trident2のブログ

日本は核武装し、極東の鷹となれ!!

全体表示

[ リスト ]

東アジア反日武装戦線



WIkiより

東アジア反日武装戦線の誕生 [編集]
1972年末、「東アジア反日武装戦線」という名称が決まった。ただしこの名称は、全ての反日主義者が共同で使うべきものという認識から、「自分たちのグループ」を表す名称が別途必要であった。彼らは、孤高の存在というイメージから、グループ名を「狼」とした。

1973年は、本格的爆弾テロに備えて、爆弾の開発や活動資金の貯蓄に努めた。また、自らの主張を世に訴えるための小冊子『腹腹時計』の執筆に着手した(翌年2月に刊行する)。

1974年8月14日、昭和天皇が乗車したお召し列車を、鉄橋もろとも爆破しようとした(虹作戦を参照のこと)。しかし、決行直前に人に見られたため未遂に終わった。翌日韓国において、朝鮮総連メンバーが時の大統領朴正煕を暗殺しようとした事件が発生していた(文世光事件)。この事件の犯人文世光は、黒ヘルと多少の繋がりがあるとされるプロレタリア軍団傘下の高校生組織「暴力革命高校生戦線」出身の朝鮮総連活動家であった。「狼」は、文世光に呼応するために新たな爆弾テロに着手する。

そして8月30日、三菱重工業東京本社ビルで爆弾を破裂させ、8名が死亡、376人が負傷する大惨事(三菱重工爆破事件)が起きた。これは「狼」の予測をはるかに上回る惨事であったが、これをきっかけに新たに「大地の牙」「さそり」のグループが参入し、翌年5月まで連続企業爆破事件を起こす。

一斉検挙 [編集]
「東アジア反日武装戦線」のメンバーとして最初に疑われたのは、当時アイヌ革命を唱えていた太田竜であった。しかしまもなく彼の潔白が証明された。公安警察は、太田の思想的人脈のどこかにメンバーがいると推定、彼が関係する「現代思潮社」「レボルト社」に狙いを定めた。そして、メンバーの斎藤和・佐々木規夫が浮上し、二人を尾行していくうちに芋づる式にグループ全体が把握されていった。佐々木は創価学会に入信し、毎日法華経をあげるなど熱心な学会員を装ったものの、公安の目をそらすことができなかった。

そして1975年5月19日、主要メンバー7人が一斉に逮捕され壊滅する事となった。その際、斎藤和は自殺する。一斉逮捕されなかった宇賀神寿一と桐島聡が指名手配をされるも逃亡する。


たしか前のブログでも書いた記事ですが?やはり反日左翼を語るにはここら辺からかと思いました

確かタワイモ無い事を書いた様に記憶してますが確かではありません。

しかし、今現在昔の過激派が普通の【おじさん】【おばさん】に化けてる事は確かです。

この記事に

閉じる コメント(6)

ご無沙汰です。閉鎖されたんでどうしたのかと心配してました。
お元気そうで何よりです。

2009/11/1(日) 午前 1:43 [ ディライト ] 返信する

復活おめでとうございます。待っていました!
反日左翼の恐ろしさ、こういうものなんですね。
昔の過激派、普通のおじさん、おばさん化けられてては、見ただけではわかりませんよね。そこがまた怖いところです。
傑作!

2009/11/1(日) 午前 2:43 サラ 返信する

顔アイコン

ディライトさん御心配お掛けしました
以前の様にごひいきにして戴けたら幸いです

2009/11/1(日) 午前 11:22 trident2 返信する

顔アイコン

サラさんこんにちわ
こんなウィキ丸写しな記事で私の伝えたい事を汲んでいただけるとは!
前はもっと色々書いたのですが余り正確な事は覚えてなくて、傑作ありがとうございます。このブログ第1号ですありがとうございます。

2009/11/1(日) 午前 11:28 trident2 返信する

顔アイコン

確かに、現実にいるようですね、「過激派崩れ」という人種が。
少し前に見たドラマに、かつては左派系テロ組織の幹部だった男が出ていたのですが(もちろん役でです)、今はイデオロギー的には完全に左翼を捨ててる設定でした。あながち、そこは完全にフィクションとも言えないのが現実なのでしょうね。

「東アジアの反日」と聞いて、最初に思い付いたのは「上海機構」でした(ロシアや中央アジアの国も入ってますが)。
でもよく考えたらあれは「武装」はしてませんね。
傑作です!

2009/11/2(月) 午後 8:02 理瀬 返信する

顔アイコン

偽デデオさんいらっしゃいませ。
実はそのうち書こうかと思うのですがこのいわゆる【過激派崩れ】が現在変な【インチキ平和団体】を組織し活動してると私は妄想しております。

2009/11/2(月) 午後 10:07 trident2 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事