イルチブレインヨガ 赤羽スタジオ

今月は入会金が無料キャンペーンやっています(12月16日まで)

全体表示

[ リスト ]

イメージ 4


暖かい日差しが射すのどかな春と共に訪れる招かざる客の5月病。
十分に眠っても眠気はたゆまず降り注いで…食欲もなく…全身をけだるくする5月病は
体が季節の変化に適応できなくて現れる症状で生体リズムの変化が主要原因です。

5月病の代表的な症状はけだるい疲労感と眠気、食欲不振、消化不良、めまいなどです。
一般的に男性より女性が敏感で、冬の間、運動不足や過労で疲労が蓄積された人であるほど
こういう症状がひどく現れます。

5月病に勝つ一番良い方法はよく食べて適当な運動をすることです。
特に春のナムルには疲労回復と免疫力増強に役立つビタミンCが豊かで、
春に出る大部分の山菜類は消化を助けて胃腸と腸を丈夫にして、
肝臓に溜まった毒素をほぐして血と精神を清くします。
ヨモギ、ヒメニラ、ナズナ、青物、キキョウ、セリ、ツルニンジン、ニラなどの
春のナムルが眠気退治に効果的です。

活力を取り戻す「つま先伸び」


イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3

1。足を肩幅に広げて立って、手を脇につける

2。その状態で息を吸い込んで吐きながら腰を曲げて両手を床につける

3。また立ちながら息を吸い込んで腕を伸ばしたまま頭の上にずっと上げる。
この時、踵を上げながら最大限体を伸ばして吐きながら元に戻します。

3回繰り返す。




資料提供:ダンヨガ岡山スタジオ 086-234-8356

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事