■雪と海の、ロマンス ■

大西洋航路の船長航海記を経て、現在は東京を拠点に港と船をめぐる毎日です。

全体表示

[ リスト ]

横浜

イメージ 1

久しぶりに日本人の乗船する船を訪れた。
一等航海士は厳しく若手を訓練している。

最近の若手というと、わたしの年代よりも15ほど年下ということになるが、15年前のわたしより優秀な人が多い気がする。
ただ、優秀な人というのは独りで事をしようとする傾向があり、そのことが取り返しのつかない経歴の傷となる。
大切なのはチームワークだ。 
その辺だけ、気をつけてほしいと思っている。(お前が言うな、といわれそうだが。)

わたしは春から現場を離れることになるが、その現場では後進が続々と育っている。
それが感じられてうれしかった。


写真
■日本人女性航海士も教育訓練を受けている。

閉じる コメント(4)

顔アイコン

本当にそう思うなぁ〜

少しくらいマニュアルから離れて欲しいって思うっす

マニュアルから外れると対処できずにワニワニパニックw

まぁ〜 基本があっての事ですけどねw

2009/3/14(土) 午後 6:22 [ ケロ.com ]

顔アイコン

この船は新しいのでしょうか?
正直私が15年前に乗った当時の新造船とまったくコンソールが変わっていないような気がします。
世界のタンカーの仕様は今どのようなものでしょう?

2009/3/14(土) 午後 7:12 [ gb_burutake ]

顔アイコン

けろよんさん、
今はマニュアルが完備されていますからね、若手も覚えが早いですよ。本当に。でもマニュアルの使い手から作り手のレベルにいつか脱皮してほしいと思いますね。

2009/3/14(土) 午後 8:13 とんでもねぇ

顔アイコン

burutakeさん、
結構新しい船ですね。15年前と仕様はいろいろ進歩しているところもありますが、ミミックボードはまったく一緒です。ガス船のLCD画面もいいのですが、それだと全員が状態確認できないのでVLでは今後もNGです。

2009/3/14(土) 午後 8:16 とんでもねぇ


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事