐ誤爆」

「スポンサー側に抗議すべき」だったんじゃないですか?

そんなことされて「スポンサー側」は相当困る、「景気後退も必至」だったかも?

しかし長い目で見れば・・・「『安けりゃいい病』の治療」に役立ち

「景気の回復の時期」が早まったことと思います。


しかし今では・・・「何事も無かったように」・・・

そりゃ、あんまりじゃないですかねえ。


そして・・・「集合恥」「集合痴」状態のあそこに熱心に通われてる方々・・・

「あなた方は既に・・・情報弱者ですよ!!!」


今回は、あまり笑えるところが無くて、すみませんでした。

そして極楽蜻蛉さんとの認識が異なる点も、多々あるかもしれません。

しかしそのあたりも、ご愛敬ということで・・・www

「ファシスト小沢に服従する民主党員も共犯者だ!!!」
「民主党員であることは恥である!!!」
「民主党員は恥を知れ!!!」

人気ブログランキングに登録いたしました。
記事を気に入っていただけましたら、下記URLクリックお願いいたします\(^_^=^_^)/ ヨロシク♪
https://blog.with2.net/in.php?723135

それでも言い続けます「みんなで景気を良くしていきましょう」

集合恥も追加しますwww

「殴り書き37」


極楽蜻蛉さんがリンクはってくれたおかげで、アクセス数がグーンと伸びた今だから・・・

以前から言おうと思ってたこと、今回言おうと思います。

またすぐに以前の状態「1日40人〜50人」のさぶーい状態に戻りますからねwww

今言っといたほうが、多くの人に見てもらえるwww


はい、これ何度も言うのは恥ずかしいですから・・・


っと、その前に・・・

「『安けりゃいい病』を直さない限り、景気回復は無い」

このことは、ブログ始めた時からずーっと、言い続けてきました。

でも、良い方向に向かい、「内需拡大によって景気回復」なんて勝手に思ってました。

ですから派手な方が良いと思い、ブログタイトルを「内需大爆発」にしました。

しかし、期待してるものは「国内においての新たなマネーの循環システムの確立です」

つまり「金は天下の回りもの」・・・この回転数を高めたい。

どれだけ先になるかわかりませんが、来たるべき明るい未来への希望を持ち・・・

大いなる願望を込めて「内需大回転」にしたいと思ってます。

後で変更いたします。


で言いたかったことですが、まずは「3Kを大切にしよう」です。

「3K」とは・・・

1 「謙虚であること」

2 「感謝の気持ちを忘れないこと」

3 「客観的であること」

です。

これを忘れると、天狗になり、傲慢になり、トンチンカンでも平気ってな具合になったりします。


そして・・・

人間の中身についてです。

1日24時間、そしてせいぜい生きても100年程度の人生。

人はこの中でいろいろなことをやります。

しかし、生きていく上では、極めて限られた経験、偏った体験しかできません。

その中でも「身になるもの」といったら「経験したこと」だけですし、さらに・・・

「失敗して立ち直ること」「苦労したこと」「一生懸命がんばったこと」

こんなのが主です。「こういうもの以外は、ほとんど身になったりしません」

見たり、聞いたり、読んだりしただけのものは「頭の中だけのもの」で「経験」ではありません。

そして「成功体験」は「多分に幸運」の要素があり「身となるものは以外と少ない」し過信にもつながります。


そう考えると、人間みんな「出来ることはあんまり変わりません」ね。

「偉い人」なんていっても、限られた分野だけのもの。

「とんでもなく凄い人」がいたとしたら、何らかの「からくり」があります。


どなたも多分、お気づきになってないでしょうけど・・・

ブログタイトルの下、一言メッセージを最初に・・・

「人間皆井の中の蛙」と入れております。

「人間皆」の部分は、当方が勝手にくっつけました。

「『井の中の蛙』なんて言って、人をバカにするもんじゃありません」

「全ての人が『井の中の蛙』なんです」

「自分がどれだけがんばっても所詮『井の中の蛙』なんです」

身につけられるものは、狭い範囲のものでしかありませんから。


それを踏まえ、「自分は井の中の蛙」との認識で人生を考えた場合・・・

4 「あまり多くのものには手を出さず、得意なこと、いや得意と思っていることを最優先にやること」

  多くのことを覚えてなくても、ネットですぐに調べられる時代です

  ですから「とにかく専門分野でがんばること」が大切だと思ってます

5 「人の役に立つこと」

  やっぱりこれが「一番人間として大切なもの」ですね。

  どんなにすごいものでも「泥棒」とか「詐欺」の技では、ダメですからねwww  

  そして、上二つを満たすためには・・・

6 「広い視野を持ち、正しい情報の入手、正確な分析を、常に心がけること」

こういったことが、重要だと思います。

私のようなものが、長々と講釈して申し訳ありませんでした。


堅い話は、これにて終了いたします。


で、これを「新世紀のビッグブラザーへ」様に当てはめてみますね。

ぷっ、もう、少しふいてますけどwww

1 「謙虚であること」

「超売れっ子2ちゃん出身作家が明かすネットでビジネスに成功する方法」

「成功体験って自慢話」でしか無いんですがねえ

「競馬必勝本」レベルやろーね、「胡散臭せー」

こんな、おいらだったら「赤面が一生続きそうな」題名でしかも「詐欺まがい」の本を・・・

ブログで「臆面もなく」宣伝してますね。

サイン会も・・・

うん「実に謙虚」だすねwww



2 「感謝の気持ちを忘れないこと」

「集合知という他人のふんどしで書いた本」でしこたま儲けましたね。

この時「ふんどし」となり、「彼の下半身を支えてくれた名無しさんたち」

この「びた一文」ももらえなかった「名無しさんたち」に対して・・・

彼から「感謝の言葉を聞いたことが無い」ってーのは、気のせいニカ?



3 「客観的であること」

はい、まあ彼は、「客観的ではあります」。

なんて言うわけ無いつーの

実は、ここが「一番のキモ」だーねwww

「集合痴」の原因のひとつ。

いろんなとこからいろんな資料を持ってき、数字を用いて解説

「コリャスゲー」なんて「三橋ファン」は思いこむ。

合ってることも多いのですが・・・

勝手な解釈であることも、少なくない(なんてエロい人は言っている)www

ただ、まだそれだけだったら「客観的」と言えなくもない、だけんどもしかし

「都合の悪いデータは使用せず、都合の良いデータだけを持ってくる」www

「彼のメシのたね」の一つ「マスゴミ」と同じことをやってますよwww

うん「儲けさせてもらったところからも手口をパクる」www

「あっぱれじゃー」



4 「あまり多くのものには手を出さず、得意なこと、いや得意と思っているのとを最優先にやること」

昨日も言いましたが、彼は二つの「エロイ資格」をもってます。

「中小企業診断士」と「元2ちゃんねらー」

どう考えても、今、彼が直接「中小企業診断士」をやってるとは思えないwww

それに彼の「中小企業診断士」としての実力はどうなんでしょうね?www

「横様」のブログを拝見したところによると・・・www

残るは「元2ちゃんねらー」の資格。

これは、「彼の立派な財産」でしょうね。

しかしこの財産も「『ドル崩壊』で使い果たしてしまった感がある」のは、気のせいニカ?www

今の彼を見てるとねえ・・・

その後にも「集合知による知識の補充が必要」だったんだと思いますwww

その機会はずーーーーーーーとありましたね。

自分のブログを放置せず、本人もコメント欄に書き込みをすれば良かったんです。

それももう「後の祭り」だ「わっしょい、わっしょい、わっしょい、わっしょい」

「生涯赤面いかがわ本」の他にも「極めて密度の低そうな本」を大量に出版し続けてますね。

「出版社の金儲けの道具」に使われとるんでしょうwww

「買うたらイカンがな」

そう考えると・・・すでに「出がらし」やで。

「出がらし」で政治家か?

それなら民主党の・・・

「オッパイねえちゃん議員」のほうが、ずっといいどwwwおいらはwww



5 「人の役に立つこと」

それなりに、売れちゃった。

だからこそ「集合痴」「集合恥」の放置は非常に罪深いど。

彼らにとっては、「ファッション」であり、「かっこいい」と思ってるものであり

「質の高いインテリジェンス空間」だと思ってるものでもある。

「質の高いインテリジェンス空間」だと思い込んでた・・・

だはは、このあたりは「おいらにも心当たりのある隠しておきたい過去」だねwww

スマソ、エロい人にお聞きしたいんですが・・・

本日エントリーの「アメリカの国家のバランスシート」

あんなんでいいんですか?

解説もあれだけだし。

2008年のデータですよね、リーマンショックの年の・・・

2009年の予測も無いし、大事な未来の予測も無い。

それよりも大事な「危機感が全く無い!!!」

「集合痴も当然のごとく、ノンキ」

ブログの上から下まで・・・「劣化が止まりません」



6 「広い視野を持ち、正しい情報の入手、正確な分析を、常に心がけること」 

これが無かったため、「極めてトンマ」なことやったんですねーーー彼らwww 

以前も記事にしたことあるんですが、あらためて書き直してみます。

それが次回ということで・・・では



「ファシスト小沢に服従する民主党員も共犯者だ!!!」
「民主党員であることは恥である!!!」
「民主党員は恥を知れ!!!」

人気ブログランキングに登録いたしました。
記事を気に入っていただけましたら、下記URLクリックお願いいたします\(^_^=^_^)/ ヨロシク♪
https://blog.with2.net/in.php?723135

それでも言い続けます「みんなで景気を良くしていきましょう」

http://blogs.yahoo.co.jp/cajurorec/23586684.html
↑からの続きです。

さて話は変わります。



昨日、「かげろう」様の塾に「U」君という人が訪ねてきました。

http://blogs.yahoo.co.jp/minamisima_tonbo/23684079.html

どのような人か、最初のコメントだけでは図りかねるのう。

>みなさん始めまして。
>以前何度か別の憂国の士という名前でコメントをさせて頂いた者です。
>最近数日のブログの更新を見て感じたことについて質問をしたいのですが
>極楽蜻蛉様やここにコメントされている皆様は国債を刷って公共投資を行うことに否定的な考えであり
>三橋様のブログの内容が間違っていると考えられているということでよろしいでしょうか?

過去の「かげろう塾長」のエントリー読めば大体のことは分かるハズなんじゃが・・・

彼は、ちーとも読んどらんようじゃ、じゃが「禍地震塾門下生」の臭いはプンプンじゃ。

ワシか?ワシは、マンドクサそうなので「傍観」を決め込んだ。



「かげろう塾長」の次のエントリーに移るとワシのことがちーとでちょる。

「かげろう塾長」はつくづく「悪のり」が好きじゃのうww

http://blogs.yahoo.co.jp/minamisima_tonbo/23687544.html

「ワシも信者となるんかいのう?」そんなん見つけたんで、わろて誘導とコメント入れた。

でもワシと彼とは関係無さそうじゃったんで、見とる事にしたんじゃ。

まずはかげろう塾長宛

「このようなタイトルまでつけて頂いてありがとうございます。
皆様が最近、反論をして遊んでいるみたいでしたのでついつい私も参加したくなってしまいました。
私が感じたことですが、ミクロとマクロの視点の違いがあると感じました。
極楽蜻蛉様のご意見は企業の経営者、一個人としてはとても正しいと思います。
自分を成長させて自分の価値を上げていく、日本に拘らず海外に出て努力する。
日本の企業はこうやって成長してきたと思います。
しかし、国家は違うのではないでしょうか?
日本という国は日本として成長していかなければならないし、大多数の国民は日本を出て行く事は難しいと思います、国民に努力を強制する事も出来ません。
そういった状況で国がどうするべきかと考えれば、国債を刷って公共投資を行い、デフレ不況を克服するというのは方法論としては間違っていないと思います。
こうする以外に国家としてどうすれば日本を成長させる事が出来るかもしお考えがあるなら教えて頂きたいと思います。
2010/1/5(火) 午後 4:21[ yuukokunohi ]」
(引用終)
>皆様が最近、反論をして遊んでいるみたいでしたので

けっこう「ムッときた」

「禍地震塾」の今そして未来を憂い、「フルボッコ覚悟で突撃」してくれてるんじゃぞ

「ブンチ投げつけられ、塗りたくられ、口や鼻に押し込まれる」窒息死するかもしれんやんけー

名前の間にまで、「糞をねじ込まれる」んやぞ。

「遊びで出来るか・・・・・・・・!!!!!!」

>ついつい私も参加したくなってしまいました

さらに「ムッときた」

「禍地震塾門下生」の癖して「集合知」よう知らんのやないか?

上でもゆーたろが、「最低一月分くらいは「かげろう塾長」の記事を読んでから来いよな」

礼儀をわきまえんやっちゃのう。

後の方の文章、自分の頭ん中で消化できとるか?ワシはよう分からんけん!!まいっかwww


んんん?

ワシの方にも質問状きとるやんけー!!!

以降ワシに関係あるとこだけ、取り上げるね。

>信者とレッテルを貼るのは楽ですが
>何故そう考えるのかを議論する方が楽しいと思うのですがどうでしょうか?

いつどこの・・・ワシの文章のどこに「信者云々」が出てくるんやねん。

「あんたはここでこうゆーとる」みたいなもん持ってくるハズやろ普通(集合知なら)。

>出来ればどのような間違いを犯したのかを教えて頂きたいと思います。

最初、ワシのほうが「なんか間違い犯したんか?」と思ったぞ。

「間違ってる!」なんて言った覚えもないし・・・

どうも変だぞ・・・「?」ワシが書いたコメントこれかあ↓

>人間だから誰でも間違いを犯す可能性があるのにね
>あそこの人たちはどうして・・・
>「三橋様は絶対正しい」というところから議論を始めるんでしょうか?
>見ていて滑稽ですよ

ワシが・・・「間違いを犯したと書いた」・・・こう解釈したようや。

ちゃんと読んで欲しいのう。

その後の文章を、「信者とレッテルを貼った」ととったようや。

まあ「教祖様への説教部屋」というカテゴリーで書いとるから仕方ないか。

>確かにすぐレッテルを貼る行為は慎んだ方が良いと思いますね。
>ただ、レッテルを貼られたからレッテルを貼りかえしたでは少し大人げがないように感じます。

「教祖様への説教部屋」で「ワシのほうが説教されとる」

「勝手に解釈されて怒られたら割に合わんがな」

でも今なら「思いっきりレッテル貼るがな!!!」



「集合痴」だ。



>だからこそ三橋様が間違っていると感じたら
>その内容についておもいっきり批判するべきではないでしょうか?
>間違っている内容に関しての批判であり、個人に対しての批判ではないはずです。


「ペーパーテストなんかの、答えがあらかじめ用意されてるようなものでは無い」んだから・・・

記事の内容については、「間違っている」なんて断定出来るわけないのにのう。

でも「コメント欄を含めブログ全体」となると話は別だーーーー

「絶対に間違っとると言える!!!」それは・・・



「集合痴の放置」だ。



当方は、偉そうなこと言える人間ではありませんけどね・・・

「U」君やはり、いろいろと書き込みするのなら・・・

もっと「きちんと準備」してからの方がいいみたい。

「下調べのムニエル」も(失礼しました)

「三橋様を擁護される立場であるなら、集合知をきっちり踏まえた上でないと・・・」

だから今のままでは、そのうち「スルーが待ってます」よ。




いつも言っておりますが・・・

「決算期が近づくにつれ、世界中でヤバイ状況が暴露されますよ」。

「人類が未経験の世界金融危機」の可能性だって考えなければいけないのに・・・

「集合痴はノンキだなあ」


「ファシスト小沢に服従する民主党員も共犯者だ!!!」
「民主党員であることは恥である!!!」
「民主党員は恥を知れ!!!」

人気ブログランキングに登録いたしました。
記事を気に入っていただけましたら、下記URLクリックお願いいたします\(^_^=^_^)/ ヨロシク♪
https://blog.with2.net/in.php?723135

それでも言い続けます「みんなで景気を良くしていきましょう」

「殴り書き36」


@@@このお話は汚い表現が多々出てきますので、食事前食事中は読まないで下さい@@@



「禍地震塾」の一日は、このようにして始まる・・・

「1,2,3」(前回架空の話と同じような光景なので後は省略します)

今日もまた順番通りには、数えられないみたいです。

みんな数字には強いはずなんですがねえ。

それにしても・・・

あんなことやって、恥ずかしくないんでしょうか?

ワシは正直、バカにしてますけど。

「禍地震塾」の塾長「禍地震」様は・・・

「中小企業診断士」と「元2ちゃんねらー」の2つの資格を持っておられます。

「元2ちゃんねらー」というのは正式には資格ではないんですけどね

資格として通用し、ランクは「中小企業診断士」よりかなり上のようです(多分)。


あっ、申し遅れましたが私「下ネタ熱し」と申します(以降ワシ)。

主な登場人物を紹介しときますね。

上の「禍地震」様の他には、「旧杏仁豆」様、「かげろう」様、「亜図」、「U」君

「旧杏仁豆」様、「かげろう」様はワシと同様「元禍地震塾門下生」です。

ワシの先輩であり、いろいろと教えて下さった方です。

お二人とも「禍地震塾」の凋落を嘆いておられます(ついでにワシも)。

そしてワシが何故、門下生を止めたのかというと・・・

「亜図」という輩がエバリチラシ始めたからです。

ああ、ワシこれでも「礼儀をわきまえてる」つもりです。

お名前の後には、普通は何らかの敬称をつけるんですけど、「亜図」は「亜図」のまま。

だってこの輩「エロくも無いのに、やたら態度でかい」ですからねえ

容姿は写真が無いから、紹介できませんけどね・・・

「ゴリライモ」とか「ジャイアン」とか「亀田のオヤジ」を想像いただければ結構です。

「らいた」様という方も、コイツが嫌で止めたと言われてましたからね。

案外そういう人多いんじゃないかなあ。

現在の「禍地震塾」の体たらくぶりの原因の一つですね、間違いなく。

「U」君はも少し後で出てきます。


「禍地震塾の教え」の最大の魅力の一つに「集合知」というのがあります。

「禍地震」様が「2ちゃんねらー」としての経験から提唱された概念です。

ワシの考えでこれを説明しますね・・・えっとー

「無数の人が無数の知恵を出し合い、お互いを高めていけば、どんな天才もかなわない」

それを可能にするのが、ネットであり、ネットの掲示板等です。

なるほどと思いましたよ。

しかし「集合知」に参加するには、それなりの条件を満たさなければなりません。

「馬鹿な知識は邪魔なだけ」ですからね「時間の無駄になる」ことは慎まなければなりません。

「色々な角度から物事を語ること」まず結論ありきではダメです。

「論拠を持ってしゃべること、あるいはきちんと納得出来るような理屈が展開できること」

「分からないことは、きちんと自分で調べ、どうしても分からないときだけ聞くこと」

「客観的、論理的であること、妄想、想像、思い込み等は避け、その場合は明記すること」

「相手の文章をきちんと読み、きちんと解釈した上で意見を言うこと」言ってもいないことを言ったというのは無駄ですから・・・

等でしょうか?

その時、ワシは逆に以上の条件を満たせば・・・

「塾長(ブログ主)」になって好きなこと言っても大丈夫なんだ、思いました。

「最初から立派なものでなくても、徐々に良くしていけばいいんですからね」

「真摯にやったものであれば、間違いをどなたかが指摘してくれます、その時直せばいいんですから」

それと、やはりワシが他人様のブログにコメントする場合、気をつけてることがあります。

賛成意見の場合は、あまり気にしなくてもいいですが、反対意見とか、質問をする場合は・・・

「その方のブログを、最低でも1ヶ月程度は過去にさかのぼって読んでおくこと!!!」

「今回だけあえて、普段とは違う主張をしているかもしれませんし、どんな考えをお持ちの方かは知っておく必要がある」

「以前に、一生懸命記事にしてあるのに、同じ事を聞くのは失礼です」からね。


「古い禍地震塾門下生」はそのことを十分にわきまえ、身につけておられますよ。

ですから「旧杏仁豆」様がやられておられることは、「今の禍地震塾門下生」に目覚めて欲しいからです。

それを自分の方がバカなくせして「低レベル」「嵐」「耕作淫」等々の罵声を浴びせ・・・

ゴリラがやるように「ウンチを投げつけ、塗りたくり、口や鼻に押し込んだ」んです(例えですからね)

さらに「歌」なんて言う輩は「旧杏仁豆」様の名前の間にまで「糞」を入れたんです。

なんて、「無礼失礼で野蛮でお下劣」な連中。

ワシが通っていたころはまだ「品があり」「議論も集合知的」だったんですがねえ。

(後半)に続きます。

http://blogs.yahoo.co.jp/cajurorec/23586709.html

人気ブログランキングに登録いたしました。
記事を気に入っていただけましたら、下記URLクリックお願いいたします\(^_^=^_^)/ ヨロシク♪
https://blog.with2.net/in.php?723135

それでも言い続けます「みんなで景気を良くしていきましょう」


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事