ここから本文です
Captain_Crashの音楽日記
ブログ始めました!

書庫全体表示

こんばんは。
遂にギターの御大登場。
今回はジェフ・ベックです。

最近になって、ようやくジェフ・ベックの良さが分かってきました。
ヤードバーズ三羽烏の最後の砦であるジェフ・ベックの良さが分かるようになったのは私にとって喜ばしいことです。
ジミー・ペイジもロッド・スチュワートも昔から大好きだったのにジェフ・ベックだけ?だった私が初めてジェフ・ベックに出会ったのは第1期ジェフ・ベック・グループでした。
70年代ハードロック愛好家としては当然の選択だったでしょう。

それから時は経ち、ふと所有していた『ブロウ・バイ・ブロウ』を聴く機会がありました。
その頃にはジャズやフュージョンのCDを複数枚所有していたので、めでたく私の琴線に触れることとなりました。

そして、この『エモーション・アンド・コモーション』はライブアルバムを除けば、現時点でのジェフ・ベックの最新作なんですね。
エグゼクティブ・プロデューサーがYESのトレヴァー・ホーンで、プロデューサー&エンジニアがスティーブ・リプソンという方です。
女性ボーカルが3人フィーチャーされているんですね。
ここらへんはライナーノーツからの受け売りです(笑)

めでたくジェフ・ベックのファンになったからには、やっぱり行きたいですよね。
ライブ!
ジェフ・ベックの最後の来日は2015年でした。
東京と大阪のみの公演で残念ながら行くことができませんでした。
次に東北に来た際には是非、良席ねらいで観に行きたいです。

イメージ 1

PS. 今日はカーステレオで先日図書館から借りてきたジョージ・ハリスンのLive In JapanのDisc2を聴きました。
どうしてもエリックのギターソロが聴きたくて、ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープスしか再生しませんでした(汗)
たまらんです。

イメージ 2

今回もお付き合いいただき、ありがとうございました。
それでは、また。
ギターインストも聴きまっせ、Captain_Crashでした。

  • ジェフは2009年のクラプトンとのジョイントLIVEで
    初めて見てファンになりました。
    翌年の単独公演も観に行って最高でしたね!
    ジョージのLive In Japanはオフィシャルもいいですが
    クラプトンのパートも聴けるブートもおススメです!

    シゲ

    2016/4/12(火) 午後 7:31

  • > シゲさん
    Live In Japanにもブートがあるんですね!
    夢が広がりますね〜(^-^)
    ちなみにジェフ・ベックとECのジョイントLIVEの音源はダウンロードで手に入れました。
    あまり聴いてませんが(涙)

    生ジェフ・ベック観たいです!o(^O^)o

    Captain_Crash

    2016/4/12(火) 午後 10:14

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事