hideのPhotoライブラリー

hideは、左手にカルティエ・右手にNikon ・ レンズは、単焦点主義。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

台風が、近づいて、雨が降る上高地への旅行でしたが、その中で、私は「上高地帝国ホテル」へ訪れてみました。

初めて訪れましたが、本当に、この山岳地域で、伝統と格式のある最高のサービスを受けられました。
21世紀の今日では、車で気軽に訪れる事が出来ますが、開業当初の1933年(昭和8年)時代には、それこそ、大変苦労をして、訪れる土地であったはずです。

この苦労してもたどりつきたいと思わせる、日本で一番美しい土地に、日本一の接客サービスを提供しょうとする創業者の精神には、敬服する限りです。

hideは、雨の中訪れましたが、ホテルの入り口では、ホテルマンが、私を出迎えて下さいました。初めて訪れた上高地帝国ホテルですが、ホテルマンの誰もが、私の事をまるで旧知の間柄みたいに、不自然さを全然感じさせずに、歓迎して出迎えてくださっていると思わざるを得なかったです。

大体、今日だと採算重視で、まず、交通網を整備し、集客効果の高い土地に、ホテルを建てて、利益を揚げようと考えるのが当然なのですが、それとは、まったく正反対の創業精神には、ここを訪れてみて大変素晴らしい事とだと私は思いました。

掲載画像の通り、外観は、切り立った赤い屋根で、丸太と石造りの建物です。
玄関を入ると、屋内はそれ程大きくないのが解りました。ですが、初めて訪れた見知らぬホテルで、私は大勢のスタッフに暖かく迎えられました。
そして、彼ら一人一人が、きびきびと仕事をこなしていくのです。この動きは、やはり東京の帝国ホテルそのものでした。

中に入ると私は、すぐ正面のラウンジへと上がりました。そこには、天井から大きなマントルピース(写真2枚目)が吊るされています。冬でしたら、暖炉に炎があるのでしょうね。

hideは、ここで、モンブランをいただきました。
本当は、ここのレストランで、西洋料理を食するのが、正統な楽しみ方だと思っていますが、台風によるの雨の影響を考え、出来るだけ早いうちに、上高地の散策を済ませたい気持ちから、ケーキを食して、雨の降る上高地さんさくに出掛けました。

閉じる コメント(2)

顔アイコン

おはようございますー”ここいいですね^^”憧れのホテルです”1度でいいから行きたいです”

2007/7/16(月) 午前 8:36 りま

顔アイコン

コメントありがとう御座います。

どなたもが、やはり一度は訪れてみたいと思われている、銘ホテルですよね。

今回は、台風の雨日和でしたが、いつかまた次は、天気の良い日に訪れて、コース料理を食べてみたいと思っています。

2007/7/16(月) 午後 5:16 [ cameraman_hide ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事