ここから本文です
レモンとギン・・・
ペットはオカメのレモン、Mシュナのギンです。週末は陶芸工房に通ってます

イカ



      お父さんの最新作は 『イカ』

イメージ 1



イメージ 2


    妙にリアルでうけてます(^^)




          ギンとハナ

イメージ 3




    ハナがずいぶん大きくなりました。

仲いいわけではないけれど 同居人(犬)として認めている…てとこかな?

この記事に

シャバーニ&湯婆婆



本日お父さんの手から出てきた作品は

『シャバーニ』&『湯婆婆』でした(^^)


イメージ 1




イメージ 2



早く完成がみたいものです。

この記事に


お父さんが最近作っている土鈴は

イメージ 2


イメージ 3




ハシビロコウ




昨年作ったハシビロコウより

ずいぶんスマートな感じ。

本人は昨年よりずいぶん丸くなってるようですが…










ハナのお散歩の許可がでました。

今日はハナの 初めてのお散歩!?

さぞかし喜ぶかと思ったら


・・・・全く 動かず (-.-)


おすわりから

大の字になって地面にへばりついたまま。


   ギンが 助っ人に行くと


イメージ 1



むくっと立ち上がって

急いですり寄ってきました(^^) 


今日の散歩は駐車場に出ただけでした



この記事に




今年の夏焼けた作品です



印花のそば猪口

イメージ 6





市松としのぎ

イメージ 3










楕円皿

イメージ 1









しのぎの デミタスカップ

イメージ 4



 印花の大皿






イメージ 5


新しく作ったひまわりの印花もきれいに出ました。







ペンダントトップ


イメージ 7









しのぎのお茶碗

イメージ 10




しのぎの湯呑

イメージ 9



印花のカップ

イメージ 2


 印花、呉須 ガラス釉のカップ

イメージ 8






この夏のお気にいりは

マイ印花、しのぎ、呉須、青白ガラス釉でした。




この記事に



平成30年5月20日生まれの 『ハナ』です。



イメージ 10



イメージ 3




イメージ 2


イメージ 5



イメージ 6



イメージ 7



イメージ 8


イメージ 1



イメージ 4



イメージ 9



ギンはこの夏 12歳になりました。

昨年末 歩けなくなり

ささみ 薬 サプリメント マッサージ


いろいろ施し


復活して 前足の筋力で歩けるようになりましたが



春から月に数回 点滴もするようになりました。


ギンの衰えにうちじゅう来る時がきたな〜と思ってました。


ギンにはずいぶん癒されたしどんな状態でもかわいいです。


なんの苦も無く世話をしてました。


静かにギンの老いに付き合うことしか

考えていませんでした。




ただ一緒に散歩できなくなってからの


おばあちゃんの衰え 気落ちが気になってました。





そんな時 獣医さんが

若い子が来ると ギンが元気になるよ・・・



???


ギンの縄張りに

大丈夫かな〜





いろいろ考えた結果



ハナを迎えました。




ハナはおばあちゃんの部屋の

ゲージの中で過ごしてます。

時々一緒にさせます。

ハナが遊びたくて追いかけまわすけれど

後ろ足が衰えたギンは一緒に遊ぶのはむずかしそうで、

ウー!(うるさい)とうなってます。


でも ハナが来てから

一緒にいるわけでもないのに

明らかに食欲が増したし

引きずってた後ろ足も

しっかり肉球使って歩いてます。




おばあちゃんも

ハナの世話に翻弄されながらも

俄然元気になった気がします。




若い子が近くにいるとシルバーは元気になるようです。




この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事