全体表示

[ リスト ]

専門用語 その2

前回に続き、私たちリフォーム店が使う用語についてのお話です。

以前、弊社にお客様がリフォームの相談に来られまして、
要望されているリフォームの内容についてお話してくださいました。

そのなかで、
『キッチンの大きさが2メートル20センチぐらいなんですけど・・・・』とか
『下から1メートル50センチぐらいのところに棚がほしい』などの
寸法の話が含まれていたのですが、
このお客様の寸法の単位はメートルでした。

その後、いろいろなお客様のお話を気をつけて聞いていると
どうも一般の方の寸法の基準はメートルが多いようです。

私たちはミリメートルを使っているので、お客様の感覚がメートル基準だと
イメージのズレが発生する可能性は十分あると思います。

なにをいまさらという感じですが、ある時社員が

『このスペースだと、1216のユニットバスを入れられるので・・・』
という説明をしていたら、お客様が

『イチニー、イチロクってなんですか?』と聞かれてましたが、この時に習慣的に

『1200 X 1600の大きさのユニットバスのことです』と答えるのではなく

『1メートル20センチ X 1メートル60センチの大きさの・・・・』もしくは

『120センチ X 160センチの大きさの・・・・』とお答えするのが

わかりやすい説明になるのだと思います。

細かいことですが、この積み重ねが大切なんでしょうね。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事