バイク屋のツーリングは少し贅沢に・・・。

日本に生まれて良かった!と思う今日この頃。

全体表示

[ リスト ]

 夏の日帰りツーは まだまだ未知の道が残る能登半島の山中を走ります

 昼食のために寄った 超有名な「見附島」通称「軍艦島」の(見附茶屋)さんです
イメージ 1
 丁度お昼時でお席は一杯でしたが 皆さん行儀良く並んで頂きこの笑顔です 最高です
イメージ 2
 うまい具合に大きなテーブルが空き みんなで着座し「いっただまーす}
イメージ 3
 ???約4人少ないようですが??ま、良いかぁ 改めて 頂きます!
イメージ 4
 さすがに有名所 いつ来ても綺麗で心和む場所です やはり能登は海が良いのでしょうか

 美味しい昼食を済ませ 後半戦に入ってR249から県道40号を走ります
県道40号を走破し 県道6号を乗り継ぎ 県道26号を県道57号(珠洲道路)の桜峠に向かう途中でした
イメージ 5
 一台がカーブ入り口で転倒です 地元だからと言う安心感かどうかは分かりませんが コーナーに入る前に転けてます と言うことはもしかして考え事か よそ見運転か?先にお伝えしますがご本人の怪我は 一番有りがちな右鎖骨と肋骨の骨折でした ご本人は当日は勿論 今日もお電話ではお元気でしたのでご安心下さい
取りあえず救急車を呼び 到着までの間にご本人には数人付き添って頂き、僕はバイクが動くように応急手当
イメージ 6
 救急車到着です 何と10分位で到着したと思います 早かったです
イメージ 7
 右肩が上がらないと言うことで 肩と肘を簡単に固定します やはりプロの方々の仕事は安心です
イメージ 8
 担架に乗り 救急車で宇出の病院まで運びます 画は痛々しいですがご本人は笑顔でした 先ずは一安心です
それでは救急隊の方々後は 「よろしくお願いします」

 残ったのはバイクと警察による現場検証です
イメージ 9
 最初に来られたお巡りさんに結構説明したのに 新しいお巡りさんが来るともう一度・・・んで 此で終わりかと思いきや 交通課のお巡りさんが後で来るので もう少し待てとの事 何で・・・しょうがないので3回目の説明です スピードは普通に40/h位で一列に走っていました・・云々
イメージ 10
 人間とバイクが一人一台なので 取りあえずバイクは派出所に置かせて頂く事に成り 僕が運転して派出所まで行き パトカーで現場まで送ってきて頂きました お手数お書け致しました
イメージ 11
 バイクを派出所において 帰ってきた所です 決して連行された画では有りません 誤解の無いように

 トラブルで時間が押してたので 里山海道で真っ直ぐ変えることにします
イメージ 12
 最後の休憩で「別所岳PA」に寄り みんなで気をつけて帰りましょう とここで解散です

 いや〜っ 暑かった事も有りますが バイクに転倒は付きものだとは言いますが 僕らのツーリングでは非常に珍しく 救急車の要請は皆無に等しいです これから先も皆様の交通安全を祈ります 又お客様全員無事で楽しいツーリングを出来ることを 自分にも言い聞かせ 良い思い出を重ねて行きましょう 

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事