全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 次のページ ]

今シーズンより本格的にストッパーに取り組んでいるが、元々守備意識に難がある選手だったので、予想通りというか、本チャンのナビスコ杯では散々な出来に終わった。
 
うーん、やはりムリでしょ。彼にストッパーは。
 
今の名古屋の4−3−3システムならば、3のインサイドハーフが適任だろう。
 
インサイドハーフのレギュラーであるマギヌンとズミはサイドに回る事もあるので、おとなしくインサイドハーフとして勝負した方が十分チャンスはあると思うのだが。
 
迷走中なのかな。

開く コメント(38)

千葉の米倉が右太もも痛で離脱したことに対し、江尻監督は

「鍛えるべき時に鍛えていないからこうなる。練習不足を露呈した」

なんてほざいていたけど、

はい?それは、

「オシムの二番煎じですか?」

言っていることの要点はオシムがかつて寿人に言った、獅子に追われるウサギの話と一緒だよね?

そんなことより、

「いつになったら勝てるんですか?精神論ばかりで力量が足りないのです」

はっきり言って、こんな無能な人にオシムの弟子ヅラされるのは非常に不快。

実際にはオシムにかなりダメ出しされていたらしいけど、この人。

開く コメント(0)

ピクシーついにキレる

ガンバ相手に連敗を止めたかと思えば、FC東京にあっさり完封負け。

これではピクシーも怒るわな。

そして、わざととしか思えないダビィの警告。

そこまで万端に新天地への準備をしたいですか。もういい。さっさと中東にでも行って下さい。

さて、ピクシーいわく、メンバーの入れ替えをするとのこと。

マヤはさほど重症ではないし、待ちに待ったバキが戻ってくる。

うーん、これからはこういうメンバーが基本になるのかな。
次の試合にマヤとバキは間に合わないだろうけど。

    ケネディ

マギヌン     玉田

   花井 吉村

     山口

佐藤 吉田 バキ 竹内

    楢崎

ズミはよくない。ナオシはムラが激しい。増川はDFリーダーとしての責任という事で。
ハユマも攻撃力を期待されている割には、あれじゃ去年の竹内の方がいいかなと。

まあ、誰が出るにせよ、何とか復活のきっかけを掴んで欲しい。

開く コメント(0)

現時点で

イングランドプレミアシップはマンチェスター・ユナイテッド
リーガエスパニョーラはFCバルセロナ
セリエAはインテル

と3リーグで優勝が決定した。

まず、プレミアは序盤でユナイテッドが出遅れリバプールが優勢だったが、冬前にはリバプールを捉え終盤までデットヒートを繰り返したが、結局は戦い方を熟知しているユナイテッドが優勝する運びとなった。

リーガではFCバルセロナが唯一別次元のチームであったが、それを差し引いてもマドリーやバレンシアの不甲斐なさが目に付いた。バルサを止めるのは別にセビージャやビジャレアルでもいいのだが、既出の2クラブと比べるとまだまだ経験値不足だろう。

最後にセリエAだが、こちらもインテルがどうこうというか、ユーベとミランが不甲斐ないというのが本音だ。ユーベもそろそろカルチョスキャンダルの影響を完全に払拭してくれなければ。いつまでもカルチョスキャンダルで選手を引き抜かれた事を不振の影響にされても困る。

開く コメント(0)

FUTRE

Profile

Name / JP Name / Height / Weight / Foot / Tolerance / Country
FUTRE / フトヘ / 175 / 72 / L / C / Portgal

Positions / ST / WG / OMF

Abilities
Attack / Defence / B Balance / Stamina / Speed / Accele / Response / Agility / Dribble / Drun
82 / 38 / 74 / 77 / 81 / 80 / 82 / 77 / 93 / 82
S Pass / SP Speed / L Pass / LP Spped / Shot / S Power / S Tec / FK / Curve / Head
83 / 77 / 83 / 78 / 81 / 78 / 81 / 82 / 84 / 71
Jump / Tec / Aggressive / Mental / GK Skil / Cooperation / Condition / 2nd Foot / 2 Frequency
70 / 92 / 83 / 76 / 50 / 73 / 3 / 4 / 4

SP Abilities / Dribble / Outside


ちょこっとメモ

FCポルトやアトレティコ・マドリーで活躍したドリブラー。
しかし故障がちで、能力をフルに発揮できた時期はあまりにも短い。
しかしながら、若い時期に86W杯に出場し、近年の黄金世代の礎を築いた。
ACミラン時代にプレマッチで来日したり、キャリアのラストを今は亡き横浜フリューゲルスで過ごすなど、日本との縁は遠くはない。

開く コメント(0)

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事