ここから本文です
CAP! Staff's Diary
こんにちはCAP!です。
5月19日より開催の鳥フェス札幌2018、
5月26、27日開催の愛鳥祭にCAP!も出展させて頂きます。

可愛いNEW雑貨からお馴染みのフードまで
たくさんの商品をご用意しております。

皆様のお越しをお待ちしております!!


鳥フェス札幌2018

●会場
ロイトン札幌

〒060-0001
北海道札幌市中央区北1条西11丁目

●日時
2018年5月19日(土)11時〜17時
2018年5月20日(日)11時〜16時

●入場券
前売券:¥300(特典付)
当日券:¥500(特典付)
イメージ 2
























第3回 愛鳥祭2018


●会場
東京都立産業貿易センター
台東館 5階南側展示室

〒111-0033
東京都台東区花川戸2-6-5

●日時
2018年5月26日(土)時間:未定
2018年5月27日(日)時間:未定

●入場料:無料
イメージ 1








この記事に

『教えて!ペレットへの切り替え』

このタイトルでは、今はシード中心の食生活だけど
ペレットに切り替えたい、ペレットも食べられるようにしたい!

という多くのお悩みをもつ、鳥さんと飼い主さんの
お力になれるような、ペレットへの切り替え術
オススメの商品をご紹介していきたいと思います。

さて、第一弾となる今回は、さっそく切り替え術!

と、いきたいところですが・・・
まずシードとペレットについてのおさらいをしておきましょう。

はじめにお伝えしておきたいのは、このタイトルは
「シード食を否定し、ペレット食をすすめる」ものではないということです。

シードとペレットにはそれぞれにメリット、デメリットと
いえる点がいくつかあります。

それらを理解し、欠点を補えば、どちらも鳥にとって適正な食事といえます。


■シードについて

植物の種や実のことで、たくさんの種類があります。
例:ヒエ、アワ、キビ、カナリアシード、ヒマワリ、麻の実、エゴマ等
他にも多くの種類が販売されていますが、
主食として常用されるのはヒエ、アワ、キビが一般的です。
常食として使用する時は、この3種のみの混合餌を与えるようにしましょう。
CAP!では岩手県の契約農家の下で作られた、栽培時農薬不使用の
小鳥ミックスをご用意しております。

国内産 小鳥ミックス(2)
イメージ 4














https://store.shopping.yahoo.co.jp/torimura/akanasi500.html

- シード類の利点 -

1、 自然食

人工飼料のペレットと違い、自然本来の生きた形であり
加工による成分の変化などの心配もありません。

2、 嗜好性が良い

ほとんどの鳥が問題なく食べられます。

3、 餌としての歴史がある

シード類は飼い鳥のご飯として古くから使われており、鳥に馴染んでいます。


- シード類の欠点 -

1、 栄養バランスの悪さ

飼い主がバランスよく配合をしても鳥が選り好みをしては、
必要な栄養がバランスよく摂取できません。
また、シード類ではビタミンが特に少ないため、
サプリメント等で補う必要があります。

2、脂肪分の割合

シード類には、ヒマワリや麻の実など
鳥が必要とする量の脂肪分を大きく上回るものもあり、
常食には向かないものもあります。


■ ペレットについて

鳥用に開発された人工飼料のことです。
色や形、香りなどメーカーごとに異なります。

取り扱いペレット一例

ズプリーム
イメージ 2

















https://store.shopping.yahoo.co.jp/torimura/82020.html

ラフィーバー
イメージ 1














https://store.shopping.yahoo.co.jp/torimura/81530.html

ヒギンズ
イメージ 3





















https://store.shopping.yahoo.co.jp/torimura/sb30250n.html

その他のペレットはこちらから
https://store.shopping.yahoo.co.jp/torimura/a5daa5eca5.html


- ペレットの利点 -

1、 栄養バランスの良さ

必要とされる成分がペレット一粒に含まれているため、
様々なご飯を用意する手間も省けます。
また、鳥はご飯の色や形を見てえり好みをすることがあります。
ペレットならそれも少ないのでバランスよく栄養が取れます。

2、 処方食がある

年齢や病状になどに合わせて必要なものを与えることができ、
食事の改善による、病気の治療を手助けしたり、健康管理がしやすいです。


- ペレットの欠点 -

1、嗜好性の問題

シード類と比べ、嗜好性が劣るペレットでは
全ての鳥がすんなり食べてくれるとは限りません。

2、 成分の信頼性

原材料や成分に偽装表示は無いか、添加物に適切なものが使用されているかなど、
メーカーの表示を信頼するしかありません。


このように、シードとペレットにはそれぞれメリット、
デメリットがありますが、始めに書いたように、きちんと理解し
補うことができれば、どちらも適正な食事といえます。

では、シードを食べている鳥さんは、
わざわざペレットを食べられるようにならなくてもいいのではないでしょうか?

と、思いますよね??

では、そのあたりのことを次回また書きたいと思います!

この記事に

3月31日から開催の鳥フェス仙台2018に
CAP!も出展させて頂きます。

今回は豪華セミナー4本立て
2日間に渡り、4テーマの講演会が開催されます。
2日目はCAP!代表の松本も講演させて頂きます。

皆様のお越しをお待ちしております!!


鳥フェス仙台2018

●会場

TKPガーデンシティ仙台 13階ホールA・B


〒980-6130
宮城県仙台市青葉区中央1-3-1 AER 13FホールA・B


●日時

2018年3月31日(土)11時∼17時
2018年4月1日(日)11時∼16時


●入場券
前売券:¥300
当日券:¥500

イメージ 1







































イメージ 2

この記事に

愛鳥家の皆様、こんにちは!

2019年版365days鳥どりカレンダーキャストに
ご応募下さいました皆様、ありがとうございました。
今年もまた昨年を大幅に上回る大変多くのご応募を頂きました。

抽選をさせて頂きまして、当選者の方が決定致しましたので、お知らせ致します。

ご応募された時にこちらからご案内をさせて頂きました受付番号での
抽選です。
当選された方の番号は下記の番号の皆様になります。

イメージ 1





































イメージ 2






































当選された皆様、おめでとうございます。
追って投稿につきましてのメールをお送りさせて頂きますので
ご確認の上、画像のご投稿をどうぞよろしくお願いいたします。

今回、惜しくも抽選で漏れてしまいました皆様、
またの機会にぜひご応募頂けますと幸いです。

この記事に

愛鳥家の皆さま、こんにちは!!

モフチカ2無事に終了致しました。

たくさんの皆さんにお越し頂きまして大盛況でした!
ありがとうございました。


さて話が変わりますが、、、いよいよこの季節がやって参りました。
365日いつでも愛鳥さんたちの写真が楽しめるカレンダーとして
毎年大好評の「365days:鳥どりカレンダー」。
2019年版も制作するにあたりまして、
「2019年版365days:鳥どりカレンダー」に出演して下さる
キャストを2月24日(土)20時より大募集致します!

※下記は2018年版鳥どりカレンダー
イメージ 1




















応募期間:2018年2月24日(土)20:00〜3月4日(日)23:59まで
※フライングのご応募は無効になりますのでご注意下さい。

ご応募が掲載枠を超えた場合には大変恐縮ですが、
受付番号での抽選とさせて頂きますので何卒ご了承下さいませ。

応募に際しまして、「キャスト応募事項」をよくお読みの上、
ご応募下さいませ。

cap7355.jimdo.com/

※先頭にhttps://(実際は小文字)を入力してください。
※コピー&ペーストでブラウザに貼り付けて下さい。

また、毎月のカレンダーの下に入るトリさん川柳も募集致します。
川柳の締め切りは5月31日(火)23:59までです。

今年も皆様からのたくさんのご応募をお待ちしております。
どうぞよろしくお願い致します。

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事