イルチブレインヨガ 赤羽スタジオ

今月は入会金が無料キャンペーンやっています(12月16日まで)

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

成人病の大部分は血管が詰まる所から始まります。
30-40年ほど経った建物の水道管と排水管がさびて自分の役目ができないことと同じように
全身の所々に広がっている血管が弾力を失って内壁にコレステロールがはさまって
血管が狭くなると血圧が上がって血液の流れに障害が起きます。

血液循環がよくできないと手足が冷たくてしびれるし首の後ろが引っ張られて肩がこるだけでなく、
記憶力が減退して慢性疲労にも苦しみます。
全身振りは反動と振動を使ってさびた所をすみずみまで振って、全身の血液循環を手伝う運動です。
細胞一つ一つ、毛細血管一つ一つまで全てを目覚めさせる運動です。

全身振りをする時は全身から力を抜いて、
肩を上下にゆすり動かして、膝も上下にゆすり動かします。
自然に重さの中心が下に下がって、誰かが後ろで押しても倒れない位足に力が生じます。

また単純で反復的なリズムは果てしなく回る私達の脳を休ませます。
まるで米袋を左右に振ると米が袋の下側に集まることと同じように
頭の中の複雑な考えも丹田に沈みます。

イメージ 1

動作


1.足を肩幅にして膝を少し曲げる。
2.上半身をまっすぐ立てて手を脇の下に持っていく。
3.手を上から下にリズミカルに振る。10回繰り返す。
4.軽く水を弾くように指先を振る。
5.腰を左に捻って10回繰り返して右側にも実施。

ノウハウ
関節が傷む恐れがあるので
肘を全部伸ばさないように注意する。
膝の反動をしながら、リズムに乗って振る。

効果
全身の全ての関節をほぐす




資料提供:ダンヨガ岡山スタジオ 086-234-8356

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事