そらの会 柏光が丘こども食堂

みんなで食べよう♡ワイワイごはん チームそらの会♪+せりちゃん
冬物の片付けがすんで、やれやれと思った。。。矢先の昨日の寒さ。

32回目になるキーマカレーのメニュ―で、こども食堂の開催日だったのだ。

作りながら、雨模様でこの寒さ、食べに来てくれるだろうか?と心配しながら仕込み作業をしていた。

心配をしながらも「寒いしスープを作ろう!」と女史の機転でプラスメニューが決まり玉ねぎ、きゃべつ、ニンジンなどを少しづつ寄り分けてワカメも入れて一品増えました。

イメージ 1


いつものようにワイワイガヤガヤと作業中、地域コーディネーターと役所の職員さんの来訪があり、活動について聞き取りがありました。

実は〜⤴️念願の瞬間湯沸し器が2台、ビルトインコンロ3台が設置されていて、調理室に入るなり、歓声をあげた私たち❗️
どこかの近隣センター改修に伴い出たリサイクル品ではあるが、とってもきれい✴️

イメージ 2


作業効率は格段にアップした。
器具の洗浄の為の湯沸しが時短。汚れ落ちの良さも水とお湯では大違いです。
ともかく、有難い‼️

設置にご尽力頂いた皆様本当にありがとうございました。調理室、これから他の利用も増えるのではないかしら?

希望や意見を述べる事を躊躇っていては、実現しなかった事だと思う。
クレームに聞こえたかもしれませんが、世の中こうして少しづつ良くなっていくのかもと思った事でした。

来訪のお二人にはそのお礼を申し上げました。

活動について、そしてまだある私達からの希望(笑)を代表などが説明にあたりました。

仕込み作業終了後の空き時間を、打ち合わせに当てますが、資金調達の為の「そらの会」販売に、そろそろ限度があるのでは?と言う話から、文化的な催事の開催はどうか?と話が発展し、
次のような事案の検討がなされた。
〇朗読劇
〇話の会(おはなしの泉会員による)
〇映画上映会(コスタリカの奇跡)費用
と場所の問題があるが。。。

イメージ 3

それとは別に来客から、出張こども食堂ができないか?とのお話もあり、前向きに検討する。事で話合いを終えた。


他にはドイツ人東大大学院学生さんがいらして、「こ・食」についての質問歓談、試食がなされた。

大忙しの開催でしたが、心配していた来場者もいつも通りで、無事終了。

イメージ 4


余談(笑)
コールスローに魚肉ソーセージは、アリか?どうかで珍しく、京都チームが仲間割れ(笑)

そうそう一枚岩ではいかないよ!と笑いが起きた。

タンパク源として子供の頃は良く食べさせられたし、我が子のおやつにも活躍した。
アレンジもきき、保存がきくし、安いし、もっと使われてよい食材かもしれないですね?

そうそう、スタッフの一人がショーケンとテンプターズの映画を観てきて、夢ごごち。

乙女チックに素敵だったわ〜と何度も何度も言ってました。

ときめきは、活力になりますね。
動悸はすれど、ときめきなどなくなってるワタクシ、羨ましく思い
ました。
来月はハヤシライスで〜す。

イメージ 5

開く コメント(1)

開く トラックバック(0)

31回目となりましたこども食堂。

本日は
*ハンバーグ
*帆立缶入り大根サラダ🥗
*新じゃが芋と人参🥕のソテー
*サニーレタス
*ワカメと油揚げの味噌汁
と、人気のメニューで開催致しました。

イメージ 1

いつものマドレーヌも勿論ありました。

今日からカチューシャ改め、千切り王女となりました、Sさんが脇目もふらず切った大根。
予定では、カニかまで和えるはずでしたが、な、なんとカニカマ➕帆立缶!の大盤振る舞い💖

ハンバーグは65個作り、小学生のこども達はおかわりができました。

また今日は、地域の年配の方4名が食事に来て下さって、完食されていました。
賑やかなこどもの声がするなかで、寛いで食べられたのでしょうか?

いつも受付をして下さっているIさんが都合でお休み、千切り王女も用事で早退と、手薄な人数でしたが、せりちゃん大活躍👏

生活クラブ製品、肉にしても調味料にしても野菜にしても、ほんとに美味しく、
皆様に喜んで頂けます。(決してクラブの回し者ではありません)

人参嫌いで食の細い、5才の男児が、ハンバーグのソースに人参をつけてバリバリ食べて完食していて、ちょっとビックリ👀

会場では、食べ終わったこども達が「だるまさんが転んだ」で盛り上がっていました。



休憩時間には、来月のキーマカレーの食材発注の打ち合わせをしました。

4月26日(金)
キーマカレー
コールスローなどで開催予定です。


そうそう、Tシェフからの情報、梨園をされている方から、規格外?の梨の提供があるかも?とのことでした。

有り難い事です。

賑やかに和やかに、笑いに包まれて無事終了。途中参加のFさんもメンバーとすっかり打ち解けて楽しそうに見えました✨

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

3月も11日になりました。

TVもラヂオも、八年前の大震災の惨事を振り替える報道がなされ、復興というにはあまりに程遠い被災地の現況が伝えられ、改めてあの日起きた事の重さを感じているのではないでしょうか?



そのような日でありましたが、本日そらの会スタッフ8名で研修会を行いました。

野菜だけのビュッフェ形式のランチを食べながら打ち合わせです。酢豚の豚も植物たんぱくで、作られています。

イメージ 1



さて、ボランティア活動されているグループの多くがそうであると思われますが、活動費の捻出は、楽ではありません。

そらの会でも、定期バザーやご寄付などを原資として活動しています。

今回は、Tシェフが地縁のあるつくばで、身代り人形キットを自分で作り、(布を買ってきて切り、詰めものの綿と説明書をコピーして一袋にした)たったの200円で売ってきてくれた報告がありました。

イメージ 2

自分にとっての災難などを身代りに引き受けてくれる人形だそうです。
(人形は本来そのような意味があり、雛人形ももとは、紙雛を災難と一緒に流したのが始まりだとか)

素朴で可愛い人形だと思いませんか?


前には、企業からの寄附品ボールペンも買って下さったグループとのことでした。
「つくば市おはなしの泉の会」の皆様、ご協力感謝致します。

売上金は、運営費として大切に使わせていただきます🙇

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

ここのところ関東も、この冬最大級の寒波だそうだ。

確かに寒い。

寒さのせいばかりではないだろうが、今日近隣センターに行くと、人気がなく何となく閑散としている。

24カップのご飯を炊くので、ちょっと不安が・・・

それでも、気合いを入れて調理開始。
ちらし寿司!

時折思うのだけど、西の人(京都出身2名)はどうも、育った地域の習慣や味に拘りがあるようだ。

東京組二人(内一人はアタシ)はこうだったよね〜程度で言われた通りに「あら、そおお」と指示にとっても素直(笑)

富山の方や受付の福島の方などもいるが、故郷の味の拘りをあまり聞かない気がする。

ところが、ザ・キョウト人、女史とカチューシャ「京都はああだ、こうだ」とかしましい💦

今日は女史が、ちらし寿司の具材の煮汁に砂糖を!サトーを!サトウを!と袋とスプーンを手に、全国転勤族で育ったシェフの「味醂入れたし甘さは十分よ」と言う味付けにプラスアルファを要求。

しぶしぶ、要求に応じたシェフだが、量は「はい、そこまで」と厳しい。

もう少し入れたい女史は隙あらばと砂糖の袋を手に鍋から離れない。

鍋を取り囲み、五六人が、いつものように、丁度良いから、砂糖足りなくない?いや、醤油でしょ!と言い合って調整する内、味はなぜか落ち着いて「いや、美味しいわ〜」となって落ち着く不思議!

断っておきますが、和やかなんですよ、和やかなんですけど、何か京都人の拘りって凄いなぁって思う私です。

そして、良かった東京のごった煮感満載の育ちでって‼️

だって、どこに行っても大概、美味しく食べられて、これでなきゃがないからね!食糧難になっても何でも食べて生き延びられる気がするんだもの😃

あっごめんなさい🙇今日の画像、スマホを洗濯機に入れてしまった為、レンズに水滴があって雲ってます。
でも、写るんです🎵

イメージ 1

イメージ 2

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

日本国中インフルエンザ注意報がでていて、予約取り消しの連絡もあったりでどうなることやらの一月でしたが、今年初のこども食堂無事開催できました。

イメージ 1


スタッフ一同元気に、評判のポークカレー作りに励み、父子参加組始めおかわり注文もあって、盛況のうち閉会となりました。
いつもフライング参加、キッチンで一人で食べるボクは普段少食なのに完食です🎵

イメージ 4



メニューはカレーのほかIさんの大根の漬け物、蒸かしさつまいも、いただいたシーチキン入りマカロニサラダ(生活クラブ生協の安全卵もたっぷり♪)こども達には、Uさんのマドレーヌ、今回も飛び入り訪問で差し入れ下さった、そらくまさんのクッキーと折り紙に入ったピーナツも💖

新生活をスタートさせ、お休みしていたボランティアの現役中学校の先生が絵本の読み聞かせが再開されました。

その後はこども達、ダルマさんがころんだで、腹ごなし?楽しそうな声が響いていました。

イメージ 2


前回、手を切ってしまい心配していたFさん、すっかりよくなっていて本当に良かったです。

さて、二月はちらし寿司とすまし汁のメニューで2月15日です。

イメージ 3


たくさんのご参加お待ちしております。

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事